変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 不覚にも年の瀬にフツーに仕事を差し込んでしまって大公開。烏丸です。

 年末といえば大掃除、そちらのほうは着々と完了しつつある、のですがまぁ余力を使って手持ちのキーボードを掃除・・・とか思ったのですが、自宅で使っているノートPCのキーボードは常日頃より丁寧に扱っているのでそれほど汚れてもおらず。

 ってんで、先日購入した"BELKIN MediaPilot"を掃除、することに。



c0004568_22205792.jpg

c0004568_22293584.jpg

 ・・・うわぁ。
 有る程度は想像してましたが凄まじい有様。キートップを引っこ抜いてる最中に猫の毛だか陰毛だか分からないものがニョキニョキ。っていうか動物の毛は分かるのですが陰毛ってどっからでも入り込んできますな・・・ワープ? 亜空間移動系? ハイパードライブシステムII?


c0004568_22225275.jpg

 ともあれ、引っこ抜いたキートップ。
 本来ならば漬け置き洗い、とかなんでしょうが面倒なので洗濯ネットに入れて洗濯機に。


 その間に、掃除機と使い古しの歯ブラシを使って掃除、したのが


c0004568_22275552.jpg

 この状態。
 もーちょっと根気良く磨く、とかそーいう努力をすればいいのですがそこはホラ、どーせ汚れるだろーし。

 ※と、ここまで書いたところで洗濯が終わったようなので乾かすステップに。
 ※続きは、また明日
by karasuma_usb | 2009-12-28 22:31 | 烏丸の壷
 さて、一月以上の間をおいての継続ネタ。


c0004568_22595562.jpg

"Intel Wireless Series Keyboard Accesory"

 これの件。
 前回、前々回と計3回に分かれたのはネタ的に語るべきポイントが多い、のではなく単純に同シリーズにぶらさがる製品が3ツ有るから、ってだけなんですけれども。
 ともあれ、最後のヒトツとして本キーボードの【レビュー】を、僭越ながら。


 Intel製品、となりますと押しも押されぬデファクトスタンダード製品。しかしながらペリフェラルにはそれほど力を入れてなかったのか、烏丸が知る限り同社謹製のキーボードはこれを最後に潰えた、という歴史の1ページな製品なんですな。


c0004568_2335231.jpg

 キーに使われているスイッチはメンブレン。正直、ここ数年の高級キーボードブームを見てしまうと、「メンブレン=廉価品」なイメージ。

 烏丸もメカニカル万歳、黒軸(or茶軸)マンセー、静電容量無接点ハラショー、な嗜好なんですけれども、たまーに「ハッ」とさせられるメンブレンが有ったり。


c0004568_2351749.jpg

 それがこのスイッチ。
 もちろんメンブレンはメンブレンで富士通高見澤が最高峰、でもミネベアもイイネ、みたいなやはりステレオタイプなミーハーなんですが、油断していた好感触。実に素直にスコスコとした軽妙さ加減。マイクロソフト印の廉価版キーボードも悪くないそうですが、やはりそれなりの屋号を持っている企業然、なのカモ。


 とは言え、余計なお節介が散見。


c0004568_2364365.jpg

 米粒サイズ、なメディアキー。
 「ワイヤレスなんだから付けるでしょフツー」と、設計者が言ったか言わないかは存じ上げませんが、使います? こーいうスイッチ。

c0004568_231518.jpg

 更に右端に定番、のプログラマブルキー×4。
 例によって例のごとく、専用ユーティリティ経由(※)ブラウザやメーラーなどのアプリを登録して一発起動、なんですがこれまた個人的には"Orchis"なんかのランチャーアプリを愛用する身としては無用の長物。まーあって困る物ではない、んですけれども。
 ※専用ユーティリティを起動するためのボタンまで用意しているのも、"Intelっぽさ"かもしれません。
c0004568_23172077.jpg




 さてこれ以外にも誰が望んだのか分からない"Intelっぽさ"。


c0004568_23192148.jpg

 "CapsLock"、"NumLock"なんかのON/OFFを示すインジケータ。一般的にこの部分はLEDだったりするんですが、一丁前に液晶表示。
 しかしながらバックライトは無く、見えづらい脇の甘さ。コストのかけ方は面白いのですがもう一工夫、ほしかったなぁと。(まぁ眩いばかりに明滅されても困りますが)


c0004568_2320531.jpg

 さて本題、というか本製品の最大の特徴、カーソルキー。
 ご覧の通りの一体型。上下左右を同時に押す局面、ってのは確かに一般的なビジネスアプリケーションでは考えづらい、でもゲームでは有りうる右上・左上・右下・左下のキーコンビネーションには対応・・・つってもやったら短いストローク。

c0004568_23213428.jpg

 全く同じ形状のカーソルキーにはお目にかかったことは有りませんが、なんかMSXライク。 面白い試みだとは思いますが、正に"誰得"。いや損得で定義出来るカテゴリじゃないのかもしれませんけれども。



 さてさて、前回のマウス、前々回のゲームパッドと共通してるファクター、電池のお話。


c0004568_23282765.jpg

 3本消費、ってのは共通項。
 なのですが、このキーボードのみ、単3電池。そのお陰なのかは分かりませんが、不使用時にもゴンゴン減っていたマウスやゲームパッドと違い、フツーに3週間くらい持つ印象。(つっても、最近のワイヤレスキーボードと比較対象になりませんが)


