キーボード+マウス、新しいカタチ。

 先日暑さが嘘のように涼しいですな。気候に翻弄されて烏丸です。

 で、先日の比較的暑い日に秋葉原を巡回してきたワケですが、戦利品? いや秋葉原へ行くことを聖地巡礼と称している以上、購入物を戦利品なんて申しますと、十字軍よろしく敵対宗教への弾圧行為のようでアレですけれども、ボチボチ入力デバイスを買ってまいりました。まーおいおいレビューさせていただきますんで、括目して待て次号(以降)、と。

 さて本日も毎度engadget japanese[beta]よりステキなキーボードが紹介されていたので転載。
c0004568_11563546.jpg

 その名も「Combimouse」
 何のことは無い、分割エルゴなキーボードかと思えばさにあらず、なんと右手側がマウスと一体化。この手のポインティングデバイスとキーボードの融合となると、代表的なところでIBMのTrackPointや各社のタッチパッドが一般的。 しかしこの製品は、分割された右手側がまんまマウス。もー、誰もが思いつく一方で、誰もが使いづらいと簡単に想像できちゃう。


 だが欲しい。

 で、リンク先の写真を見ると、どーにもホームポジションが遠い。前述のTrackPointやタッチパッドがホームポジションを考慮して配置されている(いや後者はホームポジションを明らかに無視しているのもありますが)のに対して、この設計は明らかにオカシイ。


 だが欲しい。


 どんなもんなんでしょーね。そもそも日本で代理店が立つかどーか。
by karasuma_usb | 2006-05-08 11:57 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31