変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 健康診断では毎回「肺に影」。 烏丸です。

 かつては空虚な言葉の代表格であった「インタラクティブ」
 Wiiの発売からこっち、急激に身近なモノとして我々の周囲で見かけるようになったワケですが、イタリアのHCI Labから"内臓系"インタラクティブなコントローラが。

c0004568_11385437.jpg

 元ソースは本家engadget。(→ソース
 リンク先の動画をご覧いただいたほうが早いんですがこのコントローラ、モーションセンサと心拍数センサのセット。モーションセンサといっても、PS3のSIXAXISのように傾き検知などという生易しいものではなく、体全体を使用する本格的なタイプ。
 で、体全体を動かすことで心拍数があがる、あがるとゲームの難易度が上がるという仕組み。

 ? 何を目指しているものなの? と疑問に思われる読者ちゃんもおられるでしょうが、どうやらこのコントローラ、心拍数をあげることなく体を動かす訓練というのが主目的なんだそうで。 なるほど筋力云々、ではなく心肺機能のトレーニングのためという。
 ともあれ、リンク先に動画のご覧いただいたら一目瞭然。是非ご覧あれ。



 似たような製品だとニンテンドー64時代にSETAから販売されていた「バイオセンサー」 テトリス64プレイ中に耳に装着することで心拍数を計測、心拍数があがると非常識な大きさのブロックが落ちてきててんやわんや、という面白いオプションでした。(しかしながらチィとも流行りませんでしたが・・・) つっても烏丸、無念所有しておりませんので、近々入手して紹介させていただきたいなー、みたいな。




 で、ちょっと「バイオセンサー」を検索中に面白いサイトを発見したのでご紹介。

 ・64LIGHTLAND

 ニンテンドー64に特化した、大変興味深いサイト。チラリと拝見した感じだと海外のコントローラも数多く紹介されているご様子・・・。烏丸が探していた製品なんかもあってうらやましー。
by karasuma_usb | 2007-06-30 11:52 | 烏丸の壷
 卒業アルバムのクラス内アンケートにて、「器用"そう"なタイプ」で見事1位。烏丸です。

 カプコンUSAが権利を握ってしまったばっかりに、一向に純粋な新作が発表されないストリートファイターシリーズですが、このたび米国で新作ストリートファイターシリーズの発表が。

















c0004568_20463178.jpg

 なんつって。

 タカラの「せんせい」よろしく磁粉をつかったお絵描きボード「Etch-A-Sketch」を使用した作品。なんだよタダの「絵」かよーなんて思った読者ちゃん、お待ちなさい。このEtch-A-Sketch、描画にはペン状の磁石を使用するのではなく、なんと左右についているダイヤルを使わねばならないんですな。 例えば上下に線を描画するには左のダイヤルを左回転・右回転。左右に描画するには右のダイヤルを同様に。

 つまりどーいうことかというと、斜め方向やフリーハンドで描画するとなると、左右のダイヤルを細かく調節しながら描かなくてはならないとゆー。これはもー荒行。

 以下のリンク先には他にも写実的な作品が目白押し。オプティマスプライム(コンボイ司令官ですな)なんて作品もあって強烈です。(→The Etch-A-Sketchist


 これ見ちゃうとマリオペイントなんて優遇されすぎだなーみたいな。
by karasuma_usb | 2007-06-29 20:53 | 烏丸の壷
 オークション取引相手と連絡が取れずにヤキモキ。気短なタチ。烏丸です。
 おかげさまで昨日から結構な数のアクセスを頂戴しておりまして恐悦至極。のんべんだらりと続けてきましたが、そろそろ3年ですもんねぇゲパ地下。まー今後もこの調子で"のんべんだらり"で継続予定なので、ひとつ。



 さておき、件の"RADICA: PHOENIX REVOLUTION"。
 各所で疑問点となっている(かもしれない)点についてチト、補足をば。

 まずインターフェース。これは【レビュー】エントリで烏丸が省いたのお馬鹿さんなんですけども、PS2(プレステ2)です。(よくよく見ると画像で分かりますな)
c0004568_21174723.jpg

