変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

JunkMetalサービス終了。

 乾いた大地によって心を痩せさせられた、烏丸でございます。

 先ほどブルーゲイル涙はらってネットを巡回していますと、こんなニュースが。

 烏丸が昨年の夏から秋にかけて堪能したロボットMMO、「JunkMetal」がこの秋にめでたくサービス終了だそうで。 実はこのゲーム、弱小ながらクランなんかを作っちゃったり小規模テロ活動を行なったりと、短いながらも楽しませてもらった手前、今回のアナウンスはちょっとさびしい。 とりあえず公式サイトには下記のような重要なお知らせが。


平素より『JUNKMETAL』をご利用いただき誠にありがとうございます。
会員の皆さまへ重要なお知らせがございます。


『JUNKMETAL』は2004年4月12日よりサービスを続けてまいりましたが、1年間にわたるサービスの中でひとつの区切りを迎えたことから、2005年9月30日をもちましてサービスを終了させていただきます。

日頃より『JUNKMETAL』を支えていただいた皆さまに感謝いたしますとともに、弊社スタッフ一同、厚くお礼申し上げます。
これまでの感謝の気持ちとして、1ヶ月間の無料プレイサービスを実施いたします。2005年9月1日より1ヶ月間、『JUNKMETAL』が無料でプレイできます。

無料プレイ期間が開始されるまでのスケジュールは、次のとおりです。

[サービス終了までのスケジュール]
・2005年5月31日:3ヶ月利用権販売停止
・2005年7月31日:1ヶ月利用権販売停止、自動継続課金停止
・2005年8月1日:新規アカウント登録停止
・2005年9月1日~9月30日:無料プレイ期間

※7月31日をもちまして全ての利用権の販売が終了しますので、
 8月1日以降、新規に利用権を購入してのプレイはできなくな
 ります。その場合でも、9月1日からの無料期間は以前のデータ
 を引き続いてプレイすることができます。

残りわずかな期間となりますが、今後とも『JUNKMETAL』へ変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


 もーすこし揉めば面白いゲームに化けたかもしれないんですが・・・いかんせんバランスが悪すぎ&新兵器を小出しにしすぎ。ロボットによる大規模戦を柱にしたゲームはネトゲでは少ない
ので、カナーリ期待していた分、ガッカリ感もひとしおだったんですよねえ。 しかも有料(1280円?)だったのですが、同じくらいの課金で他にも楽しめるMMOが有りすぎた、ということも要因かも。
 もっとも問題だったのはインフラ面。
 サーバー側ではなくクライアント側でダメージ計算しているもんだから、クライアント(つまりユーザ)がネットワークに故意に負荷をかけたりすると、すさまじいタイムラグによりほぼ無敵になっちゃったりしたこと。これは設計の段階(いや要件の段階か)でのバグとしか思えなかったり。(烏丸も1プレイヤーとしてズイブンと悩まされました・・・) 設定やらメカやらは萌えられそうな要素十分だったんですけどねえ・・・

 まあ今となってはいい思い出(・∀・)
c0004568_2105033.jpg

by karasuma_usb | 2005-05-31 21:01 | 烏丸の壷
 マルチメディア! インタラクティブ! バーチャルリアリティ!!

 そんな言葉が巷を席巻する時代を生き抜いた読者ちゃん諸君、こんばんは。新しもの好きダウナー系、烏丸です。

 いやいや気づけば21世紀になったにも関わらず、地震は頻発するわ電車は脱線するわ、自分のことを棚に上げた隣国に自国の歴史を捏造呼ばわりされるわで、まさしく末法の世。烏丸も再度モヒカンにして、愛車に跨り「ヒャーハッハッハ」って笑いながら世紀末救世主伝説を待ちわびる毎日です。

 You are Shock! (あなたは、ショックです。)


 さておき。
 20世紀末と言えば、コンピュータゲームの爆発的な普及に始まり、前述のマルチメディアやらバーチャルリアリティやらに業界全体が右往左往したわけですが、そんなさなかに発売されたコントローラを覚えておいででしょうか。そーです。「パックス・パワーグローブ」であります。
 余りにも有名な上に、これについての情報はネットを探せばナンボでも出てくるので簡単に。

 パワーグローブは文字通り手袋のように手にはめて使うゲームコントローラ。ファミコンのジョイスティック端子にL字型の受信デバイスを指し込み、それをテレビの上に乗せて使うという、当時ではまだ珍しいバーチャルリアリティを絵に描いたようなコントローラでした。(ここまで書くと受信部とグローブが無線のようですが、残念ながら有線でしたw)

