変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ミッドナイト烏丸。

 ボンソワール。烏丸です。

 え~、このドキュメントを書いている時点で現在、4月29日2時50分の渋谷職場。タクシーで帰路につこうと思い、職場の前の明治通りまで出ましたが、

 全 く タ ク シ ー が つ か ま り ま せ ん 。

 仕方がないので職場に戻って仕事してみたり。しかしモチベーション低下装置のスイッチが入っているのでヤル気無し之介。 まあ始発を待つことにしますかね・・・でも昼からまた仕事なんだよなあ・・・
by karasuma_usb | 2005-04-29 02:54 | 烏丸の壷

【レビュー】LOAS JOP-U230

ネコミミモ〜ド改め、ギココン。
 黒猫のタンゴ♪ タンゴ♪ タンゴ♪ 朴の恋人〜は黒い猫♪

 ダメな奴ですね朴は。(風刺)
さてのっけからタイヤ泥棒の歌う軽快なオープニングに乗りながら、例によってダメなコントローラを紹介する心情右翼、烏丸です。

 何やら昨年あたりからメディアでは、こっちを向けばライブドア、あっちを向けば竹島、そして足もとを見れば「萌え」。 烏丸のブログで今更ライブドアはともかく竹島について書いちゃうとエキサイトしてしまう恐れがありますのでとりあえず残った選択肢、「萌え」をダイナミックにチョイスしてみることに!

 「萌え」と言えばここ数年の秋葉原、なんだかイヤな感じに色づいてますな。裏通りはともかく、表通りにまでアニメちっくな看板を掲げたお店が軒を連ねております。アニメちっくなだけならまあいいのですが、エロゲやら同人誌のお店が出店しだしちゃってなんとも、純情な烏丸は目のやり場に困ります。
 つい昨年もお気に入りのお店がエロ同人誌のお店になっちゃったことがありまして、怒りを通り越して悲しくなっちゃったり。いや、エロってのは経済の一翼を担う大事な産業だとは思うのですが、あんなに必要ないんじゃないかなーって。

 それ言ったら何でも同じですけど。


 話変わって、先日会社の同僚とこんなサイトで盛り上がりました。
 世間一般(?)で言われている「萌え」の各要素に、どれだけ自分がヒットしているかを判断してくれるとか。 で、その定義ですが、やれ小学生やらランドセルやらメイドやらネコミミやら、もー駄目な要素満載。 さっそく烏丸も受験したわけですけど(結果は後ほど)、この中のネコミミ、有史以来「萌え」の代表格。恐らくは欧米のカジノなどのバニーガールを起源とする、コケティッシュファッションであります。
 そこで「ネコミミ」でググって見ることにしますか。

 ネコミミの検索結果 約77,300件

 これはまた想像以上だ・・・いくらメジャーとは言え、世の中相当病んでますなぁ・・・日本はいったいどうなっちゃうのか。まあ、ここで皇国の行く末を憂うのは置いといて、これだけメジャー要素です。コントローラ業界に取り入れられていないはずがありません。
 さァご登場いただきましょう!
















にゅにゅ〜♪
c0004568_050212.jpg

と見せかけて
c0004568_052113.jpg

ゴルァ!!

 意図したかどうだかは知りませんが、ネコミミ風っていうかギコ風コントローラ「LOAS JOP-U230」であります。まあ生産終了して若干立つようですが、割とそこいらのショップでも見かけるUSBのコントローラです。
 メーカーがLOASってところで何一つ期待してはいけないのは言うまでもありませんが、これがまた想像以上に・・・駄目なんですなコレが。

 まずは方向キー。この手のUSBコントローラは、メーカーごとに使っているパーツが共通だったりするのですが、これはLOASの中でも見た事無いカタチ。とは言ってもこのメーカー、ペリフェラルメーカーの割にコントローラのラインナップがELECOMやSANWA SUPPLYに比べて少なめ。そういう意味ではあまり参考にならないのかもしれませんが、比較的凹凸がオリジナリティを感じます。まあオリジナリティが使いやすさに全くつながってませんが。

 続いてボタン。右手親指担当が6ボタンでLRが各1コの合計8ボタン。アナログが無いとは言え、エミュレータなんかでゲームをやる分には問題ないボタン数。手元を見る事なく親指でボタンを探った時に目的のボタンを探しやすくしようという計らいなのか、上下段で大きさが変わっています。(これはメガドラ2でセガもやってますな) グリップの角度とも比較して、ボタンの並びは考慮されている感じ。おお。好印象?

