変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb

<   2006年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 いつの時代も革新的なモノとうのは、その出始めには世に受け入れられないモノです。

 とか言いつつ事例を挙げないトコロに烏丸の烏丸たるゆえんなんですけどもね。まーなんだ。あれ。マウスとか。

 さてそのマウス業界で世界最大出荷数を誇るLogicoolの米国法人にして本家、Logitechの子会社3Dconnexionから革新的な3Dデバイスが発表されたとのコト。(→ソース)

c0004568_2124747.jpg

c0004568_21241945.jpg

 その名も「SpaceNavigator」上記画像はCnetの元ソースより。
 3Dc社はこれまでにもCAD用の3Dインプットデバイスを販売してきましたが、今回のこの製品もそれらと同様、ひねる・スライドさせる・傾ける・押し込む・持ち上げるの動作により、画面上のオブジェクトを操作するとのコト。つまるところPS3のSIXAXISと同じく、6軸検知。
 ソースによるとマウスと併用操作するとのこと。なので片手でマウス、もう片方の手でSpaceNavigator、と。

 うーんこれは革新的なデバイス。しかも内部は光学式だとか・・・なるほどこれならこれまでのコンピュータ操作の概念を覆すことが出来そう。しかしこんな面白いデバイスで仕事するなんて・・・CADってのは楽しそうですなぁ。烏丸は畑違いだけど、欲しいッ! 是非欲しいッ!


 ・・・って思ったら。
























c0004568_21244497.jpg

 持ってた。

c0004568_21251753.jpg

 この蛍光グリーンが不気味に光る物体は「Logitech CyberMan2」
 残念ながら国内法人のLogicoolが扱わなかった製品なんですが、昨年、eBayオークションで発見して落札しちゃったんですな。まぁ例によって衝動的に。
 ちなみにその時の様子
  →アメ公と烏丸。
  →続・アメ公と烏丸。

 このCyberMan2、内部機構を含めた内部機構のデザインが、なんとNASAによるものとか。なるほどこの蛍光グリーンも宇宙のオーバーテクノロジーを伺わせますな。そのワリにインターフェースがゲームポートなのが気になるんですが。

 そう、ゲームポートってコトはこれ、実はWindows98時代の製品。
 なので当然、ドライバーの更新どころかサポートも既に終了。一応サポートページに一箇所だけその名前を拝むことが出来るだけという、ある意味黒歴史状態。あれですかねー、売れなかったんでしょうなぁ。
 販売不振の理由。
 その当たりはLogitechに実際問い合わせてもホンネが聞けるとは思えないので想像ですが、恐らくは対応ソフトの数が少なかったか、またはソフト側が対応させるのに労力が必要だったか・・・。また当時のお値段も99.99ドルと、当時としては高価だったこと、あたりでしょうか。


 さておき、形と用途こそ違えど、こーいう形で復活するなんて意外。
 で、チト調べてみたところ、こんなプレスリリースを発見。(→ソース) その中にこんな記述が。


c0004568_21263210.jpg

 なんと烏丸所有のCyberMan2は、3Dconnextion社の前身であるLogiCad3D社によるものだったと。なるほどなるほど、親会社がLogitechだったのでゲームデバイスで販売したってことなのかしら。うーん、一人で納得。

 っていうか流行りの予想外。おかげで烏丸の「取っておき」が白日の下にさらされるハメになったワケですけれどもー・・・しかしひょっとしたら、この「SpaceNavigator」もゲーム用デバイスとして使える可能性も無きにしもあらずんば虎子を得ず。

 例によって購入候補へ。




 (まぁ、CyberMan2のレビューは、おいおい。)
by karasuma_usb | 2006-11-29 21:27 | 烏丸の壷

あああ、Wizardry、凋落。

 先日、今更ながら「UltimaCollection」を大購入。

 したにもかかわらず「Wizardry大好きッ娘」を標榜してるのが烏丸であります。
 さて4Gamerはともかく、ZakZakにまでニュース扱いになっていて不思議、っていうかすげーショックなニゥスが。(→あ、ソースは上の2つです)

