変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 世界を股にかけその物欲を昇華。生涯消費者。烏丸です。

 毎日中毒的に購読している(韻を踏んでみた)"ITpro"、そこになんとも嬉しいニュース、が。(→オークションサイト「eBay」、日本語情報サイト本格オープンで国内ユーザー獲得へ」)

c0004568_192521.jpg

 日本国内からeBayを利用する、というか同オークションサイトの出品物を落札するには、烏丸の様にeBayアカウントを作るか、もしくはその存在を 今の今まで忘れていた国内向けポータル"セカイモン"を利用するかの二択、だったワケですがどうやらeBay出品用のポータルサイトがサービスインするらしい、というお話。

 おおこれは便利になりますなーって、eBayに出品することなんてチィとも考えてない烏丸にとってはどうでも良い話、なんですが上記のニゥスを見て・・・思い出したのが、これ。(→「ヤフーとeBayが業務提携、オークション市場創出目指す」

 この件・・・どーなったんですかね。
 ※システム上の問題で相互乗り入れは相当コストがかかりそうだなーって思ってたんですが・・・

 立ち消え? 黒歴史??
by karasuma_usb | 2009-03-31 19:03 | 烏丸の壷

【レビュー】SONY JS-70

 もちろん同分野、だけじゃないんですが凋落著しい製造業の星、ソニーがすっかり凋落して久しいですが、ここに来て拙宅というか烏丸の部屋にソニー製品が。

c0004568_18445583.jpg

 今日日ブラウン管、ってまーイロイロと経緯があって自室に29インチ。
 流石に古い製品だけあってD端子がプログレッシブ対応じゃない"D1"だったりコンポーネント入力が実装されていなかったり(当たり前ですが)エラい場所を食ったりとさんざん。(しかも畳が傷む傷む・・・)

 なんですが、流石に発色も輝度も高くてAVマルチ入力を利用してPS1/2を接続したりだの、S端子出力の映りがやたら良いドリキャスなんかには適。あーやっぱりソニーのブラウン管は好きカモー、なんて改めて。

 さて今思えばソニー製品には多大な恩恵を受けつつも件の凋落。取り立てて"信者"だったワケではないのですが、どうしても烏丸の年代だと80年代とか 90年代前半の同社の製品はある種の憧憬にも似た感情で見つめてきたもんで、やはり寂しくもあり・・・ってんで当時物の製品を引っ張りだして、愛でて、みる。

c0004568_1846176.jpg

"SONY JS-70"

 家庭用アーケードスティックにあるまじき、シンメトリデザイン。
 当時物、なんて申し上げましたが、パーソナルコンピュータ市場で派手に大ゴケした同社が妙に肩入れしていたMSX、つまり"HITBIT"時代、なので80年代前半の製品。
 ちなみにインターフェースは"ATARI仕様"。上手いこと変換すれば現在のPCでも使用可能、って一般的じゃないですが。

c0004568_18463593.jpg

 さて繰り返しになりますがシンメトリな件。
 今日日"左にレバー、右にボタン"が定番ですが、アーケードゲーム黎明期には、タイトルによっては左側にボタンが配置されていたりと混沌。
 確かにまー左利きの人にしてみれば右手でレバーを持ちたい、そんな気が遠くなりそうな少数派の意見を汲んだ結果なのか、それとも以前ご紹介した同社の"JS-33"よろしく当時のソニー社内には"方向キーは右手で派"が台頭していたのか・・・ともあれお好み2ボタン。


c0004568_1855757.jpg

 左右に配置された"1"・"2"ボタンは実はシンメトリではなく、左から順に採番。冷静に考えるとこっちもシンメトリじゃないとオカシイような気がする物の、この配列にも当時の設計者の紆余曲折ヒストリーがあったんだろうかと想像。

 ところでボタンのカラーですが、なんだか分かりませんが薄いベージュと濃いベージュ(というかグレー)という地味な配色。個人的にはレバーと同様の赤でも良かったよーな気がするのですが、これもまー当時の同社のデザイナーのセンス、なんでしょうかね。


c0004568_185538100.jpg

 メカニカルなスイッチ、しかも結構高級なタッチが面白いレバー。
 台座の部分の重量が見かけによらずあるようで実に安定。 なれども、レバーの軸自体の長さが一般的なものよりもキモチ長く、かつワイン持ち(ホントはブランデー持ちでしょうか)すると手の甲がボタンに触れるジレンマ。(※左手でレバーをワイン持ちすると、左側の"2"ボタンに手の甲が触れるんですな。"2"がボムだったりすると危険)
 ですので自ずとかぶせ持ち、レバーの球を上から握る持ち方一択。


