今だからこそ役に立ちそうな、本。

 テンパってくると土日も仕事のコトを考えたりしているんですが、最近はそーでもなくて。烏丸です。

 さていよいよ今週、新型XBOX360が発売される、ってんで旧型が更にお求めやすくなることへの期待がテンコ盛り、だったりするんですがどうなのかしら。っていうか持ってないことへの焦燥感にも慣れちゃったんですが最近。

 持っていない、とは言え新作タイトルへのアンテナはしっかり立てて、つってもパッケージソフトではなくって"Live Arcade"の方。かなり早い段階で"魂斗羅"が出てたりして、なかなか分かってらっしゃる感がアリアリだったりするラインナップ・・・なんですが海外タグじゃないと駄目~とかなんとか、結構面倒そうなのが烏丸にとって障壁になっている感じ、なんですけれども。

 んで、まぁ名作なので当然といえば当然、なんですが出るんだか出たんだからしーですな、"Doom2"。



 "Doom"と言えば個人的に思い入れのあるタイトル、Macintosh版・32X版・DOS版にWindows版、と各種買い揃えては愛で(且つ殺しまくっ)た名作。(もちろん殺した以上に殺された思い出も多数ですが。"Hurt Me Plenty")
 とは言え続編タイトル、特に初代から"2"への難易度曲線はかなり異常で、初見で最初のステージから死にまくった思い出多数。最近のFPSと違って自機(いや変な言い方だけど)の出来るアクションも少なく、かつチュートリアルらしいものもないのでリアルタイムで苦労している方も多いんじゃないかしらー、なんて想像。


 って、思ったら書斎の本棚に大変素敵な書籍、が。


c0004568_1865025.jpg

 当時の攻略ガイドブック。
 見れば"DOS/V / Macintosh"対応、らしい。XBOX360のは完全移植? それともエミュレーション? ともあれ面構成とかギミックが同じなら通用するかも。 なーんか久しぶりにプレイしたくなってきたなぁ、なんて。
by karasuma_usb | 2010-06-20 18:09 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31