 かと思いきや、どのボタンも押すと他のボタンが傾くという怪現象。要するにボタンを支えている部品の強度が無いのでしょう、ボタンを押すことで内部の基板が歪んでいるご様子。パソコンのコントローラは耐久性についてコンシューマゲーム機と比べて大分劣ると言われていますが、まさしくその通り。グリップの角度とボタンの配列がマッチしているだけにこれは惜しい。

 ところで読者ちゃん諸君、気になりませんか? コントローラ中央の四角。烏丸は最初見たとき、この部分がトラックパッドなのかと一瞬思ったんですけど・・・残念触ってもなんの反応も無し。そりゃあそうですよねえ・・・っていうか何のためのスペースなんですかねえ。やっぱり連射スイッチが並ぶ場所なのかしらん? (それともホントにギコの口風にしたのだろうか)

 買った値段が新品で100円とかだったので、あまり文句を言うのも申し訳ないんですけどね、ネコミミにしただけで他に売りが全くありません。っていうかネコミミにしたってデザインした人がそー思ってデザインしたわけじゃないんでしょうけど。 ん〜、真ん中がタッチパッドだったりしたら・・・烏丸、萌えちゃうのにな。

 地味ながらもいい仕事をする会社、ってのは長く愛されるものですが、パソコン用のゲームコントローラを出している会社ってLOASに限らず、な〜んかやる気を感じないんですよねえ・・・たとえば商品の性能に自信がないのなら、いっそのこと「ネコミミコントローラ」だとか言い張って売るとか。いっそのこと2chとタイアップで「ギココン」とか。

 惜しい。いや惜しくもないか。

 デザイン ★★☆☆☆
 操作性  ★★☆☆☆
 備考   あ、そうそうLRボタンのストロークが左右非対称なのがキツいです。烏丸の個体だけかも知れないですけども。っていうか新品なんですけどこれ。謝罪と賠償を(ry
 参考URL メーカーHP
 
 そんな烏丸の「萌え年齢」は13.8905825242718才だそうです。ううむ? ひょっとして烏丸ヤヴァ目?
by karasuma_usb | 2005-04-24 00:54 | コントローラ

怖いメールが。

 毎度。烏丸です。

 いやいや、相変わらず更新がコントローラネタでの更新が滞っておりまして大変恐縮であります。 一応、通勤に使用してます小田急線の中でネタを準備しているので、明日には更新で来ちゃうかなーなんて。(例によって大したネタじゃないわけですが)

 それはそうと烏丸のメールアドレスに、なんだか怖いメールが。

送信者: <*****_fine@yahoo.co.jp>
受信日時: Wed, 20 Apr 2005 10:34:41 +0900
宛先: *****_fine@yahoo.co.jp
Cc:
件名: 電話しました?

お久しぶりです。アドレス変わりました。さっき貴方の家の近くに



 「貴方の家の近くに」って、そこから先が激しく気になるわけですが。っていうか詐欺っぽい臭いもしませんし、何が目的なのかしら・・・・・・はッ!

 体ね? 烏丸の体が目当てなのね!?
by karasuma_usb | 2005-04-22 09:59 | 烏丸の壷
[新製品]日本HP、WS向けグラフィックスチップ「MOBILITY FireGL V5000」搭載のハイエンドノートPC
c0004568_21405220.jpg

 即買いするっつーの!! ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!





 世の中を呪いますな・・・
by karasuma_usb | 2005-04-18 21:41 | 烏丸の壷

パワーアップブック。

 非純粋マカー、烏丸@大手町です。

 先日、マックOSのメジャーアップデート版が発表されました。タイガーですな。烏丸はマックOS7.6からこっち、メジャーアップデートの度に購入しているのですが、今回のマックOSにはあんまりワクワク感が無くって残念。コマゴマとした機能追加ばっかりでなーんか。買うけど。まあ大幅な機能追加があったところで、烏丸のパワーブックには荷が重いのですが。
 そんな烏丸は先日、本格的にレノボ印になる前に現行のシンクパッドを購入する為に用意した貯えを切り崩して、パワーブック用の英語キーボードやらDVDマルチ、ハードディスクなどを購入しちゃったり。前者2つはともかく、烏丸のパワーブックは以前御紹介したG4/550なので、ハードディスクの載せ替えで劇的なスピードアップが期待できそうな予感。これはワクワク。 しかし随分と安くなりましたねハードディスク。2.5インチ60ギガの5400回転キャッシュ16メガで1万円って・・・80メガのSCSIを5万も出して購入していたあの時代が憎い。