 さてボタンの話に戻って。 ボタン自体は現在のアーケードスティックのボタンとはタッチが異なり、スライダーが存在しないのか"しっかり"中心を押下しないと認識されない感じ。感覚としては一般的なパッドのボタンの直径がデカくなった、ってな。
 加えてジョイスティック自体に連射機能が付いてないので難儀。


 MSXでは後付の連射装置(しかもソニー製)があったよーな気がしているので、ソレとセットで買うことを推奨していた・・・んだとしたらオプションビジネスの先駆け、だったのカモ。


 かぶせ持ちが前提、かつ連射が無いので出来ればタイミング押下なゲーム、で勝手なイメージで選んでみたのが・・・こちら。


c0004568_18583599.jpg

"NAMCO パックマニア"

 ドットイートの先駆け、パックマンシリーズの中から"パックマニア"。
 烏丸がコドモのころやり込んだ傑作・・・だと思い込んでるんですが世間の評価はどーなんですかね。
 ※ところで敢えてこの"SJ-70"でプレイするならMSX2版をイチオシ


 ナムコつながりだとデフォルトで連射、ボタンから手を離すと"溜め"なこちらも。


c0004568_18591799.jpg

"NAMCO ドラゴンセイバー"

 "よかった頃のNAMCO"、なんて懐古主義者みたいでヤなんですが、烏丸の青春の1ページ。※しかし青春っていつからいつを指すんですかね

 つってもシューティングゲームも格闘ゲームと同様にワイン持ち(ブランデー持ちですが)な烏丸としては操作中に違和感。やっぱりレバーが長いばっかりにちょっとした避け、は不利。※幸いにして大きめな当たり判定が奏功するんですけども


 さてここまで本腰で左側のボタンを活用できそうな事例無し。一応思いついた例として・・・定番。


c0004568_18593129.jpg

"SNK 武力One

 SNKの末期の思い出。2Dでこそ本来の力を発揮できた(らしい)"ハイパーネオジオ64"で、あまり得意でない(らしい)3D格闘ゲーム、しかも左2ボタンで左右移動、右レバーで各種の技を実行という、どーいう精神状態で企画したんだかわからない操作方法だったばっかりに轟沈した逸品。※しかし移植されませんなこれ


 さてさて使い道によさそうなゲームを並べては見ましたが、例によって敢えてこのコントローラでゲームをするってのは非現実的。
c0004568_18463593.jpg

 なれども、ゲーム画面を見つめながら手元に感じる物理的な触り心地、立ち上るレトロ感というか雰囲気。たまーに引っ張り出して触る、なんとなく"飾る用"にしとくのは勿体無い、そんなコントローラ。


c0004568_1951631.jpg

台湾製だけど。



 デザイン  ★★★★☆ 当時のソニーらしさ
 操作性   ★★★★☆ レバーのタッチはかなりのもの、ですが
 参考URL 検索しても引っかからないという
 備考    後述


 さてついでに過去にご紹介した製品を。
c0004568_2111837.jpg

c0004568_3322088.jpg

 こーして見ると、かつてのソニー印のコントローラって壮絶なラインナップね・・・それでも烏丸は好き、なんですが拙ブログのコンセプトからすると全然フォローになってないのな。
by karasuma_usb | 2009-03-29 19:06 | コントローラ
 烏丸です。早速ですが烏丸、秋葉の某店でとあるコントローラを"市場積み"してたんですな。


c0004568_2323611.jpg

画像はイメージです。※しかしあざとい構図だ

 お値段、1980円。
 10年以上前に香港で日本円にして1000円くらいで販売していた、でも荷物になるので購入しないでいた、んでもって同じカテゴリの製品は既に持っていた、ってんで長らく(店頭に)積んでいた・・・んですが本日ついうっかり購入。先週の段階では店頭在庫が5コ、は有ったハズなのにラスト1コになってたもんで、つい。