 この手袋型コントローラが、「PAXのしわざ」「オマエの手を改造するのだ」という独特なキャッチコピーでCM放映されたのは今から約16年ほど前。日本ではバブルがはじけてしまって、たかがゲームの周辺機器にテレビCMを展開するなどとは考えなくなった時期に、この製品はテレビコマーシャルを連続放映していたのです。
 この豪快な営業展開をしていたのは発売元の米PAX社。この製品の革新的なインターフェースに社運を賭けたのか、日本だけでなく米国・欧州と、御自ら海外拠点を設けて世界展開をしたのですが・・・革新的すぎたのか、それともマーケティング不足だったのか販売は不振に終わり、結局は多額の負債を抱えて倒産してしまったわけです。

 そもそもプラットフォームが前述の通り、当時世界シェア№1のNES、つまりファミコンだったのですが、ファミコン自体の性能は末期とは言え発売した1984年と変わりは無く、しかもいわゆる”売れ線”から逸脱するようなゲームは国内では忌避されていたのです。その為、このコントローラが活躍することは出来ませんでした。
 残念ながらPAX社は倒産してしまいましたが、昨年発売されたプレステ2の「EyeToy」なんかを見ますと、時代を先取りしすぎていたんだなあ、と感慨することしきり、です。

 で、ココからが本題。(全然簡単な説明じゃないよ >烏丸)

 残念な結果に終わったパワーグローブですが、実は後継者とも言うべき製品が存在するのをご存知でしょうか。一つはこれ※。五本の指を全てアナログコントロールする、PC用の入力デバイスです。恐らくパワーグローブが目指したものに最も近いと思われます。なんと生きていたPAXの遺伝子・・・

 じゃあ烏丸、今回のテーマはこれですか。







 いやいやいや。
 実は今日のお題はこっち!
c0004568_0352215.jpg

 なんとプレステ用の手首型コントローラ「Glove」であります。「手首型」なんて書いてあります通り、前述のパワーグローブが手袋のように手にはめるのに対して、こちらはコントローラに手を乗せてベルクロ(マジックテープですな)で留めるタイプ。固定箇所は二箇所で、手の甲と手首となっています。
 手袋型になっていない理由はココ。
c0004568_0355554.jpg

c0004568_041020.jpg

 人差し指が触れる部分に○×△□のそれぞれ、親指が触れる場所にL1~2・R1~2が配置されているわけです。パワーグローブが指を曲げることで入力を認識するという、当時としては新しいインターフェースだったのに対し、こちらは実に普通。悪く言えばアナクロ。(アナログじゃないですよ、デジタル入力です)

 じゃあ方向キーは? っていいますと、こちらはなんと手首の上下左右の動作に割り当てられています。ちょっとイメージが湧きにくいのですが、右手のひらを地面に対して垂直にした状態で、手首から先を上下に動かすのが「上下」、ビンタのように左右に動かすのが「左右」になるんですな。 入力値のデジタル/アナログの切り替えはスイッチにより可変。つまりはソニー純正のデュアルショック準拠、と。

 準拠、なんてーとオリジナルと出来ることが一緒な「ハズ」なわけですが、まあ諸君らの想像の通りこれがまた大変。そもそも手首の動きが上下左右の挙動を担当するとなると、マウスのような平面状に置かれた固定物を動かすというのが一般的。
 しかしながらこのコントローラですと、手首を浮かせた状態で、しかも個人の体型により異なるニュートラル位置を基点とした上下左右なワケで。個人差はあるでしょうが、恐らく正確な動きをするには大変苦労するのではないかなァと想像できるんですな。(っていうか烏丸はそうでした)

 さーてと、ココまで呼んでくださった読者ちゃん諸君には、もうお分かりかと思うのですが、このコントローラがまた、あらゆるゲームで使いづらいんですな。 烏丸が試しに動作させてみたのが・・・

 ・蒼弓紅蓮隊~黄武出撃

 ・ウィザードリィ

 ・コロニーウォーズ

 ・ぷよぷよ

 ・・・とりあえず2D/3Dシューティング、RPGとアクションパズルと試したんですが・・・どれもこんなプレイスタイルに。
c0004568_0572771.jpg



 取り上げたシューティングは、純正のコントローラでやる分には「普通に」エキサイティングなプレイをさせてくれるのですが、このコントローラでプレイするともー「か、母さ~~ん!」と叫んで散った新米のジオン兵の如く出陣即二階級特進という地獄道。ぷよぷよも、次に落ちてくる「ぷよ」を見るよりも、自分の手首を凝視する時間のほうが長いという始末。連鎖など持ってのほか。

