変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb

<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 "アナログ → デジタル → アナログ"

 なんとなく世の中の主流が上記のようになっているような気がして書いてみたものの、一概にそうとも言えないな、とふと筆を止めて。烏丸です。

 さて今回は先だってのエントリに続いて"U-Force"の【レビュー】第三回目。なんだか"中編"が続きそう、なんてことを前回申し上げましたが、再び"中編"として話を進めていきたいナ、と。



 で、"U-Force"の件。
 件のマニュアルには同デバイスに対応、というよりはソフトメーカー側とのネゴも無く対応した、と思われるゲーム毎の設定方法が記載されているんですが今回はファミコンのレースゲームとしては傑作の部類に入る、こんなゲーム。



c0004568_22696.jpg

Rad Racer

 "RadRacer"・・・って、スクウェアの"ハイウェイスター"ですな。



c0004568_2263952.jpg

ハイウェイスター

 国内版がこちら。海外版との違いはタイトルのみ(・・・のハズ)。

 さて実際のところ実機でのプレイ経験はかれこれ20年も前の話なので記憶も曖昧なんですが、なんとなく覚えているのはアウトラン準拠然としたゲームであったという印象。

c0004568_227325.jpg

ノーバディゴナテイクマイカー

 擬似3D視点のレースゲームといえば走査線(ラスター)スクロール、だったころのゲームではあるものの、本家アウトランよろしく地面の起伏を高速で表現しちゃうあたり・・・プログラマーの技術力が光る一本。もー20年も前のゲームなんですねぇ。



 さて早速"U-Force"でプレイ、といきたいトコロですがともあれマニュアルから。


c0004568_22123867.jpg

アタッチメント装着

 ご覧のように付属品である"T-Bar"を使用する旨が記載。
 ところがこの"T-Bar"、接続方法が前回接続した"PowerBar"と同様にセンサー部下段の穴に刺し込む形。


c0004568_22135729.jpg

下段接続孔



c0004568_22144384.jpg

なんか墓標ライク

 つまり雄雄しくそそり立てるだけで電気的な接点は無し。ってーことは、


c0004568_22191537.jpg

c0004568_22194164.jpg

やはり鏡

 "T-Bar"に実装されたトリガーを押すことでセンサー側に付いた鏡がパタパタ。これで下段センサー部の左下・右下の赤外線を反射させることで"On/Off"する仕組み。ハンドルはハンドルで左右への傾斜を上段センサー部の左上・右上で検知というデジタル入力。
 うーん、何から何までアナログ・・・いやさアナクロ。



 さてこの状態でディップスイッチを前述した設定に切り替えて期待せずにゲームスタート。



c0004568_22223439.jpg

敵車がビートルばっかりなのは何で?

 おおおおお? なんだこれフツーにプレイ可能。
 いや「フツー」なんて言いますとウッカリ真に受けて"U-Force"を購入してしまい、結果烏丸を逆恨みして金属バットを持って近所をウロつく読者ちゃんがいるやもしれないんですが・・・これが思った以上にマトモに動作。

c0004568_22235119.jpg

高級車を横転させる、ブルジョアプレイ

 なんだか"操作できないコト"が大前提にしちゃってるみたいでおかしな話ですけども、マニュアルに記載されている通りにアクセルトリガーを押せば走り出す不思議。鏡がパタパタしてるだけなのに烏丸の愛車は荒野を疾走。

 確かに十字キーで操作するよりはクイックさに欠ける、かつ細やかなハンドリングは不可能(しかもキャリブレーション不可)という"足りなさ"を感じるのは否めませんが、当時のレースゲーム特有の"ゲームっぽさ"を僅かながらオブラートに包むことに成功した感じ。技術的なスゴさは無いけどもアイデアでどーにかできちゃいました、みたいな。