 なのでUSBとして変換しさえすれば、(変換機によるとはいえ)PCでも使用可能、と。
 拙宅に所有している変換機(PS-101USV)では無事に動作・・・と言いたいところなのですが、どーも常に斜め方向に入りっぱなし。チト変換機の相性は検証しないといけない予感。

 次にコントローラ中央に配置された"INVERT"スイッチ。
c0004568_21181130.jpg

 これは切り替えることで右アナログスイッチの上下方向を逆転させる機能。おそらくは3D視点のシューティングゲーム等で操縦桿の上下方向を入れ替えたい時に使用するものと思われ・・・って大体ソフトウェア側のコンフィグで用意されているのが常なので不要、なんじゃないカナーと。

 次に各モジュールの入れ替えの件。
c0004568_21185097.jpg

 本文でも述べましたが、DualShock2で実装されている機能数を超えるモジュールは認識しないです。なので何かに取り付かれたかのようにアナログスティックを4個さしてみたりしても、反応するのは左右の1対。残りは手慰みに使用することが出来る程度、と。


 続いて新事実。
c0004568_21193992.jpg

 分かります? 右側のアナログだけ、若干隙間が空いてますが・・・
 実はアナログスティックの硬さを段階的に調節可能。これまた画期的。(っていうかマニュアル熟読しろよ>烏丸)
 パっと思いつくところではFPSのエイミングに右アナログを使う、レースゲームのハンドリングをクイックにする、なんて使い道。なんだろうこれ・・・死角無し?


 最後に。これが一番問合せがあったんですが、売っている場所。
 各自ググって頂くのが一番だとは思いますが(ヒドイ)、現時点で国内の取扱店は無いご様子。烏丸が利用した海外通販では16USドル。単品だと本体と同額程度の送料がかかるので、重量を計算した上で複数購入(今回はPHENIX REVOLUTION×2+他の駄目なコントローラ×1)したので総額6000円しないくらい?
 といっても烏丸はAirmailを使用したのでEMSやFEDEXを利用すると送料はもっとかさみます。まぁEMSもFEDEXもトラッキング(配送物追跡)ができるので安心といえば安心ですが(保険もかけられますし)



 ともあれこの"PHOENIX REVOLUTION"、比較的話題になることが出来たので各所で輸入されたりするかもしれません。(RADICA:の製品自体、秋葉なんかではみかけますし)それまで待って国内で安心して購入、というのもテじゃないかしら。




 まー烏丸が2コのうち1コをヤフオクに放出してもいいんですけども。
by karasuma_usb | 2007-06-27 21:21 | コントローラ
ある意味、至高。
 オーダーメイド。ってありますな。

 何度かスーツを作る時だとかにオーダーメイド、利用したことがあるんですが、いわゆる"吊るし"のものに比べてお値段も高め。まぁその分、自分の体格にマッチしたものが作れるという点では、なるほど値段に見合うものが出来上がったりして長い目で見れば安くあがることもしばしば。

 毎度。烏丸です。

 拙ブログをご覧いただいているよーな読者ちゃんにはこのオーダーメイド、PCの「BTO(Build To Order)」なんて言葉がなじみがあるかもしれません。
 こちらはPCメーカーやショップ側で用意した選択肢の中からユーザーのお好みの部品を排他選択してくみ上げるサービス。自作PCの世界では昔から悩みのタネだった"相性問題"なんかがクリアされているのが普通なので自作初心者/面倒臭がりやにも有りがたい仕組みであります。




 物が豊かなこの日本、上記のほかにも多様なオーダーメイドのサービスがあるんですが、案外ありそうでないのがコントローラのオーダーメイド。電子機器なので、ある程度そーいう知識・技術がある御仁ならば「自力」で好みのものが作れるとは言え、メーカー側がそういうサービスを用意しているってのはついぞ、聞いたことがありません。
 なので我々の出来るコトとしては、ある程度のクォリティを持っている(or持っていない)コントローラに対して体を合わせていく(or"可能ならば"ソフトウェア側で調整する)程度。それなりに歴史があるカテゴリなのにこれは寂しい・・・。


