知らぬ間に"Zeebo"、終了之助。

 据え置きゲーム機どころか特定のハードが必要なゲーム機ってのはもうおしまい、ってな話を聞いてなんとも寂しいキモチになったりしながらもまぁいいや烏丸は過去ハードを追うばっかりだしー、という感じで自分みたいな現世代にお布施しない層が、業界を疲弊させてきたのでは・・・とかそんなキモチに。

 烏丸です。
 さて昨年は"3DS"、"PS Vita"、今年は"WiiU"がいよいよ登場、だそうでコンソールにも引き続き頑張って欲しい今日この頃なんですが・・・憶えていらっしゃいますでしょうか"Zeebo"。


c0004568_2227463.png

"Zeebo"

 南米の"TecToy"社、南米でゲームコンソールと言えば同社、って一部では有名なんですがご存知でしょうか。同地域で"マスターシステム"の後継機を販売したり、その後も"メガドラ"の後継機を長いこと販売していた会社、なんですがその同社が2009年に発表したのがこの"Zeebo"、と。

 発表当時は国内でも話題になりまして、単なる据え置きコンソールと見せかけて日本のケータイアプリ開発環境でかつて一般的だった"Brew"、加えてゲームはすべて3G回線を利用したダウンロード配信、となるほど海賊版対策としては実に納得の行く構成・・・いやなんで今時Brewよ? という話題性でもって話のネタになった製品。
 →"新興国向けの安価なゲーム機「Zeebo」登場"


しかし向こうの人はダブルドラゴン大好きだよなぁ


 なるほど面白いなぁ、でもダウンロード配信のみかー、とがっかりしながらもプリインストールのタイトルくらいなら遊べるのか、と現物の購入を検討した時期もあった好事家なアタイ。んでついさっき思い出したので検索してみたらば、半年くらい前に終わっていた・・・という・・・!
 →"ブラジルのドリームキャスト後継機「Zeebo」、終了へ"

 なんと無念、っていうか新興国市場って、昔は先進国で流行したものが5年とか遅れで二毛作的な市場形成に至ったりするんですが、iPhone/Androidの広がり方を見てると旧世代の携帯をすっ飛ばしてたりするもんねぇ。今まさに日本で起きていることと同じような感じだった、んでしょうか。よく知らないけど。


 そーなんだ終わってたんだ"Zeebo"、ってのは残念なんですが、どっちかってーと本体から少し遅れて発表された、


c0004568_22412049.png

手からスッポ抜けても戻ってくるデザイン

 この狂った形状のモーションセンサ付きブーメラン型コントローラが世に出なかった、の方が残念だったり。とりあえず引き続き海外オークションとか通販を監視しておきますが、ひょっとして生産だけしちゃったので、みたいな感じに流れ出たりしないかなぁ、みたいな。

 さて現在の"Zeebo"社、なんですが性懲りもなく2012年中に何かしでかす予定みたい。テーマがエンターテインメントじゃなくって教育、なのとAndroidベースらしいのであんまり面白みがないんだけどー。
 →"Zeebo"
by karasuma_usb | 2012-05-29 12:00 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30