 萌えブーム(?)口にするのも赤面しそうな、ここ数年のムーブメントにばっちりおもねったゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」などという半島製のゲームなどを取り扱っているアエリア社、正確には同社の子会社が、なんと信じられないことにWizardryシリーズの権利を丸々お買い上げ。
 確かに一度は倒産の憂き目にあったSirtech(サーテック)社
 過去の遺産の食いつぶし、と言わんばかりに版権を切り売りしまくったおかげで、ここ数年、携帯アプリを始め、かなりの数の粗製濫造品を市場に流通させてはきましたが・・・まさか全部譲渡なんて暴挙に出るとは思いもよりませんでした。

 買収したアエリア社自体、前述の「パンヤ」のようなオンライン専門のゲームをプロダクトとしているワケで、今後はWizardryのオンライン版なんてものが出てくるのかもしれません・・・うーん期待できない。っていうか想像できない・・・。
 とりあえず、アエリア社自体は半島資本だったりはしないようなので、ひとまず日本人の手にゆだねられた、って点は安心すべきなのかもしれません。 が、ここ数年のアレとかアレとかを考えると・・・どうせなら権利をマリアナ海溝にでも沈めてもらったほうが良かった、なんてコトになりはしないか心配。

 ちなみにアレの片方。
c0004568_2161493.jpg

そんな革命、認めねー

 ・・・末路ってヤツ、でしょうか。 
 今後の動向を傍観。っていうか諦観
by karasuma_usb | 2006-11-28 21:08 | 烏丸の壷
 PCに向かう時は正座しつつ手淫。品行方正にして品性下劣。烏丸であります。

 龍だの激だの鬱だのという、勢いばかりのネーミングセンスが不思議なシグマA・P・Oから、ワリとメジャーな指輪型トラックボールの新型が・・・出たのはいいのですが、なんとも勢いばかり目立つ広告戦略。(→ソース)

c0004568_20571249.jpg

c0004568_2058832.gif

 ごろ寝リターンズ「地球は俺が守る!」と銘打たれた専用ページ。
 こーいう悪ふざけ的な広告というか商品戦略はキラいではないんですが・・・ごろ寝しながら地球を守る・・・って、社会人経験の無い人間が口角泡を飛ばしながら社会の問題点について議論するよーな不思議。

 で、実際のところ画像を見る限り、今日のスタンダードなマウスに実装されている機能は一通り揃っているご様子。

c0004568_2059717.jpg

 ケーブルが生えている側がすなわち前方、ってコトはトラックボールを親指第一間接の付け根、親指の先端でスクロールホイールを操作するという事なんでしょうか。うーん、トラックボールの周囲をスクロールリングにするとかしてくれれば、なんて思うんですけれども。なんか指が吊りそう・・・って、思ったら。

c0004568_212696.jpg

 つぼ押し機能搭載、と来た。なるほどこれなら吊った指も自然と揉みほぐされて・・・って自傷行為と癒しの自給自足?

c0004568_2111340.jpg

 カラーバリエーションがシルバー・ホワイト・ブラック・ガンメタと豊富なところはなかなかの気遣い。個人的には画像の黒が好み・・・なんですが、つや有りだと指紋が目立ちそうですなぁ。

 正直、それほどそそられはしない製品ではあるものの、この形状のトラックボールは現時点でほぼ一択なので、新製品が出るだけ喜ばしいことではあります。
by karasuma_usb | 2006-11-27 21:03 | 烏丸の壷
 「値段=本気度」ってコトでしょうか、国内のステアリングホイールではMS撤退後は流通量で多を圧倒したLogitech(国内ではLogicool)から、PC用ステアリングコントローラの新作が。(→ソース)