 と、ここまで誉めちゃってから貶めるのも申し訳ないんですが。




 問題点が。
 ってのは、センサーに対して正確に操作を伝えるため、限りなく垂直方向に"T-Bar"を支える必要があること。前述の"下段接続孔"が少々緩めに作られている(つまり接続された"T-Bar"の傾斜が考慮されている)ので、ハンドルをニュートラルに維持する際にはある程度しっかり手で支えておく必要があるんですな。



c0004568_22252269.jpg

改めて墓標

 で、何が問題かと言うと、この"ハイウェイスター"では"Turbo"という動作があるんです。読んで字のごとくの機能として。

 しかし、その操作方法が


c0004568_2226886.jpg

ハンドルを前方傾斜

 あろうことかハンドルを前方へ傾斜させるとゆー。(あ、最初の方で画像乗せてた)
 この操作がまた実に過敏。カーブを曲がるべくハンドルを左右に傾斜させる際に、うかと傾斜の角度を誤ると・・・左様、カーブ中にTurbo発動。そしてコースアウト。その為、ハンドルをニュートラルにおく際も、ハンドルを切る際にも、垂直(より気を使うなら若干手前)に立てる意識を持たないといけないんですな。


c0004568_222785.jpg

 気持ち的にはSELECTボタンで"Turbo"発動、ついでに同ゲームの特徴(というか露骨にアウトランのパクりですが)である"BGMの選曲"はSTARTボタンに割り当てたいものの、このディップスイッチ設定だとそれもままならず・・・あ、BGMの選曲操作は、


c0004568_22304216.jpg

これまた珍妙な動作

 こっちも妙。


 ううむ、もう一声。もう一声で、声を大にして「使えますぞッ! これハイウェイスターで使えますぞッ!」って言えるのにィ・・・惜しい。実に惜しい。


 ともあれ。


 "意外"という言葉を前回の【中編】以来、度々繰り返すようで恐縮ですが、なんともプラスの意味で"意外性"を発揮してくれますな、この"U-Force"ってやつぁー。
 "パンチアウト"は自分の手で直接センサーを"On/Off"する、かつ上下段のセンサー部の位置が打点と一致しているという点で、シンプルなインタラクティブ感(変な言葉)があったワケですが・・・まさかこんなヘンテコな棒っきれで、しかも電気的な接点無しにステアリング操作をプチ再現しちゃうなんて。

 もちろんレースゲームみたいなセンシビリティが大事にされるゲームにおいて、アナログではなくデジタルで操作させるってのは今時、不条理。
 なれど今回の件についてはどちらかといえばゲーム側、すなわちハイウェイスター側がファミコン準拠のデジタル入力での操作方法しか受け付けないワケでして。つまり「仕方が無い」ことだと納得。できたんですけど烏丸。


 思ったよりイケる"U-Force"。(いや、烏丸だけがそう思ってるのかも知れませんが)
 次回は・・・また別のゲームでの"U-Force"体験をば。

中編の3
by karasuma_usb | 2007-11-28 22:32 | コントローラ
 烏丸です。

 えー、すいません先日のエントリで、"n52teを本家amazonで注文云々"・・・なんて書きましたが。

c0004568_21263084.jpg

This item can't be shipped to your selected destination.

 なんと海外発送不可。
 あっれー? 本家amazonのアカウント餅ですが、これは意外。っていうか初めての経験。
 DVDやら洋書なんかはフツーに海外発送してくれるんですが・・・ヌゥ。

 ともあれテキトーなコトを書いてしまって面目ありません・・・







c0004568_21324278.jpg

(しかし弱ったな・・・)

by karasuma_usb | 2007-11-27 21:33 | 烏丸の壷
 スルー・・・しようと思ったんですが、とりあえずコントローラの話題なので。またもやGigazineから。(→"大勢でファミコンを楽しめる巨大コントローラー")

c0004568_21411862.jpg

製作風景

 随分前にこのテの「巨大」コントローラをどこぞで見たような気がしますが、改めて製作工程を見ると感慨深いモノがありますな。ご覧の通り材質はナチュラル奥様も納得の"木"、日本の住宅事情にそぐわないサイズは画像から察するに横幅1.2メートル前後。