 なんかこう、踊らされているな、なんて思ったり。


 ああ、どうしよう。また、増えた。
by karasuma_usb | 2009-03-23 23:10 | 烏丸の壷

天気が、いいので。

 すっかり春の陽気にいささか動揺。烏丸です。

 春の陽気に誘われてお出かけ、ならば良いのですが単車を(一時的に)降りて以来のインドア派。所在無しに自室に篭っていても仕方が無いのでコントローラ棚を再整理。


c0004568_15163665.jpg

時間無制限のテトリス。

 ここにあるのはごく一部、って言ったら信じてもらえるでしょうか。
 なんかもードコに何をしまったのかは烏丸自身も把握していないのですが、次は何の【レビュー】をしようかしらー。かしらー。
by karasuma_usb | 2009-03-21 15:19 | 烏丸の壷

つまらなさを、反芻。

 可処分所得という言葉を理解せずに社会の荒波に揉みしだかれて10余年。烏丸です。

 もー10年も前の話になるのですが、発売直後に購入して、1回プレイして即売り払ったゲーム・・・なんですがご存じでしょうか、"X2"


c0004568_23341465.jpg

"X2(海外タイトルはProject X-2"

 プラットフォームはプレイステーション、販売元は一時期海外作品をローカライズしまくっていたカプコン、で制作はレミングスでお馴染みの "Team17"。

 なんだか面白くないハズがない、くらいのメクラっぷりを発揮出来ちゃうブランド。つっても当時の海外作品って日本国内で明らかにウケないんだけど過度な期待をして迎えちゃったりとか、ってのが若かりし頃のアタイ。(シグノシスとかな)
 で、発売当日に大購入、してなんやかんやあって翌日だか翌々日に処分した記憶があったんですが、その"なんやかんや"がなんだったかどーしても思い出せず。プリレンダなスプライト(正確にはスプライトじゃないけど)、取ったら取っただけ同時発射しまくれる武装、などボンヤリと思い出すと相当に面白かったはず。なのに何故に売却?


 ってんで改めて購入。


c0004568_2334369.jpg

100円で。

 いやー邂逅。ポツーンと書店の中古ゲームコーナー、しかも100円の棚に。
 さてなんかこうすごいワクワク。実写とポリゴンムービーの混じり具合といい、ゲーム中一度も日本語が登場しないというカプコンの投げやりっぷりといい、なんかこうワクワク。ああ、何で売ったんだろー






c0004568_23355163.jpg

 って、思ったら。
 開始早々判明。ライフ制なのが救い、なのかそれのせいでバランス調整を放棄したのか、あーもうすごい敵の出現パターンも弾幕も垂れ流し。思いついたデザインの敵が思い出した順に出てくる、みたいな。しかもボスキャラも唐突にあり得ないアルゴリズムで突進というかひき逃げ? ほどほどに突然死、とか初見殺しとかあるならまー緊張感があるんですが、なんかもーいつ死んでもいいやー的な。

 フランスのテレビだかで日本製のシューティングゲームを"文化"として紹介してますが、いやー誇っていいですな、マジで。



 とは言え100円。なら買いです。 ええ。
by karasuma_usb | 2009-03-18 23:42 | 烏丸の壷
 寒暖激しい3月も半分が過ぎ、よーやく暖かい日差しに空気が心地よいので息を吸ってみれば鼻づまり。春も微妙に花粉症。烏丸です。いやー木材確保だか治水だか知りませんが手あたりしだい杉を植林した昭和の国策が憎い。憎い。キィ。

 さておき、暖かくなったところでそろそろジョイスティックを引っぱり出して久しぶりに格闘ゲームなんぞに興じようかと思ったんですが冷たい。いや何が? ってそのジョイスティックが。


c0004568_23513272.jpg

"HORI FightingStick PS"

 長年愛用しているPS初期に発売されたHORIの"ファイティングスティック"。三和がどうのセイミツがどうのと部品にこだわる御仁が多い昨今ですが、ぶっちゃけ慣れに勝るモノ無し。(傷やらスレで使い込み具合が分かりますな)

 ・・・なのですが、いかんせん天板が金属なのがどーも・・・


 って、思ったら同じように悩んだ末に改善策を施した、しかも"ファイティングスティック"同型機を発見。


c0004568_23521016.jpg

素敵工夫。

 ヤフオクに出品されていたのがこちら。
 なるほどVIPカーよろしくムートンなんぞを貼って夏場に使いモノにならなくなるよりも、季節問わず手触りの良いコルクを大チョイス。器用にボタン周辺がくり抜かれているトコロにいささかやりすぎ感を感じるものの、これは真似してみたい工夫。