 いや、ウィザードリィに関しては冷静になればなんとかゲームになるのですが、それでも盗賊がワザワザ判定してくれた罠とは異なる罠を選択して宝箱爆発、目の前にある落とし穴にすすんで落下、宿屋に泊まればロイヤルスイートを当然のように選択と、有る意味ゲーム性に激変をもたらしてくれました。

 壮絶です。

 なんかもう、純正コントローラが斜め上進化ってやつでしょうか。いやいや購入前からある程度想像はしていたのですが、ここまで強烈だと烏丸のツボ。っていうか絶好球。これがPAXのように世界展開をしていたら、それはもう第二のPAXショックとなったことでありましょう。
 ともあれ、この手の(文字通り"手"ですが)製品は、仮想的に三次元の感覚で操作しようと必死な感じがしますけど、実際にはそれを操作する人間の目がディスプレイに映るものを三次元的に捉えることが出来ないと、どーしてもズレが生じてしまいますねえ。やはりバーチャルリアリティ最盛期の時の、ヘッドマウントディスプレイとセットじゃないと現実味(?)を体感できないんじゃないでしょうか。そこまでやって初めて、バーチャルなリアリティをインタラクティブに体験することが出来るんでしょうねえ・・・って、この用語の使い方、あってるんでしょうかw

 さて最後にこの製品、海外での評判はどんなもんだったんでしょうなあ。

 デザイン  ★★★★★ 英語の古語だと手首って意味らしーですな
 操作性   ★☆☆☆☆ 壮絶の一言
 備考    バーチャルな入力デバイスって、成功しませんねえ。
 参考URL メーカーHPなんですけど・・・影も形も無いなw

 ※余談。リンク先の「P5 GLOVE」ですが・・・写真でコレをつけている方の腕毛が気になります・・・・・・・
by karasuma_usb | 2005-05-31 01:01 | コントローラ

プチOFF in 秩父

 殺伐とした現代社会を生きては死に生きては死に。烏丸です。

 実は昨日、疲れた体に鞭打って無理やりツーリングを決行してきました。本来ならこのツーリングレポなんてーのは「ゲパ地下」の趣旨にそぐわないのですが、ちょっと特殊な結果になりまして掲載しちゃったワケです。

 今回のツーリングは一人ぼっちなので、特に予定らしい予定は立てる必要も無いのですが、そこは几帳面さで各方面に名が知れ渡った烏丸。前日より出発時間を早朝6時に定め、目的地までのルートマップを作成して当日に望みます。自分が立てた綿密な計画にウットリしながら就寝。

 目がさめると7時。いきなり計画破綻の予感。
 20分で準備をして出発するも、当初予定していたルートに進むとなんと通行止め。仕方なしにルートを変更することに。するとなんと作成したルートマップを忘れていることに気づいたり。
 タンクバックに入れっぱなしになっているツーリングマップルを見るついでにコンビニに立ち寄って軽い朝食。買い物の合計金額からして、今日のツーリングを暗示しているかのよう。
c0004568_212751.jpg

 この調子だと幸先の悪さでは各方面に名が知れ渡ってしまいそうな悪寒。

 まあ結局アドリブでツーリング開始。ルート変更による大幅な遠回りのおかげで、白バイ率の高い八王子方面を避けることが出来たと考えれば・・・そんなことを考えながら鎌倉街道→府中街道を経由して新青梅街道→当初予定していた16号線へ。299号線に入る前にコンビニでトイレ休憩。
 なんだかお腹が減っているのですが、最初の目的地「道の駅あしがくぼ」で早めの昼ご飯を予定しているので、ここは我慢。

 299号線に入って快調に流していると、前方に巨大ダンプ×2。これがまた遅い遅い。そりゃああんなデカいダンプがワインディングで飛ばしていたら怖くてタマらんので仕方が無いですけどね・・・抜こうと思えば抜けたのですが、まあ急ぐ旅でもありませんので100メートル前後距離をおいて巡航。


 そうこうしているうちに「道の駅あしがくぼ」に到着。
c0004568_21274223.jpg

 (ここで携帯に拙ブログのご常連、コースケ氏からメール。実はコースケ氏、秩父在住だそうで、烏丸の5月27日の更新を見てメールをくださったんですな。この機会にお会い出来るかも・・・と、この時点で思い始める烏丸。実は秩父にご在住ってことを忘れていたのでw)
 
