格闘ゲーム黎明期、を懐かしむ。

 一つヒットすると寄ってたかって、ってのはゲームのジャンルでは定番だったりするんですが、黎明期の当たり外れ具合ときたら一消費者にしてみれば迷惑以外のなにものでもないですよねぃ、寄ってたかって、ってーのは。

c0004568_20481423.png

 しかし喉元過ぎれば熱さを忘れる、とはよく言ったもので、当時の悲しい思いでも時を経て『そーは言っても自分は好きでした』と納得できるのってなんかシアワセ。本日購入してきたのは、格闘ゲームブーム華やかなりしころのメガドラタイトル、"ファイティングマスターズ(トレコ)"


 発売は1991年とかなので(21年前!)"格闘ゲームのセオリー"が確率していないころ・・・とは言えガードの概念が無い上に攻撃・ジャンプの2ボタンしか使用しない潔さ。っていうか開発元? 販売元? のトレコ自身も、親会社のサミーに吸収されちゃってこの年に解散しちゃってるという実に"イイ時期"のタイトル。

 潔い操作方法と簡潔なシステムが、スト2の家庭用移植を待つ間の良い暇つぶしになってたっけなぁ、というのが当時の記憶。


 しかしアレだ、カプコンやSNKなんかが主流を作り上げる間に生まれた"傍流"も、当時は苦い記憶だったけど今なら許せちゃうなぁ、








 許せんのもあるけど。
by karasuma_usb | 2012-08-27 21:12 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31