c0004568_2052507.jpg

c0004568_2053977.jpg

c0004568_2053458.jpg

 リンク先をご覧いただければ分かる話ですが、なんとお値段が46980円。ウォンでもペソでも無いですよ、円です。 冷静に考えなくても先日発売されて巷を席巻したPS3の廉価モデルとほぼニアリーイコールのお値段にまず、驚愕。まー実装されている機能だけみても、フォースフィードバック×2だの、独立シフトノブ(しかもH型)にクラッチ、ステアリングは2回転半可能(普通はそこまで回りません)などと、絢爛豪華。
 こーなってくるとコレを購入するならバケットシートもワイド液晶も、ってな感じになりますが・・・シミュレータって突き詰めると青天井ですからねぇ。(ちなみに、本家サイトでは299ドルとなっております。円高な時に海外通販、ってのもテですかね)

 で、本家サイトによると現時点でPS2では使用可能だそうです。なので将来的にはPS3なんかでも使用できるようになるかもしれません。

 まぁ烏丸は例の吸盤みたいなダメっぽいほうが好き・・・かなぁ。
by karasuma_usb | 2006-11-26 20:54 | 烏丸の壷

捨て猫を拾うキモチで。

 師走が差し迫り、家庭の用事がボチボチ込み合って参りました。烏丸です。

 毎年の行事、というワケでもないんですが昨日から本日にかけて障子貼り。これがまた実にアナログかつ根気かつ集中力のいる作業でして、なんとも精神的に疲弊するばかり。 古い障子を剥がしてから半日ほど障子の骨組みを乾燥、その後障子を糊付けして乾燥、霧吹きして出来上がり、ってな流れなんですが、この一連の工程に一日弱かかるので枚数が多いとどーにも面倒で・・・

 面倒だから来年はプラ板でもはめ込もうかしら・・・。


 さてそんな障子貼りの工程ですが、終日家に居てもアレなんで例によってハードオフやら近所のリサイクル店を少々。まー毎回何かしら見つかる、なんて都合の良い話は無いワケで、最近は不振気味・・・だったんですが本日はなんと、「SideWinderStrategicCommander(サイドワインダーストラテジックコマンダー)」をゲト。
c0004568_20113745.jpg

 って、2つ目。単純に購入回数だけをカウントすると人生で3回目の入手。
 うーん、こんなもの2個も3個もあっても仕方が無いんですが、なんかねー、誰にも購入されずにホコリを被ってるサマが・・・烏丸に買って欲しそうな目をしていたといいますか。

 ってなワケで現時点では上記の通りうやうやしく飾り中・・・久々にRTSか? RTSなのか?
by karasuma_usb | 2006-11-26 20:11 | 烏丸の壷
 寒い。寒い寒いマウスを持つ手が寒い。そんな夜に烏丸です。

 いやいや毎年のコトとはいえ自室の寒さに辟易。今年は例年より一週間ほど早くっていうかつい今しがたコタツを設置しました。とはいえコタツに入った状態でPCを触れる状態ではないので、PCに触る→コタツに入る→PCに略、ってなフローチャートなんですけれども。

 さてマウスを持つ手が寒い、なんて申しましたが、以前SplitFish社からPS2用の妙チキリンなコントローラ(?)が発表なったって件。覚えていらっしゃるでしょうか。(→おさらい)



c0004568_1648916.jpg

 こんなヤツでした。名前は「GameFX Controller」
 発表になったはいいんですが、どーも現物の写真が見当たらないあたり。株主対策? なんて疑いを抱いちゃうんですが、同社のサイトにチト気になる更新が。
c0004568_2221026.jpg

 この画像で言うトコロの・・・
c0004568_22212862.jpg

 ここ。
 「Street Date NOV 17, 2006

 どーも発売日は2006/11/17、のような雰囲気の言葉。市場流通開始の日取りを指している、んだとすれば購入せねば、という使命感に燃えながら本家サイトからPurchaseリンクを追うこと小一時間。どーにも見つからないので諦めた次第。
 なんかねー、気になりますよねこの製品。いや使い勝手云々はともかく、その思想が。