 で、なんでまたシンクパッドを購入するのを止めてパワーブックにしたのかってーと、マックOS9以下でしか動かないコントローラのアダプタを、先頃入手したからなんですな。購入価格2000円。その2000円のブツを使用するための投資がトータルで3万。

 いかがなものか。>烏丸

 あ、シンクパッドはどのみち買うんですけどね。どれを大購入しようか思案中。この悩んでいる期間が一番幸せなのかもしれませんな。
by karasuma_usb | 2005-04-15 22:21 | 烏丸の壷
続・神の左手
 五つの腕で守る。五つの愛の腕で。 そのうち二本所有、烏丸です。

 昨年の夏、以前の勤め先の上司が退社するということで、送別会にお邪魔したんですな。場所は吉祥寺。烏丸の現在の職場は渋谷なので、京王井の頭線で一本。 しかし吉祥寺ってのは烏丸に縁が無い土地なもんですから、到着して改札を出たところで集合場所が分からず立ち往生。
 所在無く改札周辺を目を泳がせながらウロウロとしていると、脇の通路から全身真っ赤な衣服に身を包んだ痩身の男性。 そのボサボサの頭と独特の風貌から、どこかで見覚えがあるなあと思っていたら楳図かずお先生でした。

 楳図かずお先生の代表作と言えば烏丸が小学校に入る前、仲が良かった永井ゲン君が貸してくれた低俗極まりない「まことちゃん」 あれの作者の方ですよ! 突然の邂逅に口をアングリと開けている烏丸を尻目に御大は通過。白線の内側まで下がってみていた自分の馬鹿。馬鹿馬鹿。 いやいくら知らない土地とは言え、衆人環視の中でサインをねだることなど、この烏丸にできようか。いや、できない。(反語)

 その他の先生の作品と言えば、件の「まことちゃん」以外となりますと大抵はホラー系。烏丸、ホラー映画は大好きなのですが、ホラー漫画となりますと若干ヒキ気味。自分の本棚に置いてあるという事実が怖い。(「座敷女」はキツかった・・・) そんな中印象に残っていると言えば書店の本棚にあったひたすら怖いタイトル「神の左手 悪魔の右手」

 「手」なんてーと人体な不可欠なデバイスですが、単純にこの「手」だけにスポットを当てると、映画などでは不思議と怖いイメージが多く連想される烏丸

 ・「リング2」でベランダの手すりを掴む「手」
 ・「ガバリン」に出てきた動き回る「手」首。
 ・「超人バロム1」の「ウデゲルゲ」

 ああ、もう書いているだけでガクブル。
 幸いにして(?)「神の左手~」は未読なのでこれ以上トラウマを増やすことなく記憶のタンスの一番奥にしまっておきたいところ。

 先だってご紹介した「左手用」のコントローラと言えば、「Belkin Nostromo n52」ですが、今回もその系列。
c0004568_113570.jpg

c0004568_1112157.jpg

 どーですかこのデザイン。「神の左手」というよりは、「悪魔の左手」な雰囲気。その名も「Claw」 X-MENにおけるウルヴァリンのアダマンチウム製の爪を連想させますな。手の形に合わせて、うねる様にデザインされた形状がなんとも美しいというか気持ち悪いというか。
 この製品、当然海外メーカーの製品、しかもオーストラリアなので外人サイズ。・・・と思いきや、アジアンな烏丸の手にもジャストフィット。世界市場を見据えて作っている、ということなのカモ。なかなか侮れませんな豪州。肉はイマイチだけど。

 さて肝心の仕様。
 まずはPCとの接続方法ですが、面白いことにUSBでもゲームポートでもなく、なんとPS/2端子。キーボードとPCの間に割り込む形で接続するのです。となるとご想像通り、キーボードの信号をClawの各ボタンに割り振る形で使用します。
c0004568_13076.jpg