 少々の技術と根気、ホームセンターが近所にあることを条件に"誰でも作れる"のは分かるんですが、やっぱり実際にやれちゃうヒトはスゴイなーなんて。




 っていうかココまで巨大なら"NES内蔵"でもいいよーな気がするんだが、どうか。



 あ、これだ。なんかこっちの方が見栄え的に良くできてるなー。デカいし。
by karasuma_usb | 2007-11-26 21:41 | 烏丸の壷
 "Hellgate :London"用に左手用コントローラを模索中・・・ってコントローラ棚にパッケージすら開けていない左手用コントローラの存在を感じながら。烏丸です。



 (あ、スゴイ。今日2回も更新しちゃってる)



 さて待てど暮らせど国内販売どころか本家北米でも未だに発売日の発表がない"Belkin Nostromo n52te"。

c0004568_2132379.jpg

Belkin Nostromo n52te

 とりあえず米Amazonで予約受け付けになっているので購入思案中。

 つってもねぇ、メインPCをノートに切り替えてから自宅ではもっぱらコタツPC。コタツを新調しないとノート+n52te+マウスは無理な予感・・・



 さておき、拙ブログ開設以来、幾度となく海外通販の話を書きましたが少々笑えない話。(→"ビデオカードを注文したらとんでもなくボロボロの箱で届いた")

c0004568_21334868.jpg

バラバラ

 先日のエントリから絶賛【レビュー】中断中な"U-Force"も箱がダイナミックにツブれてましたが、どーも海外の配送業者は品物の取扱が雑・・・つってもこれはヒドイ。
 箱がツブれてるくらいでガタガタ言うな、みたいな恫喝? を暗に示しているかのよう。

 他にも上記リンク先であるGigazineには関連記事として("大型プラズマテレビがひどい梱包のせいでボロボロになっている写真")なんてのが掲載されていますが・・・こっちも訴訟上等、な。

 これを見て海外通販はやっぱりコワイなー、なんて印象を持たれる読者ちゃんもいらっしゃるかも知れませんが、本当に欲しいものは送料をケチらずにFEDEX、くらいのココロ構えなら大丈夫ですよ? (n52teをAmazonで買うならそれほど不安はないでしょうし)





 まー実際に烏丸が海外通販でこんなメに会ったら、それはそれでブログのネタになるワーなんて思ったりするワケですが。
by karasuma_usb | 2007-11-26 21:34 | 烏丸の壷
 人生ってーのはセーブポイントは有るクセに、ロード出来ないのが玉にキズですな・・・自身の半生が、玉という程輝いていない烏丸です。

 先日自宅で使用するPCをノートに切り替えた件、昨日のエントリでお伝えしましたが、いやいやよーやく環境構築が"ほぼ"完了。
 完了、つってもネットワークもとりあえず繋がってるだけで、IPアドレスの固定やらポートのマッピングやらの作業が残ってはいるんですが・・・PC購入後の儀式である"CAPS LOCK"と"CTRL"キーの入れ替えやら変換キーの設定の儀、マウス買い替えの儀などは完了。

 で、"Hellgate :London"略して"ヘルゲロ"を快適プレイ開始ー、ってコントローラ周りになんら気が回ってないことに気づいたり。


 よくよく思い起こしてみると、メーカーサイトのBTO構成で最初から"Windows Vista"になっているのを、ワザワザ"WindowsXP"にしたのはコントローラのことを考えてでした。そーなんですな、"Vista"からはゲームポートがサポートされていない。


 ゲームポートのコントローラを今時どうこう、ってのもカナーリ少数派だとは思うんですが烏丸は同ポートのコントローラをご存知、大量所持。(なんか犯罪っぽい響きですが)
 な、もんですから買い換えたノートでもゲームポートをどうにか使えるようにしないと、なんて思ってるんですが考えうる手段としては・・・

 ・"ゲームポート → USB"
 ・"ゲームポート → PCカード(PCMCIA)"

 って思ったものの、
 前者は"2軸4ボタン"というゲームポート用コントローラの最小構成から"2軸8ボタン"程度までの、いわゆる「フツー」なコントローラならばなんとか認識するものの、それを大きく逸脱する「烏丸好み」なコントローラは正常に認識しづらいという欠点。
 後者は烏丸のノートPC(Vostro1500)にはPCMCIAの後継規格である"Expressカード"しか搭載されていないので、そもそも使用不可。



 ・・・って、どうしようこれ、みたいな。



 改めてゲームポート搭載のデスクトップ機を組む・・・なんてことになりそうな予感。だって直前まで使ってたPC、








c0004568_21273417.jpg

 バラしちゃったんだもん。
by karasuma_usb | 2007-11-26 21:32 | 烏丸の壷
 さささささ、寒いッ!