 しばらくはeBayを毎日チェックする日々になりそうな烏丸なのです。(希望者がいればまとめ買いも視野に)
by karasuma_usb | 2006-11-24 22:37
 名門私立中学に入ってみればイジメの巣窟だったり、高校野球の名門に入ってみれば部員の喫煙で出場辞退の憂き目にあったり、良かれと思って意見してみれば会社の方針にそぐわない人間は反体制派なんて言われたりと、期待を裏切ることには血道を上げる現代社会を生きる読者ちゃん、こんにちは。

 さて最近の裏切られ具合と言えば先日発売されたPS3。
 当初発表されたスペックからは色々スペックダウンした上に今回の下位互換問題。既に有志(?)によってWikiがまとめられるなどしてユーザーレベルでの情報共有が行われているにも関わらず、肝心の本家サイトでは検索方式を導入しちゃってるせいで全貌が見えないという体たらく。
 ソニーの対応のマズさは、先日のバッテリー問題も記憶に新しいトコロですが、なんとも世界のソニーにはガッカリですよ。 と思ってる御仁も多いんではないんでしょーか。(烏丸は実害をこうむってないので中立的なスタンスなんですな)

 話は少し戻りまして期待を云々、って話。
 件のPS3、発表当初はスペック以外にも、拙ブログにとってはかなり重要な要素が発売バージョンと異なっておりました。

 そー、コントローラ。
c0004568_2223955.jpg

 発表当初は、やれ三流メーカーっぽいだのデカくて使いづらそーだのなんだの言われておりましたが、蓋をあけて見ればDualShock2の無線版 without 振動。 まーPS2で気づきあげたユーザーインターフェースの屋台骨に手を入れるくらいなら現状維持、という冷静に考えればビジネス的に当然ながらも淋しい結末。

 だったんですが、あのプロトタイプに酷似したコントローラがサードパーティから販売されるそーです。しかもPS2で。(→ソース)






c0004568_227210.jpg

 ソースは拙ブログでは初出、ギズモード。米国ではEngadgetと張り合うデジタルガジェット系ニュースサイトであります。

 で、実際にこの偽プロトタイプ(失礼)、よーく見ると各部位が少しづつ異なるのは現物から型取りするワケにもいかないんでしょーがないんですが、なかなかいいセン。 リンク先によると傾き検知もついているとのコト。 これで振動さえあれば万々歳、なんですがPS2のコントローラってPS3で使えないらしーですねぇ・・・。

 まぁPS3買わない予定の烏丸としては、普通に購入候補に載せるばかりなんですが。
by karasuma_usb | 2006-11-21 22:12 | 烏丸の壷
 主流どころか傍流にも乗りそびれて。自分の立ち位置にいよいよ不安を抱きながらモストマイノリティ、烏丸です。

 先だってより始まらない始まらないと喚きたてておりましたWiiの予約受け付け。各所で既に予約が開始されているようですが烏丸としては愛してやまないamazon一択。先週の木曜日に、ようやく11/17より予約受け付け開始のメールが。

Amazon.co.jpで『Wii』の「予約お知らせ」を登録いただいたお客様に、このご案内をお送りしています。

『Wii』 予約受付日のお知らせ!

11/17(金)より、予約を開始いたします。購入ページへのリンクは、受付予定日(時間は未定です)に
ゲームストア にて表示されますので、ご確認ください。注文数が確保できる商品数を上回った場合は、
注文のキャンセルをさせていただく場合があります。その際はEメールでご連絡いたします。

ゲームストア
http://www.amazon.co.jp/game

※アクセス数が集中するとサイトへ繋がりにくくなる可能性があります。ご了承ください。

Amazon.co.jp
===============


 正確な開始時刻のアナウンスが無いところが社会人泣かせ。とりあえず家人にも監視(そんな大層なことか)を頼みつつ出勤、帰宅後確認してみると物の見事に「予約受付は終了しました」という非情な告知文。

c0004568_21451596.jpg

 って、実際問題勤務中に予約うんぬんなんて頭に無かった自分も悪いんですが、知人の話ではなんと、午前8時の時点で予約受け付けは終了していたとゆー。烏丸の出勤時刻(家を出る時間)は午前6時45分。起床時刻は5時半なので、その間に確認しておけば・・・いや後の祭りですけれども。



