発見。W-ZERO3にシックリくるケース。

 種銭が無くとも年がら年中買い気配。物欲の奴隷、烏丸であります。

 いやいや、先日のライブドアショック以来、連日ヒドい平均株価の下がり方でしたが、よーやく持ち直したご様子。同社社長の交代も決まったりして、今後の展開が気になります。 まーそんなこといっても烏丸のような小市民には全くもって縁の無いお話。烏丸は日々、小銭のあふれる財布の中身とニラメッコしながら、小さいようで熱く燃え盛る物欲の炎を満たし続ける日々なんであります。

 さておき。
 先だって高らかに購入しちゃった宣言をしましたW-ZERO3。ようやく最低限の使い方が出来るようになったところで、今回はケースのお話。実は烏丸、ケースやらカバンやらに目が無い気質。デジタルガジェットを買う折にはかならずそれに合う入れ物を物色することを常としている人間なんですな。
 まぁケースに入れたいっつーのは、つまるところ「キレイに使いたい」ってのが要点。昨年発売された「iPod nano」もそうでしたが、どーも最近のデジタルガジェットってのはキズがつきやすい。車でもバイクでもそうなんですが、新品で購入したものにウッカリ傷をつけちゃったりすると、急に愛着が薄れてしまう、なんてことが有りがち。せっかく物欲を昇華しつつ購入した大切なデジタルガジェットです。末永く愛してやりたいなーってんで・・・

 W-ZERO3にシックリくるケースを発見したので大紹介。




c0004568_1421377.jpg

 プロアクションリプレイでお馴染みのサイバーガジェット社から出ている「ART-003」という製品であります。って・・・ものすごくニンテンドーDS用の商品なんですけれども。しかしながらこれがまたW-ZERO3にぴったりときた。
 素材も本革ですし、ベルトループまでついちゃってまあ。W-ZERO3、Yシャツの胸ポケットに入るサイズとは言え、若干大きめ。しかしこれならばベルトにつけるも良し、このままカバンに放り込むも良しで、かなり良い感じ。(まー正直、これを腰にくっつけた自分の姿を想像すると気恥ずかしいものがありますが)



c0004568_14212439.jpg

 実際、W-ZERO3をいれたところ。
c0004568_14213533.jpg

c0004568_1421479.jpg

 じゃーっかん、スミッコがはみ出ますが・・・まー許容範囲で。だって元々、DS用に採寸されているんですから。若干空いちゃう隙間には、お気に入りのスタイラスを入れるってのでお茶を濁すとか。



c0004568_14215990.jpg

 DSのゲームソフトをいれるカードケースもついてます。ここはminiSDメモリカードを入れるのにいいカモ。ただまあ、あんまり重要なデータが入ったモノを入れておくのはちょっと心配。なのでワリとどうでもいいよーなデータが入っているカードを入れるのにいいカモ、と。

 さてこのケース、実はニンテンドーDS用に購入したものだったのですが、肝心のDSが手に入りませんでな。欲しいと思ったその日に手に入らないとなると急速に烏丸の中のDS熱が冷めちゃったりしたもので、このようにW-ZERO3のケースとして使うことにした、と。

 しかしまあ、どうにもピッタリなので驚き。比較的お求め易い価格なのと、家電量販店では大体取り扱いがあるので入手も容易。現在W-ZERO3のケースでお悩みの読者ちゃんにおきましては、是非。(ミヤビックスで扱っている本革ケースも非常にカコイイのですが、ブックカバー型のケースに入れっぱなしだと、電話する時にどーも違和感。いや、良いケースなんですけれども)




 おまけ。

 W-ZERO3、こう見えて実はPHSなので、例によってストラップが取り付け可能。付属のストラップやら洗濯バサミ(?)付きのストラップも良いのですが、W-ZERO3の特性上、縦横の持ち替えが頻繁。なのでこんなストラップにしてみました。



c0004568_14222242.jpg

 持つ際にはこのリングに指を差し込んでおけば、万が一手が滑っても落下の心配は皆無。しかもリング内にベアリングが入っているので、リングの内周だけくるくる回る仕組み。これなら指が痛くなっちゃう心配も軽減? こちらもあわせてオススメ。(楽天で取扱いがあるみたいです。あ、アフェリエイトじゃないので遠慮なくドゾー)
by karasuma_usb | 2006-01-26 14:22 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31