 いきなり鉄で出来ている背面が豪快。スイッチを切り替えることでキーアサインを2パターン保持可能。

 Clawに付いているそれぞれのスイッチを一つ押す度に、キーボードのお好みのキーを押していくという、とってもアナログな作業。まあ分かりやすいと言えば分かりやすいですが、アサインし間違える度にキーアサインをやり直すってのは・・・ううむ。
 さてキーアサインが終わりますと無事に使える状態に。ドライバーは存在するものの、単純にキーボードのキーの一部が外付けになっただけ。安心して使えます。
c0004568_14519.jpg

 各ボタンは曲線で形どられたボディとは裏腹に真四角。しかも一つ一つのボタンの一辺が8ミリ程度しかありません。しかもデザイン性を重視したのか隣接して配置されている部分については若干押しづらい。ここは例によって慣れによりカバーできるのですが・・・キートップの凹凸にもう少し配慮が欲しかったトコロ。
 ストロークは殆どなく、カチコチとした感じ。ちょっと固めなので長時間押しつづけるような動作には不向きカナ。RTSなどでのコマンド選択なんかには問題ないでしょう。

 もちろん、FPSなどの普段「WSAD」を上下左右として使うようなアクションゲームについても配慮されておりますので・・・

 あれ?

 発売元サイトにある写真。
c0004568_113570.jpg

 烏丸の手元にある現物。
c0004568_16178.jpg

c0004568_182359.jpg


 中指担当のボタンが一つ足りないよママン!

 どーやら発売元で使用されている画像は改良版のご様子。そして烏丸の手元にあるブツは改良前、と。そーですかそーいうことですか。

 いや別にこれでFPSをやる時は後退は許されない、と。あれですよ。

 不退転の決意。





 orz






 デザイン ★★★★☆
 操作性  ★★☆☆☆
 備考   ボタンの小ささは仕方がないとは言え、その感触は好みが分かれるカモです。親指が担当する4ボタンは、アクションゲームのカーソルキーとして使うには難儀な悪寒。
 参考URL 発売元

 お買い上げの際はボタンの数をよーく確認することをオススメします。


 追伸:信じられないことに、この原稿を書き終えた時にタイムリーなニュースが。→祝・画業50周年!楳図かずお『闇のアルバム』がCD化!
by karasuma_usb | 2005-04-14 01:14 | コントローラ

あらあら一万アクセス。

c0004568_2174232.jpg

by karasuma_usb | 2005-04-12 21:08 | 烏丸の壷
 国際的な商取引の場に颯爽と踊り出ながらも玉砕! 烏丸です。

 実は今月に入ってから、かの米国最大手オークションeBayにアカウントを取得したんですな。 すごいですよ諸君ら。米国は。いや~、日本が戦争に負けたのもうなずけますな。とにかくまあ、ヤフオクとは比べ物にならない程に使いづらそうなコントローラが大陳列。も~烏丸は唾液腺がフルオープン。ハァハァしちゃう。というわけで落札を試みては玉と砕ける毎日を送っているわけです。

 そんな中、偶然発見した異常性豊かなコントローラ1点と、信じられないくらいカコイイIBMのキーボードを落札成功。支払も完了し、あとは到着を待つばかりなのですが・・・

 全然届かねえ。片方のキーボードはジョージア州のショップから注文したのですが、支払完了から5日たった現在で未だにジョージア州から出ていないと来た。 もしもし? もしかしてあれですか。ジョージアって未開の奥地とかなんですか。それとも烏丸は共産圏の人間じゃないんですがココム違反とかに引っかかったりしてるんですか? っていうかそんな大そうなもんじゃないんだから早く送ってくだちい。


 しかしヤヴァイですよeBay。

 マジおすすめ。みんなもやってみなよ。
by karasuma_usb | 2005-04-12 16:15 | 烏丸の壷
いっつぁそにー。

 残りの人生消化試合。烏丸@小田急線です。
 いやいや、先月から申し上げておりますとおり、にわかには信じられないほど本業が忙しくなってしまいまして、まさしく社畜の勢いでミッション・インコンプリート。部隊の規律は厳しく、右向け、右。
 そういえば随分暖かくなりましたね。陽光の中にキラキラと、ってこれはこないだ書いたな。 さて久々のコントローラネタ。いいわね? いくわよ!