 烏丸です。あまりの寒さにキーボードをたたく指もかじかんでるんですが、いやすいませんねぇ2日も更新をお休みして。    いや、日時更新する約束もしてませんが。

 さて更新が途絶えている間、まー年末に向けてイロイロと部屋の片付けやらなんやらと忙しかったんですが、そんな中、一足先に・・・やってきたんですな、"Santa"、つっても"SantaRosa"が。

 購入したのはよりによってDell。の、法人向けの"Vostro1500"

c0004568_10431782.jpg

Vostro1500 1400

 最低構成で7万円未満、OSを今時Xp、メモリを2GでGPUを"GeForce 8600M"、無線LANをつけて10万円未満と大変お安い。 しかも英語キーボードを選択できるのも烏丸的にメリット。
 最初はねー、Thinkpadにしようと思ったんですが、どーしても予算オーバー。しかも"IBM"じゃなくて"Lenovo"と書いてある現実に正常な精神状態でいられそうにないんですな、烏丸。

 で、今後はこの"Vostro"がメインPC、っつーワケでこれまで使用していたデスクトップはバラして廃棄、その作業を金~土曜日とやっていたので更新していなかった、と。





 他にも理由はあるんですけどね、"Hellgate :London"とか。


c0004568_10514982.jpg

こんなのが動くんだもんなー。ノートなのにー。




 あ、こっちだVostro1500。
c0004568_2384982.jpg

by karasuma_usb | 2007-11-25 10:56 | 烏丸の壷
 冬の訪れとともに温もり恋しくなるあまり、通販に熱が入って。烏丸です。
 いやはやどーにも寒いですな。なんかもー夜中に寒くて目がさめるんですが読者ちゃん諸兄はいかがお過ごし? 今のところコタツも出さずに気合と厚着でなんとかしのいでますが、そろそろ限界な予感。(時に、オイルヒーターってあったかいのかしらー。電気代が高いらしーですけども)

 さておき本日は閑話休題。
 実は全然チェックしてなかったんですが、ネットワーク周りで度々お世話になっているプラネックスからPS3とPC両対応のUSBコントローラが出てるそうですね。


c0004568_22313696.jpg

PL-USGP12

 実にフツーのDualShock互換、と見せかけて・・・

c0004568_22321191.jpg

LR×3

 背中にしょってるLRが多め。
 烏丸が参入即引退したモンスターハンターフロンティア"推奨"だそうでうーん、言うだけならタダ(いやタダじゃないだろうけど)なので敢えて触れませんが、何しろ気になるのは方向キーのデザイン。まるでブラックライトのごとき暗黒光。これはもー購入した者の血圧を上げてくれそうな予感。

 とりあえずAmazonなら200円OFFで1780円? アフィリエイトやってないのでリンク貼っても儲からないのでアレですが。

 烏丸は購入ケテーイ。上げるぞー血圧。
by karasuma_usb | 2007-11-22 22:38 | 烏丸の壷
 既成の概念を打ち破るよーなコントローラを追い求めた結果、既製品に行き着いて。烏丸です。

 さて今回は前回に引き続き"Broderbund U-Force"の件。
 予定では"中編"と銘打ってお届けする予定でしたが・・・中編が何回かに分かれそうな予感、という前置きをしつつ本日は中編。

 ともあれ、実際に使用してレビュー、の方向で。



c0004568_21213281.jpg

さてその実力は如何に?

 早速話が逸れるようですが、国内のPC用周辺機器メーカーのコントローラ、パッケージにこんな謳い文句が書かれてること、ありますな。


c0004568_21214729.jpg













c0004568_2122937.jpg

嘘をつくな嘘を

 同様の感想を持ったコトのある読者ちゃんも多かれと思います。
 RPGにしろ格闘ゲームにしろ操作形態は千差万別までいかないまでも、ゲームごとにバリエーションがあるわけで。特定のゲームを指して「これに最適!」とか書いてあるのが少ないのは・・・やはり権利的な問題だったり自信の無さの現れだったり?