 本当はこの先の「道の駅秩父」でも良かったのですが、そこは以前に
ドライブで立ち寄ったので今回はスルー。
 あらかじめネットで調べたところによると、ここの名物は「ずり上げうどん」だとか。変な名前も気になることだし、ここはひとつ食べてみようかと思ったのですが・・・
c0004568_21285775.jpg

 「準備中」

 あまつさえ
c0004568_21292673.jpg

 「本日の営業は終了しました」

 つくづくツいてない・・・まーとなりの食堂は開いてるし、そっちで食べることに。 とろろそばと、こちらも名物「みそぽてと」を注文。注文といっても食券を購入するんですが、この券売機。二千円札を入れたらお釣りが全部小銭・・・
c0004568_2133199.jpg

c0004568_21334138.jpg

 そばは当り障りのない感じ。どちらかといえば田舎そば寄り。そば粉は7割くらいかしらん? どんぶりに入ってはいますが「冷やし」です。これがまたスゴい冷たい。ワサビとマッチしてナカナカ。
 ・・・なのですが肝心の「みそぽてと」までヒンヤリしているのは何故? こっちはアツアツにしてくれるのが筋のよーな気がするんですが・・・。

 さー食事が終わったり一服して一路、秩父へ。





c0004568_2134489.jpg

 ついた。

 スゴい割愛の仕方ですが、コースケ氏と連絡。初対面なのにもかかわらず「烏丸さん?」と見抜かれ狼狽。別に名札とかつけてないんですけどね・・・エスパー? エスパーなの?
 その後喫茶店に場所を移し、コントローラの話題やら身の上話やらを二時間程度話してお別れ。話の間に入る結論は、「どーしようもない趣味だよなあ」という一言。でもひょっとしたら似たような趣味の人が沢山いるんだろうねえ、なんていう一言も。とても有意義な時間でした。

 そして大変貴重なモノまで頂戴いたしました。
c0004568_21361185.jpg

 これ、売ってないんですよねえ・・・この場を借りて改めて御礼申し上げます。これがあれば15ピンのコントローラの活躍の場が増えることでしょう。(っていうかパソコンの後ろに手を伸ばさずに済んでいいですなあ)


 帰り道は温泉につかる予定だったのですが、ちと疲れたので自宅へ直行。例によって途中で道を間違えたのですが、無事に到着しました。走行距離は約200キロ。うーん、ショートツーリングになっちゃったなあ。
by karasuma_usb | 2005-05-29 21:39 | 烏丸の壷

痛輪愚。

 給料日直後の金曜日、如何お過ごしでしょうか。無論、仕事中な烏丸です。

 今晩はコントローラネタの更新に注力する予定でしたが、こんな状態な上に明日は秩父にツーリングなのでなんとも。更新は明日の夜とか日曜日ですかねえ・・・っていうか行けるのかしら秩父・・・

 λ....
by karasuma_usb | 2005-05-27 22:52 | 烏丸の壷

変なトラックバック。

 今日もお仕事。烏丸です。

 ほうっておいたら変なトラックバックが大量に。どーしたらいいんだかなー。
トラックバック禁止にしたらツマんないし・・・スクリプトでトラックバックする、ってのだけ禁止に出来ればいいのにナ。

 そうそう、BBSの設置も思案中。
by karasuma_usb | 2005-05-24 15:12 | 烏丸の壷

通勤にグラディウス。

 実は縦シューよりも横シューのほうが好き、烏丸です。

 先日、自宅近所の古本屋でGBA版の「グラディウスジェネレーション」をゲト。発売日当日に買いそびれてしまい、3年近く経過しても尚、値段の下がらない不可思議な状態にシビレを切らして購入。
c0004568_10541451.jpg

 なのですがコレ、つまんねー・・・いやつまんないは言い過ぎか。なんかですね、妙に地味なんですよ。演出も音楽も。横シューなんていいますと、縦よりも凝った演出のものが多いのですが、これはもー極端に地味。敵の配置もそれほど考えられていないよーで、妙に「手空き」になるタイミングがあったり。期待していた新型モアイもなんだか。
 致命的なのは音楽で、烏丸はグラディウス系のサントラは大体買っちゃうのですけど、これは相当アレンジしてないと聞くに堪えないピコピコ音。せっかくのヘッドホンも台無し。外伝が素敵すぎただけに、激しく残念な気持ち。GBA、結構いい音源持ってるハズなんですがねえ・・・