 ということで真似してみた。


c0004568_23523446.jpg

必要最低限。

 コルクは例によって100均。(しかし大怪我してるみたいね)
 ホントはA4くらいのサイズが良かったんですが、小分けになってて両面テープ付きがあったのでそっちをチョイス。適当に並べてみたんですが・・・冷たさも解消、手触りもナカナカ。※よくよく考えると購入当初にこの工夫を施していれば、指輪やら何やらの傷がつかなくて済んだのかも


 ところで件の格闘ゲームですが、PS版の"ヴァンパイアセイヴァーEX"だったり。

c0004568_2354097.jpg

カプコレ、ですが購入価格は500円。

 PSの少ないメモリをうまいことやりくりしてて、ってまー拡張RAM対応のサターン版と比較するとアレですが、ハード末期のがんばりをヒシヒシと感じる逸品。

 いやー腕、落ちてる落ちてる。
by karasuma_usb | 2009-03-14 23:55 | 烏丸の壷

次世代機、in 茶箪笥。

 温故痴新。四字熟語を適当に文字っては見たもののそこから先の文章展開が思いつかず呆然。烏丸です。

 さて先日購入した例のドリル。
 そもそもの購入の目的を無事に果たしましてな。


c0004568_2215568.jpg

これ、

c0004568_22154155.jpg

この通り。

 リサイクルセンターで2000円だかで購入した50年前の匠の技も烏丸の手にかかってはワケも無く貫通。早速、電源タップを内部に仕込んでケーブルをタイラップしてアラヤダ、すっきり。

 問題は中に入ってる元・次世代機群のうち、PS2以外はワイヤレス化してないんですな。旧箱はともかく、ドリキャスのワイヤレスコントローラが手に入らないこの悲しさよ。


 ところで同じ茶箪笥がもー1棹欲しいんですが・・・無理だよなー。
by karasuma_usb | 2009-03-12 22:22 | 烏丸の壷
 「社会人になってからゲームやる暇なんてないよねー」
 なんて人前では語っているものの、ほぼ毎週積みゲーが増えているのが真実。"やりもしないゲーム"収集家の側面も。烏丸です。

 さて唐突にプレイしたくなったので本日、100円で購入してきたゲームが。


c0004568_2311356.jpg

SEGA ブロックアウト

 星の数ほど発売された"亜流テトリス"から一品。
 本家テトリスの後継? だとボンブリスくらいしか嗜まない烏丸。なので何匹目のドジョウか知りませんが必死だなパジトノフ~、って思ったら正当な血脈じゃ無いようで国内アーケード版はテクノスジャパン販売、でこのメガドラ版はSEGA販売。

c0004568_2312843.jpg

 そもそもの発売当時はチィとも興味が沸かなかったんですが、空間把握と記憶力を両方刺激されてナカナカ(難易度は馬鹿みたいに高いですけども)。 万人にオススメ、というワケにはいかないのですが100円で売ってたら是非お手にとっていただきたく。

c0004568_23123320.jpg

 しかしなんでまたこんなもんを急にプレイしたくなったのかしらーというのはなんですかね精神的なもの? ストレスのはけ口にシューティングや格闘ゲームに求めるのは分かるんですが、連鎖の仕組みもないこのゲームに走った己の精神状態・・・なんか不安。
by karasuma_usb | 2009-03-07 23:15 | 烏丸の壷
 烏丸です。本業が多忙すぎて、って一過性の繁忙期ならいいんですがこれ、年中続くみたいだゼ?

 さて先日見事に浮いた、というか予定通りの使い道を果たすことが出来なかった楽天ポインツ2000円分ですが。


c0004568_23165453.jpg

3980円 + 525円 - 2000円 = 2505円

 これこのように、ドリルに。
 これで思うさまそこかしこに穴を開けまくって自宅を軽量化したり今以上に(物理的に)風通しの良いオフィスを構築予定。


 でも・・・中国製なんだよねこれ・・・
by karasuma_usb | 2009-03-05 23:20 | 烏丸の壷