 で、この"U-Force"はなんと、ゲームタイトルを名指しでマニュアルに記載してるんですな、専用のディップスイッチ設定と合わせて。






c0004568_21234710.jpg

マイク・タイソン パンチアウト

 もーいきなりこれ。
 実はこのマニュアル、"パンチアウト"以外にも数種類のゲームタイトルについての操作方法が記載されているんですが、その1ツ目がこの、"パンチアウト"


c0004568_21261176.jpg

確かに傑作・・・なんですけれども

 なるほどこのゲームならば"U-Force"との相性も良さげ。
 ひょっとして"パンチアウト"のために発売したの・・・かしら。


 ではそのマニュアル記載の操作方法から。
c0004568_21274367.jpg

110度

 "U-Force"の本体角度は90度、と見せかけて110度。
 なんだか妙に細かい指定ですが以下の説明を見て納得した次第。

c0004568_2131836.jpg

チンだボディだチンだチンだ

 なるほど正対して上段センサーの右上・左上が顔面へのパンチ、右下・左下がボディ、と。若干上段センサーが上向きじゃないと操作しづらい。110度了解。

c0004568_21313190.jpg

アゴを狙った鋭いアッパーはゆっくりと

 上段センサーの先端にあるセンサーはアッパー用。
 前述の操作と合わせて非常にユーザーの操作とマッチ・・・なんですが何故に"ゆっくり"?


 攻撃は了解。じゃあ防御は?
 となると付属品を使用、と。


c0004568_213214.jpg

マイクタイソン専用?

 これを下段センサーの穴にセット。
 することで下段センサーの右下・左下が左右へのスウェーになるんですな?


 ? どーいう仕組み?
 って思ったら。





c0004568_21323125.jpg

赤外線反射装置こと、鏡

 バーの両端に45度の向きに鏡。つっても鏡"風"のステッカー。
 これで赤外線を反射・・・ってことは。


c0004568_21333254.jpg

君にッ!        娘はやれんッ!

 なんか・・・スゴイ攻撃的なアクションなんですけどスウェー。


 じゃあじゃあ、防御は防御でもブロックは?





c0004568_21351970.jpg

SELECTボタン(!)

 ここだけボタンかよ!
 うーん、なんか急にインタラクティブじゃなくなった感じ・・・烏丸の記憶が確かなら、ブロックは方向キーの"下"だったハズですが・・・このディップスイッチの設定だとSELECTボタンが"下"扱いのご様子。
c0004568_21371942.jpg

このボタンを使いこなせないと、ノーブロック戦法一択

 しかし咄嗟に押せる大きさじゃないんですがSELECTボタン。


 とは言え、操作方法も分かった(もののカラダはついて来れそうに無い)ところで"パンチアウト"をプレイ開始。


c0004568_21382022.jpg

あれれ? 思いのほか思い通り。

 プレイ開始から1分程度でしょうか、なるほど上段センサーの4箇所に向かってパンチを繰り出すと画面上の主人公が相手ボクサーを蜂のように刺しまくり。
 アッパーには多少不安があったものの、2回に1回くらいの割合で相手のガラスの十代アゴにクリーンヒット。うっかりすると右ないし左のストレートになるものの、結果オーライ(?)


 ココまでの所見としては、所詮センサーが"On/Off"のデジタルスイッチなので、"WiiSports"のボクシングのよーなアナログ的なシンクロ感は無いものの、それが幸いして非常にクイックな挙動・・・これは意外。惜しむらくは、Wiiリモコンよろしく"U-Force"自身からヒット音が鳴らないので、その辺も合わせてWiiリモコンに"後発の長"がある感じ。


 攻撃時の操作に関しては意外や意外(ヒドイ)、及第点・・・しかし。




 想像通り、防御動作が左右へのスウェー、ブロックともに少々難しい。なんか拳or手刀を振り下ろしても反応したりしなかったり・・・
c0004568_21384335.jpg