 と、思ったら、"オーダーメイド"とは言わないまでも限りなく"自分好み"に変更可能なコントローラが存在していたり。











 それがこちら。
c0004568_21163552.jpg

 「GAMESTER PHOENIX REVOLUTION」であります。

 "GAMESTER"ってのは拙ブログとしては初登場のRADICA社のブランド名。
 同社のプロダクトとして日本国内で目にするところでは「CUBE WORLD」や「PLAY TV」。
c0004568_21185220.jpg

c0004568_21204648.jpg

 オモチャと呼ぶには精密かつハイテク(かつ微妙)な前者、スト2(しかもメガドラ版)しかプレイできないゲーム機なんかを販売しているイカした企業。でも国内ではそれほど聞き覚えの無い会社なんですが・・・なんて思ったら実は、バービー人形(G.I.JOEでも可)で有名なMattel社の子会社だったりするんですな。オイオイ大企業じゃん。


 さて話を戻して「PHOENIX REVOLUTION」
 どこがどー"自分好み"に変更可能なのかとゆーと・・・

c0004568_21221632.jpg

 なんと方向キー・アナログスティック×2・○×△□が取り外し可能。ってことは・・・
c0004568_2123410.jpg


c0004568_212435.jpg

 それぞれの要素を入れ替え可能。
 つまりデフォルトのDualShock配列が気に食わない場合、好みの配列に物理的に変更できるとゆー。これは・・・スゴイ。"REVOLUTION"の名に恥じないアイデアに本誌記者も昇天。


 仕組みとしては単純ながらもコロンブスの卵的。
c0004568_21264591.jpg

c0004568_2128679.jpg

 各モジュールの裏側にメス型端子、本体側のスロットにはオス型の端子を実装。これらの形状が共通なので自由に入れ替えが出来る、と。





 例えばコストの都合(かつユーザーの絶対数の少なさ)からほとんど製品化されていない"左利き"の人向けのコントローラも実現できるという。

c0004568_212917.jpg

 この場合、左利きの人がこーいう配置を欲しているかは別として、これはもう繰り返しになりますが画期的。ひょっとしたら手指に障害をお持ちの方にも向くかも。

 他にも
c0004568_21293649.jpg

 XBOX(360)でお馴染みの左アナログ優先の配置だとか・・・

c0004568_2130880.jpg

 NAMCO"SYSTEMII"の傑作「アサルト」配列だとかも可能(バーチャロンとかでもいいですが)。





 興が乗ってきたので以下はPHENIX REVOLUTIONを2セット使用して。





c0004568_21304781.jpg

 バーチャルボーイ風。



c0004568_21313138.jpg

 簡易片手コントローラ。(あ、これ1コで出来るや)



c0004568_21324045.jpg

 アナログ地獄。










 自重。

 さておき、近年のゲームはその操作方法の複雑さ故に、大概オプションメニューからキーコンフィグが実装されていますが、そもそものボタンの位置を変更するってのは当然不可能。しかしこのコントローラならばDualShock2以上のことは出来ない(※)とは言え、この通り「ある程度」好きなようにできちゃうんですな。
 (※なので上記後半の変更例のような"変態配列"は残念、認識不可)



 デザイン  ★★★★★ これを評価しないワケには
 操作性   ★★★★☆ "自分好み"に出来れば+1
 備考    後述
 参考URL RADICA社のリンクは左記の柱より


 備考として書くのもアレなんですが、方向キーにアナログスティック・ボタンは実に普通に使いやすい。
c0004568_21341530.jpg

 方向キーなんか思いのままに操作可能。(ってそれが当たり前なんですが)
c0004568_21383773.jpg

 重量とあいまって非常にシックリくるLR。
c0004568_21352225.jpg

 いらない気がする便利なアナログ入力の上下をハード的に逆転させる機能。

 さて、そーなってくると気になるのが耐久性ですが、国内有名メーカーの製品でも購入者から悲痛な叫びが聞こえてきたりするので何をかいわんや。逆に考えれば交換用のモジュールを単体で売り出してくれるようになれば、故障時に安価にすんだりする可能性も。ひょっとしてこれが"不死鳥"たる所以?