 もーちょっとリサーチしてから買えばよかったニャー。

 (´・ω・`)ショボーン
by karasuma_usb | 2005-05-23 10:55 | 烏丸の壷

【レビュー】Blaze SuperPad

 生き馬の目を抜く現代社会で、死んだ目をした馬が一頭。烏丸です。

 いやいや、ついにといいますか、プレステ3が発表になりましたね。クロックが2.5ギガヘルツのデュアルコアだとか。たかだかゲームするのにそんなにスペックいるのかよと思いながら、自宅のゲイツマシンのクロックが3ギガもあるクセに大したこに使っていないことに気付かされて自問自答するのですが。
 烏丸としては例によって付属の純正コントローラに目がいくわけですが、今回はちっとばかしガッカリ。もっと強烈なインターフェースを採用するかと思いきや、初代から受け継がれるグリップスタイルに例のボタン配置。うーむ、さすがにトップシェアを維持するという使命を背負ってるソニー、あえて冒険に出なかったということでしょうか。
 もっとこうね、フルカラーの液晶がついているだとか変形して本体に内蔵できちゃうとかGPSがついてて衛星に補足されちゃうだとか、そーいう強烈な個性が欲しかったですねえ・・・


 さて話は変わりまして。
 先日、例によってハードオフをハシゴしていますと、移動に使用した道路に面した靴屋さんに手書き文字の巨大なポップが。通りすがりに車の窓を開けて読んでみると

 緊 急 値 下 げ ! !

 ・・・たかだか靴、しかもブランド品を扱っているわけでもないよーな町の靴屋さんが、なぜに「緊急」? そのポップを作成するまでの経緯は烏丸の知る由もありませんが、そーとー急いで値を下げないとならないファクターがあったんでしょうか。近所に競合店が出来たとか。決算期目標にあと一歩だとか。今までボったくっていた罪ほろぼしとか。
 残念ながら烏丸に靴を買う用事がなかったので、そのお店に真意を確認するタイミングを逸してしまったのですが・・・妙なポップでしたねえ・・・わかんないなあ・・・


 さておき。では今回ご紹介するコントローラはこれ。
c0004568_6262880.jpg

 うーん、地味。取りたてて取りあげるネタじゃないってのは、これまでも寒い小ネタをたくさん披露してきたのでご愛敬。烏丸の大好きなブランド、「Blaze」製のUSBコントローラであります。なんと購入価格は3ドル。

 海外の製品しては割と小さめなサイズ。さすがに純正プレステのそれよりは大きいのですが、烏丸の若干小さめな手にはフィット。グリップ部分には取り立てて配慮がないのですが、この大きさならばグリップの部分をラバーにしたり、ディンプルやエンボス加工ををしたりする必要もないかも。つまり「持ち心地」は概ね良好。
 概ね、なんて言葉を使っているので早速お察しいただけるかと思いますが、何しろ塗装がチープ。シルバーに塗装されている製品によくあることなのですが、おそらく使用頻度次第では早めにプラスティックの地肌が露出してしまいそうな予感。このグリップについても、ラバーでコーティングされていたりすればその心配はないのですが・・・まあ所詮3ドルですからねえ・・・

 さて肝心の操作感。
 方向キーはちょっと懐かしい感じの丸型台座に十字ガイド。思ったよりストロークが深めな上に、硬め。シンプルな仕組みではありますが、上下左右も斜め方向も非常に扱い易い。グリップの角度に対して方向キーの上下が垂直に配置されている、つまりコントローラ自身に対して斜めに配置されているってのが・・・好き嫌いが分かれるかもしれませんが。
 続いてボタン。こちらも若干固め。連射するのはちょっとしんどいかナ。また、ボタンが膨らんでいるのと、材質がチープな為にちょっと心配になるといいますか。エンボス加工で文字が刻印されているのですが、残念滑り止めの役割は皆無。連射ボタンもついていることだし、ここは我慢どころなのかしら。
 L、Rボタンはボタンの外側ではなく、内側にスイッチが配置されているタイプ。グリップの角度とのバランスもよく考えられているようで、人差し指で確実に押すことが出来ます。こちらのクリック間も良好。

 そして定番の機能、振動とマクロ。この値段からは想像もつきませんが、ウィンドウズのフォースフィードバックに対応してます。しかもボタンマクロもついていると来た。最近のコントローラにしては珍しくアナログスティックが搭載されていはいないとはいえ、3ドルという値段でこのクォリティなら大満足です烏丸。(いやもちろんダンピングされているのでしょうけど。)

 いやー、いい買い物しちゃったよも~、とパッケージに目をやってみると・・・




c0004568_6265984.jpg

 ん?
c0004568_6271795.jpg

 ・・・「color」?