蝶のように・・・舞えNeeeeeeeee

 「スウェー!」って思ったらスウェーせずに被弾、かと思うとスウェーから戻って被弾・・・うーん、ゲーム自体に慣れてないのも有りますが、これフツーのコントローラでやったら"蝶のよう"、と言わないまでも今よりかわせそうな予感。


 じゃあこの下段センサーに設置したバーをはずしてみると・・・駄目。上段センサーに向かって手を伸ばすと下段も反応して意図せずスウェー。(パッと見、テクニカルな動きには見えますが)


 スウェーに加えて用意されている防御動作"ブロック"の方は、と言いますと・・・






c0004568_213913100.jpg

無理。

 試しに左手をSELECTに添えて、攻撃を右手のみで操作するにしても咄嗟にスウェー動作が不可。右スウェーだけで初戦こそどうにかなるものの、2人目の対戦相手で哀れ、"灰"に。


c0004568_2139531.jpg

ダウン回復の動作w

 ここでついでにダウンからの回復動作。
 ブロック以上の必須動作ですが、その操作方法が上段左上センサーの前で手をヒーラヒラ。 とてつもなく間抜け。


 ともあれ、そもそもSELECTボタンが"ブロック"に設定されているのが間違いであって(つっても上段のセンサーを生かすにはこれしかなかったのかもしれませんが)、もー少し工夫なり配慮なりをしてくれれば・・・"ノーガード戦法"でパンチドランカーまっしぐらにならないで済んだのかも知れません。
 ともあれ、20年も前にご家庭でこのインターフェースで"パンチアウト"が遊べたという事実。アメリカ人って幸せねぇ。



 といったトコロで次回は・・・別のゲームで"U-Force"。
 改めて括目して待て次号。

中編の2
by karasuma_usb | 2007-11-21 21:45 | コントローラ
 毎度。烏丸です。

 お陰様で拙ブログ「ゲームパッド地下秘密」も当月末で3周年。を、目前にして先日お伝えしました通り、20万アクセスを突破するに至りまして恐悦至極。今後もスローペースながら駄目な(or烏丸的には良品なれど世間の評価が何故か低い)コントローラやらインプットデバイスをご紹介していきたいキモチ。改めまして今後ともよろしくーみたいな。

 さておき、キリ番アクセスまで温めてきたつもりはないものの、どーもタイミングを逃して放置していた一品から、本日はこんなの。







c0004568_5231186.jpg

Broderbund U-Force

 仰々しさの中に見え隠れする不審な香り。
 最近はあまり耳にしない、けれども一応生きているご様子なBroderbund社の、NES(海外版ファミコンですな)用コントローラであります。

c0004568_5232321.jpg

80年代によく見かけたロゴ

 このBroderbund社(Wikipediaの解説)。(ちなみに正しい発音は"ブラダーバンド"だってどっかで聞いた)
 ファミコン世代/セガ全機種世代ならば実は馴染み深いメーカでして、Wikipediaをご参照いただければ分かる話ですが、"スペランカー"やら"ロードランナー"、"カラテカ"に"ドロール"などの80年代の名作(迷作?)ゲームを数多く発売している由緒あるメーカ、なんですな。



 ともあれ、そんな同社。実は海の向こうではコントローラまで販売していたと。ってなワケでパッケージから。


c0004568_523373.jpg

何かに取り憑かれているよーな青年

 もーいきなりこんな。
 ノートPCよろしく開いた物体の上で残像まで発生させながら掌を振り動かす青年。なんだろうソニックブーム? テルミン

c0004568_524390.jpg

"Power Field Controller"

 パワーフィールド・・・力場?



