変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マウスでもトラックボールでも、トラックパッドでもない。

 先日のエントリにて、職場ではトラックボールを愛用しているコトを暴露してしまったばっかりに当局に逮捕されたけど脱獄して地下に潜った烏丸でしたが、地下でくすぶっているようなぁ烏丸じゃない。筋さえとおれば金次第でなんだってやってのける俺たち、いやすいません一人です烏丸。


 さておき先月の事故。
 未だ物損の過失割合も確定せず、しかも障害保険の支払いもまだなので信じられないくらい金欠状態であるにも関わらず魅力的なプロダクトばかりが目に付くIT業界。なんですかね、嫌がらせ?

 そんな嫌がらせ的なプロダクトがこちら。(『手首の負担を軽減する「トラックバー エモーション」発売――アクト・ツー』

c0004568_29468.jpg

 
トラックバー エモーション


 冒頭でも書きましたが先日のエントリにて烏丸、職場ではリストレスト一体型のトラックボールを使用していると。で、エントリ内にてこれに代わるよーな商品ってあんまり無いよねーなんて書きましたが有った。有りおった。まさしくパームレストにポインティングデバイス、しかもトラックパッド(タッチパッド)ではなく見たことも無い形状と来た。

 いや正確には静電気式と思われるので原理的にはトラックパッドと同様とは言え、棒状に長く伸びたセンサー領域が実に魅力的。 当然と言えば当然ですが、トラックボールにしろトラックパッドにしろ、ボールなりパッド部なりに指が触れないと操作できない。しかしながらそのサイズは大変小さいとゆージレンマ。これは手が小さい(指が短い)人には少々厳し目。

c0004568_291837.jpg

 ところがこのトラックバーならば、センサー部が英語配列のスペースキーくらいのサイズを確保している。なるほどこれならば手の大きさに左右されることなくポインティングが出来そう。スクロール用のホイールも搭載されているし、左右クリックのサイズも大きく取られていてユーザビリティは良さそうに見えますな。 うーむ、コレは欲しい。



価格は2万6040円(税込み)。




 ・・・保険金、早く出ないかなー。
 
by karasuma_usb | 2007-09-08 02:09 | 烏丸の壷