秋葉原の死は、突然死か自然死か。

 先週あたりに話題になった秋葉原のPC-SUCCESS破産申請の件。個人的に利用したことが無い店ではあったものの、欲しいパーツをkakaku.comで検索すると必ず上位に名を連ねる有名店が無くなるってのは、なんとなく寂しいキモチ。
 とは言え、2ちゃんでは専用スレが常にあるほど、通販では悪評高い店でもあったりしたので、うーん必然だったのかしらと思うところではあります。って、思ったらもう1店。旧PC-CHAOS館跡地に入っていたOnenessも終了だそうで、こんな記事。(→「突然死」か「緩やかな死」か――アキバから姿を消していくPCショップ

 両店ともにコントローラがらみでお世話になったことが一切無いんですが・・・
 ここ数年の秋葉原再開発の煽りを受けただとか、乱立するメイドカフェを紹介するマスコミに煽られて客層が急激に変わりすぎただとか、烏丸のお気に入りのPCショップがエロ同人誌屋になったとかってコトとは恐らく関係ないんでしょうけども、確かにここ2~3年で秋葉原のラインナップが大分様変わり。相変わらず自作PC系のお店は乱立しているんですけれども、どーもお店ごとの色、というか「あの店は***に強い」というような特色は薄まりつつあるような気がします。

 そーいう意味では今回破産したPC-SUCCESSは「店頭対応がまとも、かつフトコロにやさしい価格設定(の代わりに)通販納期が非常識」。Onenessは・・・ああ、すいません思いつかないんで割愛、という特色があったんですが、いずれにせよ長く続いた自作PC店の飽和状態に終止符が打たれつつあるなんでしょうねぇ。(あれか、アポトーシスってヤツか)


 さて自作と言えば、烏丸の自宅のメインPC。
 マザボから何から大分世代遅れになってはいるもののまだまだお達者。マルチコアには興味こそあれど、普段使う分には十分な性能なんですよねぇ。やっぱりゲームなり何なり、更にスペックを要求されるよーなコトに手を出さない限り、改めて自作する方向ってのにはしばらく腰が上がりそうにない感じ。

 それにアレなんですよね。今使用しているパーツのほとんどが、今時の最新規格では不適合。もーハードディスクすら変換しないと使えない(しかもパフォーマンスが劣化する)とゆー始末。じゃあ、ってんで全部新規パーツで組むと・・・なんか前々自作って安上がりじゃない。



 ひょっとしたら、PCパーツの急激な規格の変遷も、自作離れの一因になってるんじゃないかしら。そー考えると、ゲームポート→USBなんてインターフェイスの変遷もずいぶん緩やかだったんですなぁ。
c0004568_20533674.jpg

by karasuma_usb | 2007-02-06 20:53 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30