 ところでこの製品、海外オークションで有名なeBayで落札したものなんですが、商品の状態が"Like New!(まるで新品みたいだゼ! ブラザー!!)"だったにも関わらずご覧の有様。なんかもー箱はヘコんでるし中身は緩衝材無しでグダグダに入ってるしでもー・・・アレか? アメリカ市場では新品って箱ヘコみの緩衝材抜きが常識なの?


c0004568_5241780.jpg

内容物一式

 とは言え、中身は無事で一安心。
 ラップトップ上の物体が本体である"U-Force"、T字状の物体とWiiのセンサーバー風の物体が付属物。大きさのワリに別途電源は不要。


c0004568_5245773.jpg

c0004568_5252775.jpg

c0004568_5261135.jpg

これこそが"U-Force"本体

 ご覧の通り開閉式。
 材質も地球に優しいタダのプラスチックが中心で、サイズ(A4ノートPC×3くらいの厚さ)のワリには軽いため、持ち運びにも大変便利。

c0004568_528324.jpg

ホラ、持ち運びを考慮されてる

 実際に持ち歩くかどーかは別ですけれども。


c0004568_530010.jpg

マニュアルによる各部位の説明

 ここでマニュアル登場。
 8箇所にマーキングされた部分と、最端部2箇所に赤外線センサー。通電されると、この部分から赤外線が照射され、それを手などで遮ることで各スイッチが"ON"になる仕組み。(つまり男子トイレの"小"用便器のセンサーと同様) この赤外線の"ON/OFF"が力場・・・なのかしら。


c0004568_5301465.jpg

SELECTとSTART

 SELECTボタンとSTARTボタンはフツーのボタン式。
 これがまた禍根を残すことに・・・なるんですけども。


c0004568_5303431.jpg

連射とディップスイッチ

 NESなので連射に対応するボタンはA・Bの2ボタン。
 "GAME SWITCH"なるディップスイッチは各赤外線センサーのアサインを変更するもので、これと本体の開閉角度(180度/90度)、および前掲のT字型のオプション他を組合せることで、実にエキサイティングなゲーム体験が可能、と。


 まー体験するだけでオナカイッパイになること請け合いなんですが・・・



 ともあれ、とりあえずこの"U-Force"、NESつまり海外ファミコン用のデバイスであるために接続端子が独特。

c0004568_5312759.jpg

台形7Pin

 ご存知の方もいらっしゃるかと思われますが、これは"Newファミコン"のコントローラ端子と同一の形状、なれど国内のファミコンの拡張端子とは異なるんですな。ところが烏丸宅にはNESはおろかNewファミコンも無いとゆー・・・


 で、どうするかと言いますと毎度の手。

c0004568_5314571.jpg

RetroUSB

 ってなワケでUSB変換。
 PC上のコントロールパネルでは・・・


c0004568_5322198.jpg

NESから変換してるのにこのボタン数

 コンパネ上からは随分多めにボタンを認識しておりますが、前述のディップスイッチをいかように弄ろうにもA・B・SELECT・STARTの4ボタン+方向キー×1。

 接続ついでに早速、U-Forceのセンサー部に無作為に手をかざして見ると・・・


c0004568_5342333.jpg

超反応

 ヴァー。
 これは地獄が期待出来そう。


 さて次回は、U-Forceを実際に使用して何点かゲームをプレイ。
 さァて"U-Force"、吉と出るかと出るか・・・?

中編の1
by karasuma_usb | 2007-11-20 05:39 | コントローラ
 えー、メインPCの具合(と、自身の体調)が悪いばっかりにブログの更新がまばら。烏丸です。
 実は拙ブログのアクセス数が、3周年を目前に200,000アクセスを突破。ひとえに読者ちゃんのお陰。いやいやありがたいコトです。

 で、まー200,000アクセス記念ということでそれなりのネタを用意していたんですが、その準備の意味もこめてEPSONの複合機を購入。
c0004568_9162159.jpg

PM-A840

 以前購入したEPSONのプリンタなんですが、インクのコストパフォーマンスがあんまり良くありませんで、今回はキヤノンのにしようと思ったんですが・・・実際にプリントされた写真を見て心変わり。いやー最近のプリンタってホントーにキレイね各社。インクも全色バラバラに交換できるし。(1色が高いけど)



 ってなワケで複合機。スキャナーもついていて今後のブログ活動(?)にも生かせそうな予感。

c0004568_9195496.jpg

ご期待ください

by karasuma_usb | 2007-11-18 09:21 | 烏丸の壷