【レビュー】メーカー不明 PS-Z

名も無き逸品。
 飲んだ? 諸君らもう飲んだ? いや何ってあれですよ、キュウリペプシ。
c0004568_21394910.jpg

 「PEPSI ICECUCUMBER」
 いやー烏丸も一昨日のフライング販売からトータルで2リットル(ひょっとしたらこのドキュメントを書いている時点で3リットル目に突入している可能性)完飲。
 いやたまらねぇ。フタを開けて直後に香るキュウリの香りがたまらねぇ。あと色。黒→青→赤→黄と来て緑。緑つったら普通はメロン、多少ひねってもキウイに至るのが普通。でも敢えてキュウリ。どんな精神状態だよと思いながら購入して飲んでみるとアラヤダ、これは流行る。少なくとも烏丸の中では。

 原材料を見てビックリ。まず無果汁。っていうかそもそも「果汁」かつったらなんか違うよーな気がするんですけども、とりあえずキュウリ由来の成分はゼロ。言うに事欠いて。で、緑の正体は如何に? ってよくよく見ると

 「青1・黄4」

 なるほどこれなら現代日本人に不足しがちな合成着色料を効率的に摂取できて幸せ。っていうか青1って発ガン性物質。海外とかでは食品への使用は禁止。よかったーガン保険に入ってて~ これなら安心して飲めるネ。

 と、まー奇抜な色の飲み物には人一倍、いやさ当社比1.5倍は弱い烏丸であります。いやーいいわ。キュウリ。これで顔あらったらスベスベに・・・どなたかお試しください。



 さておき、ならば! ってんで奇抜な色合いのコントローラでもひとつ、ネタにしちゃおうかしらーなんて思ったんですが案外みんな地味。統計を取ったワケではないんですが、どーも米国の製品は奇抜な色合いって案外無かったりするんですな。(初代XBOX関連の製品は黒+蛍光緑とかでかなりキてますが) どちらかというと奇抜なカラーリングを採用してるのは、やはりアジア系の製品。しかしどれもこれも初代~Rev.Dくらいまでの猛烈な半透明(トランスルーセント)ブームにならったカラーバリエーション。とりあえず流行ってるものに便乗しとけーみたいな。まー商魂とはそーいうものではあるんですが。



 で、今回は所有しているアジア系のコントローラの中から比較的奇抜な色合いながらも内容的には実に普通。なれどそれなりに使い勝手がよろしいという、言ってしまえば"地味"なやつを、ひとつ。








c0004568_21401632.jpg

 こんなの。

 まー改めてご紹介させていただくと、それほど珍しい色でもないかも。これが飲み物だとなんだろう、ファンタオレンジ? ファイブミニとかもこんなカラーでしたっけ? とりあえず柑橘系の味であろうことは口にいれるまでも無くわかるんですけれども。 いや、入れませんが。


 さてカラーリングの奇抜さと実装されているボタン類の配列の地味加減がなんとも対極をなしているこのコントローラ、例によってメーカー不明。 近所の古着屋兼リサイクルショップで新古品として展示してあったのをサルベージしてきたものであります。ちなみにパッケージは以下。

c0004568_21403738.jpg

c0004568_21405397.jpg

 お値段500円。うーん安い。            安いよね?

 パッケージには日本語表記。どこぞの代理店が海外の名の有る製品を輸入した、というワケではなさそうな簡素なパッケージに落涙。せめてマニュアルくらい・・・って思うんですが、コストを考えると微妙か。(アジア系製品のぁゃレぃ日本語もまた味なんですが)


 もーこれから各部位について一言づつくらいは書きたいニャーなんて思ってはいるんですが、これがまた信じられないくらい特徴の無いコントローラでして。とはいえ、何も書かずに「はい、オレンジ色でした」で終わらすのもイロイロとアレ(なんだか)なので各部位の拡大画像くらいは載せようかしら。


c0004568_21412243.jpg

 カラフルなボタン。押し心地も良好。プラスチックが擦れるよーな無粋な音も無く実に良好。すべすべなさわり心地は個人的には好み。ロゴが省略されているのは意匠的なトラブルを避けるため?(流石にライセンス品ではありませんから)

c0004568_2145822.jpg

 LR。押し心地も純正に負けず劣らず・・・いや耐久性で同程度かは?

c0004568_21423258.jpg

 SELECTとSTARTの上には連射・連射解除・スローの設定用ボタン。なんだか妙な配置。
 操作方法は例によって連射設定したいボタンを押しながら嘔吐、いやさ"AUTO"を押下。解除は"CLEAR"を押しながら。"SLOW"はポーズ連打でしょーね。

c0004568_2143075.jpg

 サタパライク。思ったより基板の固定具合も良好で地盤沈下の恐れも無し。戻りも良好。案外プレステ風グリップ+サタパってのは少ないので、見つけたら即ゲトするようにしましょう。(いや、収集癖があるひとは)




 ・・・おわり。




 いや終わっちゃったんです実際。なんかもー地味すぎてどうにもこうにも。なのでちょっと烏丸的に思い出補足。


 なーんかどっかで見たこと有るというか懐かしくも烏丸好みなコントローラなんであります。なんでかしら? って思い返してみると、ずいぶんと大昔に拙ブログでご紹介しましたアレに似ている。(→あれ)


c0004568_21432448.jpg

 これ。
 純正、っていうかリファレンスデザイン(?)な形状のコントローラ同士を比較してホラ似てるでしょ? なんて書くのもおかしな話なんですが、連射のステータスをLEDで表示したり、サタパ風方向キーなところに共通項。持った感じの感覚も含めて。

 で、このStreetFighterZeroの絵がプリントされているコントローラ、烏丸が所有するアナログ無しのプレステコントローラでは一番のお気に入り。しかしながらメーカー不明の怪しげな製品らしく、一部のボタンの反応が徐々に劣化。方向キーこそ無事ではあるものの、こちらも遠からぬ未来にお亡くなりになりそうな予感。
 と、なると代替品を模索することになるワケですが、前述のようにサタパライク方向キーにグリップ付きとなると少数派。なのでキープしておくのも悪くないのかな、と。こーいう時、普段愛用のコントローラがメジャーだとラクなんですけどねぃ。

c0004568_21435011.jpg

 とは言え、今日日アナログが無いってのはやはり最近のゲームをプレイする上での実装要件として不適合。となるとPSの旧作品やら変換機をかましてPCで各種エミュレータなどの使用というのが視野に入るワケですが、そういう話なら問題なく実用に耐える佳作ではあります。(下手にUSBのゲームパッドを購入するくらいならば)


 デザイン  ★★★☆☆ そいえば他のカラーも半透明でした
 操作性   ★★★★☆ やはり贋物とはいえサタパ風は心強い
 備考    地味すぎて大々的に輸入されたりはしないですねこーいうの
 参考URL -


 書くのを忘れましたが・・・

 半透明のボディにグレーのケーブルってのはヒドイなー。
c0004568_21453085.jpg

 カラーバリエーションとのバランスを考えたら黒だと思うんだが、どうか。
by karasuma_usb | 2007-06-14 21:46 | コントローラ

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30