 さて、気付けばここ10年、パソコン業界といえばウィンドウズ95が血股を石鹸巷を席巻して以来、なんとも面白味にかける世界に様変わりしてしまいました。しかしながらそれ以前のパソコン、いやさマイコン業界、わが国では、やれ国民機と言われた日本電気のPC88~PC98、シャープのX1やらMZシリーズ、富士通のFMシリーズ、更には多数の家電メーカーから発売されたMSXなどが群雄割拠していた面白い時代がありました。
 この、いわば「国産マイコン戦国時代」に、今日コンシューマーゲームマシンで世界的なトップシェアを誇る、かのソニーも参戦していたのをご存知でしょうか。

 ソニーのパソコンなんてーと、「VAIO」 
 最近では若干シェアを落としたようですが、お得意のAVよりのそのツクリは、それまでパソコンに触れたことのないひとにまで裾野を拡げることに成功し、いわゆる「吊るし」のウィンドウズマシンの中で台頭しました。 最近パソコンを始めた人は一台目のパソコンに「VAIO」を選んだ人も多いことでしょう。 まさしく若者向けのマーケティングでは他社の追随を許しません。さすがソニー。

 そんなソニーですが、前述した「国産マイコン戦国時代」には日本電気をはじめ、各社に大敗を喫しました。 ここで烏丸と同年代の方でしたらピンと来るかもしれません。 そうです、MSX!
 ・・・ではなくてですね、そのMSX以前に出してたパソコンがあるんですよ。


 SMC-777。
 「HITBIT」という愛称を持ったこのマイコンは、国産マイコンで初めて3.5インチディスクドライブを搭載し、4096色中、16色の表示が可能。CP/MベースのオリジナルOSを搭載し、「ソフトウェアプレイヤー」といううたい文句で、1983年に発売されました。
 「ソフトウェアプレイヤー」! なんか激しくおしゃれ。シーケンスソフトまで標準添付されちゃって、エンターテイメントな雰囲気全開なので、当時のナウなヤングにバカウケだったかと思いきや、あんまり売れなかったのです。 原因はソフト不足。 正式ライセンスを持って投入したのが洋ゲーばっかりだったので、市場を握ることが出来なかったんですな。 おしゃれなハードに洋ゲー。しかも価格が148000円と来たら、烏丸みたいな人間には格好の餌なんですけどねえ。惜しい。実に惜しい。

 売れなかったとは言え、ゲームあるところにコントローラあり。そこでSMC-777用のコントローラをご紹介。

c0004568_3211748.jpg

 『世界で一番美しい物を作った』













c0004568_3322088.jpg

c0004568_3325128.jpg

 確かに。

 低俗なボケは置いといて、どーでしょうかこの凄まじいデザインと来たら。
 以前、拙ブログで書きましたが、ファミコン以前のコントローラって大体こんな感じで縦方向の長方形に左右ボタンがスタンダードだったんですな。 まあ、そういう時代の製品だから仕方がないのですけれども、このコントローラは一味違う。 なんとスティック部分が動かないんです。ちょっと意味が分からないかと思いますので説明しますと、そそりたつスティックの先端にくっついた四角い部分、ここが八方向に傾くんです。

 『さすがソニー! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!』

 と、他社が言ったかどーだか知りませんが、確かに他のメーカーが模倣することはありませんでした。 いやー、なんか久しぶりに「何にも向かない」コントローラですよこれ。
 ボタンについても、この形状特有の左右ボタン+前面ボタン。左右ボタンは、妙なところについているものの右利き/左利き用にスイッチで切り替える配慮が。左右の同時使用を不可にしているところを見ると、設計の段階で使いにくいことが分かっていたんではないかと勘ぐってしまいますな。 あえて評価するとすれば、前面の大き目のボタンのクリック感はなかなか。押してる感じが気持ちいいです。妙なところでソニークォリティを発揮しちゃってるといいましょうか。

 最後にこのコントローラ。MSXなどで使用されている伝統のATARI仕様。なのでDPPを自作できる器用さを持ち合わせている御仁は、ウィンドウズマシンで使用する名誉が与えられちゃうんですな。SMC-777のエミュレータも存在しているようですし、当時のソニースタイルを堪能するチャンスかも知れませんぞ?

 烏丸はパス。


 デザイン  ★★★★★
 操作性   ★☆☆☆☆
 備考    なんと烏丸、未使用品をゲト。神はいた。
 参考URL ソニーカプセル

 次世代プレステがこのコントローラだったら面白いなあ。


 ※冒頭で烏丸@小田急線と書きましたが、現在自宅におります。会社キライ。自宅スキ。
by karasuma_usb | 2005-04-09 03:36 | コントローラ