 なにがカラーなの?

 わかんないなあ・・・



 デザイン  ★★☆☆☆
 操作性   ★★★★★
 備考    何がカラーなのか最高に気になるんですけど・・・ボタン? そゆこと? 参考URL 購入先はコチラ

 なんか烏丸が購入したときより値段が上がっているんですが・・・って、よく見ると名前が違う。「Pro」? プロだから? プロだからなの? カラーの上位版がプロ・・・わかんないなあ・・・


 
by karasuma_usb | 2005-05-19 06:30 | コントローラ

Logicool MX-510RD購入。

 お前のバラがすーき〜♪ 烏丸です。

 本日、烏丸は本業で大手町と渋谷を往復したのですが、半蔵門線から出る時に誤って道玄坂出口から出ちゃったんですな。烏丸の勤め先は明治通り側にありますので、真逆。
 まー面倒なところに出ちゃったなあ、人も多いし。仕方なしにハチ公方面に向かって歩を進めていきますと、なんとビックカメラの前に「Logicool MX-510RD」のキャッチセールスをやっているタイトスカートの眼鏡のお姉さん。

 いやー、烏丸も気の弱い快男児なので、悪質なキャッチセールスの毒牙にかかってしまいましてな。件の商品を大購入しちゃったワケですよ。ええ。

c0004568_2375329.jpg







 いや〜、いいですよコレ。後日改めて、僭越ながらレビュー記事を書かせていただきますが。

 っていうかコントローラネタはどーした。>烏丸
by karasuma_usb | 2005-05-17 23:13 | 烏丸の壷

結局OS入れ替え。

 自宅のウィンドウズマシンが、ひょんなことからxpから2000に先祖帰りしました。

 同じ悩みをお持ちの御仁も多いかと存じますが、古いコントローラを使おうとすると、xp用のドライバが用意されていなかったり、xpの標準ドライバで言う事を聞かなかったりするんですな。なので、いずれは2000に戻そうと思った矢先に・・・ファイルシステムが壊れました orz

 まあこんなことでも無い限り、OSの入れ替えなんてしませんからね。それで入れ替えたワケです。職業がら(?)色んなコントローラのドライバがごっそり入っていますので、それのクリーンナップにはちょうど良かった、とプラス思考。

 さーてハードディスクがきれいになったところで、予告していたNASAのコントローラ(←言い過ぎ)ですが、もー土曜日と日曜日の半分を費やしたにもかかわらず、ウィンドウズ3.1と95のドライバしか見つからないのですよ・・・いくらなんでも今更95の環境作るってのもなあ・・・3.1とか論外だし。もう本格的にコントローラ用の別環境を作るないですな。同じような趣味を持っている人はどーしているんだろう? やっぱりテスト用環境を用意しているんですかねえ・・・?

 なのでNASAネタはしばらく公開できない鴨。

 そしてプロ野球が中止になった時のように別のコンテンツでお茶を濁す事にきーめた。
by karasuma_usb | 2005-05-16 06:54

続・アメ公と烏丸。

 iPodに玉音放送、烏丸です。

 先日書きましたブログに、eBayで落札した商品が一ヵ月後に発送されたという泣ける話を書きましたが、本日ようやく到着しましたのでご報告。
 いやー、想像以上にスゴいですよNASAは。NASAですよ? NASAといえば、宇宙人からせしめた禁断のオーバーテクノロジーを人知れず我々の生活にロールアウトすることで有名ですが、そんなテクノロジーがついにコントローラに! もはや興奮を隠し切れない烏丸。職場の自席で座りながらにして体の一部がスタンディングオベーション開始!! 


 (;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ


 というわけで近々大紹介するので括目して待て。





 さておき、先日烏丸宅のスーファミがご逝去したという話を書きましたが、翌日無事に入手。あ、無事ってのは嘘で、3件回ってようやく発見したのです。信じられないことに中古の箱無し本体が4000円越えのふざけた店もあったのですが、なんとか税込み525円で。
 いやあ難しいですなタクティクスオウガ。 腰を据えて楽しみたい気持ち。


 時間よこせ(゚Д゚#)ゴルァ!!
by karasuma_usb | 2005-05-10 16:52 | 烏丸の壷