システムに目が行きがち、なSTGですが。

 自前のネタ、ではないので恐縮なんですけれども。(→"シューティングゲームの無駄に悲惨な設定やストーリー"

 撃って避ける、ってコトと演出だとか"目に見える"要素にばっかり文字通り目が行くジャンル、シューティングですが、実はストーリーが悲惨(というか救えない)なものがゴロゴロあるよねー、というお話。よくよく考えるとストーリーだとか設定だとか、シューティングが下手なりに好きな烏丸も、それらをソラんじて語れるタイトルってあんまりないなーっつーか全然無かったーってな感想。

 ※リンク先を見て急激にシューティングをプレイしたくなる不思議
 ※ところで"R-Type Final"って面白いのかしら。まだ買ってないコトを思い出した
 ※そいえば"ThunderForce VI"も買ってないや
by karasuma_usb | 2009-09-10 06:10 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30