【レビュー】BLAZE Folding Pad

変~わるんだ変わるんだ~
 いきなりゴールドライタンの主題歌から始まりましたが、烏丸はガンダムが大好きです。 ガンダム世代と言いたいところなのですが、精確にはファースト世代ではなく再放送組なんですけども。 好きなモビルスーツは「アッガイ」「ザメル」。特にアッガイは、もうね。あの可愛さはいったいどーしたコトかという感じなんですけどアッガイ。ああ。愛しい。
 アッガイの話は置いといて、まあロボット物は大体好きだったんですよコドモの頃から。合体したり変形したり不必要に巨大だったり。そういえば惑星に変形するロボットもいましたね。 ともかくそーいうギミックにココロときめいたもんです。
 さて今回は「変形」のお話。(なにしろ大人になって「合体」の話すると工口話になりかねませんから。) 世の中にある「人が使う道具」の大部分は、最初からその「道具がもつ機能」を全て使える状態の形をしてるような気がします。何しろTPOによってその形を変えるってコトは故障の原因にもなりかねませんし、コストだってかかりますしね。(って、エラそうに自分の考えを述べたところで、この文章を打ち込んでいるのがノートPCであることに気づきショボくれる烏丸です。) ところが前述しましたよーに、ロボ大好きな烏丸は「変形」とかのギミックに目がありません。 特に自分の単車がウィンカーを出さずに左折したタクシーに突っ込んだ時の愛車の変形の様が目に焼き付いているくらいです。 あれ? この頬をつたう熱いモノは何?

 例によって長ーい枕で恐縮ですが、今回のネタはこれ。

c0004568_2329655.jpg

 もう一見してどこがどーなるのか見当がついちゃうのが重ね重ね申し訳ありません。 ご想像のとおりなんですけどね。

c0004568_23292723.jpg

 こーなるわけですよ。ええ。

 このコントローラ、プレステ用でデュアルショック互換です。なのでアナログスティックが2本、生えているんですけども、それらを使用する時は「御開帳モード」にするわけです。使わない時は折りたたむ、と。 そうです、折りたたんだ状態でも使用可能なんですね。・・・ただ、アナログスティックどころか、STARTとSELECTも使えませんが。
 御開帳モードと閉じてるモード(←いい加減)共通の感想です。まず握りゴコチですがこれがまたかなり大きめ。というのも、グリップ部分が角張ってるんです。なので表面積が自ずと広ーい。烏丸はチト、手が小さいのですが、恐らく一般的な日本人の手には合わない大きさなのは確かです。この変形機構(大げさ)のせいで外殻が大きくなってしまったんでしょうね。まあ、もともと国内販売モノではないので仕方がないといえば仕方がないですけども。 閉じてるモードは置いといて、いざ御開帳モードでSTARTとSELECTを押そうと思っても、他のボタン(○×△ロ)が乗っかっている外殻より一段下がった黒い所にあるもんですから、グリップの大きさと相まって届かないんですよ親指が。 とっさにポーズしたい時とかに苦労させられそうです。
 あえて目をそらしていた方向キーについても、ですが。世間一般では酷評されているネオジオCD純正と同タイプとなっています。どこが横でどこがナナメなのか判別するのに、これまたエラい苦労。しかも御開帳モードと閉じてるモードでグリップの角度が変わるもんだから両方を使い分けようとすると混乱すること請け合い。

 まー目玉の変形機構だけってことです。烏丸は接待用としてお客様にご使用いただこうかと思っていますが。
 デザイン ★★★★☆
 操作性  ★★☆☆☆
 備考   操作性に関しては甘めの採点です。とりあえず「御開帳モード」中心で使う分には慣れで対応できる範囲ですからってコトで。 そうそう、HORIが「合体」コントローラを出しているそうなので、そっちも近々紹介したいなーって。
 参考URL お買い上げ?
by karasuma_usb | 2004-12-16 23:29 | コントローラ

変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30