 なんにせよ見事に予定していた方法での予約は失敗したワケで。仕方がないので念のため、ってコトでネットで予約受け付けをしているサイトを確認してみると・・・おお! 「在庫有り」のサイトを発見ッ!

c0004568_21463381.jpg

 って、なにこの値段。



 一足早く米国で販売開始となったWiiですが、初日の販売台数だけで既に40万台とか。この購入者全てが、純粋にWiiを自宅に持ち帰って堪能、ってんなら文句も無いんですが、PS2に始まって今回のPS3よろしく、転売目的の人が大量に含まれているんだとすれば、なんとも寂しいというか悲しいというかハラワタが煮え繰り返るとゆーか。
 国内の通販サイトですら上記のよーな状態なワケで、個人による転売はともかく、ショップのこーいう行為はどーにかしていただきたい気持ち・・・。


 なんか萎えてきた。
by karasuma_usb | 2006-11-20 21:47 | 烏丸の壷
エルゴに条件反射。

 夜な夜な床冷えとの熱い戦い。今大切なアイテムは毛布。烏丸です。

 いやいやどーにも9月以降、毎年恒例の行事のようにアレルギーに苛まされていたワケですけれども、ここにきてよーやくアレルゲンの飛散が収まりつつあるご様子。つい先週くらいまで、鼻が詰まって目がさめる、起きたら起きたで目ヤニで目が開かないなどと毎日が自然の脅威との戦い。
 しかも急な冷え込みと相まって風邪なのかアレルギーなのか良く分からない状態でして、いやはや生きていくのってツラいなーなんて近年の自殺者の推移を眺めながら思うんであります。

 まぁアレルギーが原因で自殺する、なんてのは少数派なんでしょうけど。


 さて烏丸のアレルギー体質。
 実際には花粉など飛散していない季節であっても、アレルゲンとなる植物を見るとなんとなく不快感を感じるんですな。これはアレルギーの症状ではなく、単に条件反射。Wikipediaによると、アレルギーは体にとって有害なものを排除するための大事な代謝機能らしいですが、条件反射(特に今回のような)はチト迷惑・・・。

 一般的な条件反射といいますと・・・

 ・梅干を見ると唾液が溜まる
 ・うなぎと梅干を見るとオナカが痛くなる
 ・行列を見ると並びたくなる

 すいません、まともな例(しかも一部不適切)が思いつかなかった自分の連想力の無さに辟易とするんですけれども、本日は上記の例に1コ追加で。

 ・エルゴノミクス配列のキーボードを見ると肩こりがする






 おいおいなんかおかしくないか烏丸、ってなお言葉が聞こえてくるんですが、これが不思議と実感できちゃったんだから致し方ない。 普段使っているキーボードに特に不満こそなかったんですが、目前にエルゴ配列なキーボードを出現した刹那、手首と肘にニブい痛みがッ! どー考えても今使っているキーボードのせいッ! 職業病ッ! 労災申請ッ!









 ってんで購入したんですな、GoldTouch。

c0004568_20392514.jpg

 ワリと有名なキーボードなんで、各所の有名キーボードレビューサイトで記事を見かけます。リンク先トップの魅惑の鍵盤様のところとで紹介されているのとは若干配列が異なるのですが・・・まぁ烏丸のスタンスとしては軽く。軽ゥく。

c0004568_20395142.jpg

 かの有名な(?)「IBM Adjustable Keyboard」。あれの設計だか開発だかに携わった人が参画して設計されたものだそーで、巷に散見されるエルゴキーボードと違って角度をお好みで変更可能。あなたの手首・肘好みの角度に調整可能なところがステキ。

