嗚呼、CRT。

 大は小を兼ねると信じて42年。烏丸です。

 さて先日書きましたっけ? 烏丸が自室の整理をしていることを。
 改めて書きますが、先日押入れがカオス理論を地で行く混沌ぷりだったので、徹夜明けに一念発起して整理開始。押入れの奥から、これはもう二度と使うことはないんじゃないだろーかと思えるよーなブツがいっぱい発掘されたんですな。
 やれPowerMac9600に付属していたZipドライブだとか。やれ故障しているJazドライブだとか。やれCatsleWood ORBのメディアだとか。他にもLC-PDSのネットワークカードやら、とにかくもー今時アレなブツばかり。
 一瞬ヤフオクに出品してみよーかと思いましたが、もはや面倒なので一斉廃棄。重さにして10キロ超。

 これらをごっそり処分した結果、目出度く押し入れの中に1メートル四方の空間を確保。したら相方に取られたワケですが。




 orz





 烏丸の部屋は8畳の和室に1間の床の間。床の間は何度かお話した通り、コントローラのつまったクリアケースが天井近くまで詰まれているので一旦放置。そこでPC周りに目をやると、そこには左上が嫌な感じに歪んだ17インチCRTが。
 実はこれもリサイクル屋で500円で購入したモノ。いっちょまえに1600×1200の表示ができるものの、いざそんな解像度にしてしまうと米粒に絵を書く達人状態になってしまうとゆー難物。経年劣化なのか分かりませんが、こちらも左上がマクー空間よろしく歪み気味。
 いい機会なので買ってしまいました。
c0004568_1915882.jpg

 22インチCRT。

 実はこの製品の1コ前の型を3年ほど前まで所有していたのですが、引越しの時に死ぬような思いをするので処分。それからは17インチCRTに身をやつしてはいましたが、やはり当時の感動を今一度味わいたくて大購入。時代は液晶だそうですが・・・やはり応答速度を気にしなくてはならない液晶はゲーマーにはちょっと。重量も余裕で30キロを超えていますが、それを補いすぎる高解像度(1880×1400)。デカい画面で米粒に絵を書く達人気分を味わえて感無量。

 問題はPCデスクが重量に耐えられるか否か・・・ですけども。

 奇人? 変人? だから何?
by karasuma_usb | 2005-09-02 19:02 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30