 後は今後、DualShock2に準拠しつつ、見た目やタッチが異なる交換用モジュール(例えばサタパ型やPS型方向キーだったり)なんかが今後出てくるようなことがあれば、それはもう本格的にアナタ色に染めることが出来そう。ひょっとしたら"Zboard"どころか、"LEGO"のような可能性が・・・あるかもしれません。


 久しぶりにこれは・・・出来が良すぎて・・・






 ツマンネ。
by karasuma_usb | 2007-06-25 21:41 | 烏丸の壷
 先だってのエントリにて、香港にコントローラを発注した話を書きましたが。




c0004568_11445682.jpg

 先ほど無事に到着。注文から到着まで正味7日? おー、今回は量が少ないせいか思ったより早い。イエーイ

 で、まー何度も届いているので毎度のことなんですが・・・配送票にこんな記載。

c0004568_11463316.jpg

 TOY SAMPLE

 ・・・サンプル?

 ゴルゴ13で、主人公が愛用のアーマライトを小包で送る時に、確かこんな内容物記載で送ってましたが・・・何かルールというかセオリーみたいなもんなのかしら。



 当たり前ですが中身はサンプルではなく現物。近日中にレビュー記事として掲載する予定。(大統領との予定がありますんで・・・ご理解のほどを)
by karasuma_usb | 2007-06-24 11:50 | 烏丸の壷
 キーボードにはそれなりにこだわっているフリをしながらもヘッポコメンブレンも結構な数、所有。烏丸です。

 ここ最近はGoldTouchのせいでキーボード欲しくなっちゃうぞ光線を全身に浴びたりしなくなって久しいんですが・・・これはちょっとヤヴァイ。

c0004568_23382672.jpg

 ちっちゃい画像で恐縮、久々? の富士通から完全新作キーボード。その名は「Libertouch(リベルタッチ)」

 実は発表になったのがつい先週だったらしーんですが烏丸、まったく気づかず。っていうか新宿西口ヨドバシカメラ本店にて現物を拝んで初めて、その存在を知ったんですけどもー。

 で、これの感触が実に「イイ」
 なんですかね東プレの「RealForce」に負けずとも劣らぬ軽快なタッチ。仕組みとしましては、メンブレン(いわゆるゴム椀)とコイルスプリングの組み合わせ、ってことは烏丸が昨年まで愛用していた富士通高見沢製の「Peerless」と同様の仕組み・・・のはずなんですが、なんともスプリングの音が皆無。非常に静かな打鍵感なんですな。

 触るや否や(as soon as)大購入ッ!



 ・・・と行きたいところだったんですが、残念、烏丸の苦手な日本語配列。っていうかお値段が17000円強。 うーん、英語配列ならその値段でも購入しちゃいそーなんですけどもねぇ・・・。

 ともあれ、ここ最近の高級キーボードブーム? において最たる選択肢が前述の「RealForce」、コンパクトキーボードの雄「HappyHackingKeyboardPro」に加えて、第3の選択肢としては非常にインパクトがあるカモ。
 (ナニナニ、Nキーロールオーバーが気になる? そこで人柱ですよ。)
by karasuma_usb | 2007-06-23 23:51 | キーボード

大統領が、我が家に。

 人生における運の総量は決まっているそうですが・・・細かいことで運を使うことで精神の安寧を図りながら烏丸です。



 大統領。つっても・・・



c0004568_21565733.jpg

 米国人なのに英語が要所要所で怪しいこの人とか。



c0004568_2241119.jpg

 元KGBな上に見た目も激しく怖いこの人とか。



c0004568_22154983.jpg

 言動・挙動・政策全てにおいてトップクラスに馬鹿なこの人とか。




 ではなく、これ。

c0004568_22172279.jpg

 「メタルウルフカオス」

 ・・・なんですよ。別に探していたワケではないんですが・・・この値段。

c0004568_22185756.jpg


 スルーするワケには・・・ねぇ?
by karasuma_usb | 2007-06-22 22:20 | 烏丸の壷
 本日から「モンスターハンターフロンティア」のオープンΒだそーですが。読者ちゃんの中には既にお楽しみの人もいらっしゃるのかしら。それともサーバートラブルでログインできなかったりしてるのかしら。

