Macで使える、左手用コントローラ。

 先日のエントリにて"SideWinder StrategicCommander(ストラテジックコマンダー)"の話題を出しましたが、左手用コントローラというカテゴリを同じくして強力なライバルでありそうでそうでもない、"Claw"の話題。


c0004568_17352923.jpg

 
禍禍しいデザインが素敵


 さて、拙ブログでの"Claw"の【レビュー】エントリをご覧いただければお分かりいただけます通り、烏丸が持つ"Claw"rの接続インターフェースはPS/2。つまりキーボードの信号を乗っ取る原始的なタイプでドライバ不要。
 入手次期は恐らくエントリより少々前の2005年だとは思うのですが、実は遡ること2002年にはUSB版が発売してたんですな。


c0004568_17375550.jpg

 上記の【レビュー】エントリでも書きましたが、PS/2版との違いは、中指担当ボタンの増設プラス、ご想像の通りドライバおよび専用の設定ユーティリティが必要な点。PS/2版の設定方法が「Claw本体裏側のスイッチオン→任意のボタン押下→割り当て元のキーボードのキー押下」という異常に原始的かつ面倒な仕組みだったのに比べて、USB版は「常識的なことに」ユーティリティからの簡単設定。
c0004568_174704.gif


 で、なんでまた今ごろ"Claw"の話題? かと申しますと、このUSB版ではMac版のドライバもアンオフィシャルながら存在するご様子。


c0004568_17415194.jpg

 ドライバつっても正確には専用ドライバではなく、既存のシェアウェア("USB OverDrive"やフリーウェア("GamePad Companion Demo")を使用した方法の紹介。「なーんだ」なんて溜息が聞こえてきそうですが、公式サイトでこーいう使用方法を紹介してるのは実に稀。

 Macと言いますと、Intel化してからというもの海外ではPowerPC時代よりも積極的にゲームのリリースがあるにも関わらず、肝心のゲーム用デバイスではWindows用の特殊なドライバが不要なモノならば辛うじて使えますよ、という状態。もちろん左手用コントローラについてのリリースについてはついぞ耳にしませんで。

 その点でアンオフィシャルな出自とはいえ、Clawのようにオフィシャルサイトで正規サポート対象外のOS上での使用方法がアナウンスされているというのは、少々面白いし珍しい感じ。(同じ方法でStrategicCommander"とか"Nostromo SpeedPad n52"とかも使用可能なのか気になりますな)


 しかしアレですね、最終更新日が2005年ってところでモチベーションの低さが垣間見える同製品ですが、やっぱり売れなかったんですかねぇ。USB版、お布施の意味で注文しようか、迷い中な烏丸なのでした。
by karasuma_usb | 2007-09-09 17:47 | 烏丸の壷

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31