c0004568_20402289.jpg

 過ぎたるは及ばざるが如しの一例。
 ここまで角度をつけちゃうと明らかに使いづらいので置いといて、しかしここまで角度をキツ目にしてもガタつかない安定感には感心。

 で、件のIBMのそれとは掛かってるコストが違うワケで、残念ながら使用されているスイッチは普通のメンブレン。

c0004568_20404543.jpg

c0004568_20405822.jpg

c0004568_20411538.jpg

 のワリには柔らかすぎないタッチで実に好印象。コストの配分って大事だなーって感じさせます。テンキーが別ユニット(後述)になっているそーで、右端はカーソルキー。左側にはHomeキーなどの「ワリと」使用頻度が低いキーが一カタマリ。

c0004568_20425382.jpg

 真っ二つに分かれたSpaceキー。
 こればっかりは個人差があるんでしょうけども、烏丸はSpaceキーを左手の親指で押す派。なので右側のSpaceキーは使用しないワケで、じゃあBackSpaceをアサインしてタイピングスピードを更に高めたいキモチ・・・なのですが、残念左右のSpaceキーからはSpaceキーの信号しか出ていないそうです。(→ソース)

 リンク先をご覧いただくと分かるんですが、分解して配線をどーにかすればなんとか。なるんですけれども、中の構造が構造だけに、分解して組み立てた時に部品が余りそうな予感が。なので使用しない右AltをBackSpaceに割り当てて使用中。うーん、若干慣れるのにお時間を頂戴したく・・・


 って、これまでにも何度かキーボードのレビュー記事を掲載してきましたが、今回のこれに関しては正直、ゲーム中の操作性は無視。といっても、実際にFPSなんかでキーボードを使用する場合、ホームポジションを基準に作られているエルゴノミクスってのは足かせにしかなりませんしね。
 なので今回の★表記(有名無実化してますが)は、ドキュメント打ちをした際の打心地。



 デザイン  ★★★★★ 文句無し
 操作性   ★★★★☆ 右SpaceをBackSpaceにしたいよぅ
 備考    キー配列をいじるツールはKeySwap for XPがオススメ
 参考URL メーカーHP

 ※上記参考URLのリンク先で同型のキーボードが販売中ですが、烏丸が所有しているのは旧型なので若干形状が異なります。(新型は右端にPageUp/Downなどのファンクションを実装。いらないよそんなの・・・) 別売りのテンキーやらパームレスト、その他もイロイロ販売中のご様子。

 烏丸はキーボード大好きッ娘でもありますので、今までにもエルゴ配列のキーボードをいくつか購入してきましたが・・・ここまで違和感無く通常配列のキーボードからスンナリ移行できたエルゴは初めて。まぁエルゴエルゴ申しましても、本当のエルゴはキーボードだけにあらず、マウスやらデスク、チェアまでも考慮しないと本来の効果は得られないワケで。健康のためには金に糸目をつけない、そーいう御仁向きの世界なのかもしれません。


 でもねー、購入しただけで手首の痛みが和らいだのは・・・スゴいね、エルゴって。
by karasuma_usb | 2006-11-19 20:46 | キーボード

Logitech(Logicool)から新作。

 本日の最高気温が12度とか。しかも先日、家人にうつされた風邪が悪化してましてストーブをうっかり出したのが烏丸です。

 AkibaPCHotlineから。
c0004568_1695978.jpg

c0004568_1610731.jpg

 どーいうワケかこの時期に、手のひら冷却機能付きのコントローラがLogitech(日本法人名:Logicool)から。 同じような商品をかつて見かけましたが、どーしてこのタイミングに日本で? いやLogitechのある北米も普通に冬だと思うんですが・・・マーケティングって何だろう? それとも暖房をガンガン効かせた部屋で手のひらを冷やすほど汗ばみながらゲーム? 米国が京都議定書に調印しない理由ってのがこんなところからも伺えます。
by karasuma_usb | 2006-11-19 16:19 | 烏丸の壷