 さて秋葉原では絶賛品切れ中という噂の、エクサー製のMHF用コントローラ。どうやら買い占めてるんだか流通をコントロールしてる人間がいるのか、ヤフオクでプレミアつきで販売中。

c0004568_21372432.jpg

 開始価格こそ100円であるものの・・・

c0004568_21384659.jpg

 希望落札価格は7500円。


 エクサーダイレクトでは予約受付中であるものの、お値段
c0004568_2140690.jpg

 4800円。

 サタパみたいになっちゃうんですかねぇ・・・やーね。
by karasuma_usb | 2007-06-21 21:41 | 烏丸の壷

つながれ、1000円のXBOX。

 先日、初代XBOXを1000円で購入するという栄誉を1億6千万人の中から勝ち取るこ
とに成功した烏丸です。

 さて購入してみたものの、目当ての鉄騎が見当たらず。いや、正確には見つかるに
は見つかったんですが、改良版のコントローラ同梱版がチィとも見つからない。なん
ですかねぇ、こーいうの縁なんでしょうが。

 で、いずれ見つかる晴れの日に向けてXBOXのネットワーク接続の準備をすすめてみ
たり。どーも旧箱のネットワークポートはEtherNet一択のご様子。
 じゃあ、ってんで手持ちの周辺機器箱(非常にカオス)を漁ってみるも、手持ちのア
ダプタはどれもUSB接続・・・ってんで。



c0004568_2163983.jpg

 烏丸が愛して止まないASUS製の無線LANアダプタを購入してきました。お値段1200
円の也。(ちなみに購入店は秋葉原のスターケバブ・ロボットヒーロー館並びの外人
さん経営のお店)

c0004568_2165488.jpg

 パッケージにはXBOXの絵。うーん安心。

c0004568_217810.jpg

 合皮製のケース付きで持ち歩きにも便利・・・って今日日このサイズの無線LANア
ダプタを持ち歩く人も極少数だと思われますが。



c0004568_218193.jpg

 さっそく接続・・・ってなんかインターホンみたい・・・

 で。

 で、どーやって設定するのか皆目見当がつかず。なんですかね、本体の設定画面か
ら接続先のIPアドレス入れてポート設定して完了、みたいな予想だったんですが? 
ひょっとしてなんか"XBOX Live スターターキット"なるものを買わないと駄目なのん?

 おせーて。 ねぇおせーて。
by karasuma_usb | 2007-06-20 21:09 | 烏丸の壷
 ヤフオク黎明期より参加している烏丸です。の、ワリには評価数がそれほどでもないんですが。

 さてヤフオクに限らず、ネットオークションで訴求力となるのは商品画像。
 最近はデジカメどころか携帯電話もメガピクセルが当たり前。しかも一昔前は画像補正用のソフトも結構な金額を出さないといけませんでしたが、最近はフリーウェアでゴロゴロしてますからな。お手軽に画像を見栄えよく補正できちゃったり。

 な、もんですから実際の商品の状態が画像からうかがえなかったりして、届いてみてビックリ、クレームいれたら

 「ノークレーム・ノーリターン」ですから

 なんて言われてトラブルになる、なんて話も耳にします。
 まー烏丸もウッカリ写真では見逃した傷にガッカリしたことも何度かあるんですが・・・いやいやその点、外人は正直ですね。









c0004568_2151890.jpg

 ドライバディスクをタイル床に直置き。

 これなら商品の状態も簡単に想像できるネ!
by karasuma_usb | 2007-06-19 21:55 | 烏丸の壷