 思いの外、「マトモに使える」キーボード。上記の他にも"Intelっぽい"、


c0004568_23313657.jpg

c0004568_23315326.jpg

c0004568_2332445.jpg

 回転式チルトスタンドや、折りたたみ式のパームレスト・・・


c0004568_23331433.jpg

 の、裏面にまで用意されたチルトスタンドなど、病的な凄みを感じさせるギミック群。

 正直、この製品に関しては現代版に焼き直してもいいんじゃないかと個人的要望。


 デザイン ★★★★☆ でもメディアキーはいらない
 操作性  ★★★★☆ あとBlueToothじゃないとヤダ
 備考   ドライバはXPまでサポート
 参考URL 発表当時の記事

 海外でしか正規流通しなかったので日本国内では当時のニュースリリースと極一部の販売情報くらいしか検索で引っかかってこないのですが、Linuxコミュニティでは一時期、何やら議論されていた模様。国内メディアでは結構酷評されてるようですが、見つけたらお手にとって、いやさ購入していただきたく。


 ※電波法に抵触するけど


 ※あと電池の減り加減に発狂するけど
by karasuma_usb | 2009-12-27 23:41 | キーボード
 "カルドセプトはハマり方に緩急がある"

 とは長年セプターをしている友人の言葉。ここ数ヶ月、熱にうかれたかの様に通勤電車内でのめり込んだ"カルドセプトDS"でしたが、対CPU戦オーラスで1000GP越えの高額領地を3連続で踏んで絶望→プチ引退中。犬ブック使ワー、烏丸です。

 いあー、萎えた萎えた。ダイス運どころか基本的に"ツイテナイ人生"を謳歌している烏丸ですが、ゲームの世界でもこーか、という。


 で、何か通勤中にプレイ出来る手頃なタイトルは無いかしらん、って思って新作を物色していたにも関わらず、何故か手にとったのは


c0004568_19511711.jpg

"ウィザードリィ外伝II(GB)"

 だったり。
 店頭で見かけてうーん当時プレイしてクリアしたよなー、って思ったんですが、パッケージを見るとご覧の通りの"復刻版"。
c0004568_19583683.jpg

 つまりSRAMの電池切れの不安が"若干少ない"ワケで、しかもアラヤダ、お値段780円、すいませんこれくださいいいえレシートは結構です。


 自宅に帰って本棚を確認すると、何だか理由は分かりませんが外伝2の攻略本を2種類保有。(でも当時購入した現物は何故か見あたらず) ともあれ外伝シリーズの中で屈指の完成度だったコトは、烏丸のあらかた死滅したシナプスも憶えているとの事。(外伝IIIは術者が死んでも残り続けるアルケミストの呪文で萎え萎え・・・あ、外伝IVのデータが派手に飛んだ事件は、もはや良い思い出になりつつあります)
 まぁいいや、ってんでプレイ開始から正味7時間くらい、現在レベル13で"戦戦盗僧司魔"のデフォルトパーティ。 プレイしたご経験のある読者ちゃんならばお分かりいただけるかと思いますが、エレベータの鍵を入手後に発生する結構大規模なギミックをすっ飛ばして地下9階でアイテム収集中。いあー、やっぱりウィズいいワー、ストーリーなんていらねぇ~、なんて。


 ※っていうか久しぶりのプレイだったんで、何も考えずに"人間"ばっかりの編成にしちゃって鬱。種族限定アイテムの存在を忘れてた・・


※ やりなおしたくなっている! ※



 ところでプレイ環境ですが、今更初代GBも無いもんでお気に入りのGBAspに・・・


c0004568_19572425.jpg

c0004568_19574113.jpg

 また余計なモノを付けてみた。
 現物のみで入手したので自信はないのですが恐らく"ロックマンX"とかの関連商品。本体の上下に取り付けてキズ防止、とかそんなの。

c0004568_19575751.jpg

 そう、赤いから買ったの。
by karasuma_usb | 2009-12-27 20:00 | 烏丸の壷
 冷静に考えると2000年も前の山師のおっさんの誕生日を祝う、って相当呑気なイベントだよなとウッカリ想起。実は洗礼名持ち、烏丸です。

 さてなんやかんやと足掻いているうちに昨日を持ちまして本業の営業活動を終了。なんだろう、契約またぎになったりして結構面倒、というか年末年始でやり残したコトを忘れてしまいそうで怖い。ってんで休日中もたまには仕事をしようかしらーなんて。

 と、本業に翻弄されてしまって毎年恒例だったハズのクリスマス時期の大型ネタの仕込みも出来ず大変申し訳なく。なんとかこう、寝年末・寝正月にならないよーにゲパ地下の更新をしていこーかな、と出来るかどうか分からないコトを宣言して自分を追いつめて、みたり。


 さてそんな間にも購買活動自体は着々と進めていたりしてましてな、コントローラじゃないんですが・・・


c0004568_1053206.jpg

"BELKIN MediaPilot"

 いつか買おう、そう心に誓うものの、メカニカルじゃなくてメンブレンスイッチだしBlueToothじゃなくてUSB+2.4Ghzという変化球みたいな仕様だしでどーしよーか悩んでいた製品、なんてのを随分経って入手。

 会社では件の"MajestouchWireless US黒軸"が絶賛稼働中、自宅ではコタツノートなので外付けキーボードはお休み中、リビングでは相方が"Majestouch US茶軸"を使用中と、これまた使い道が思いつかないままにゲト。


c0004568_10534155.jpg

 前述した"USB+2.4Ghz"ってのは、ご覧のようにテンキーが一体化したトレー部兼充電クレードルの件。
 なーんかパッケージを見ると、


c0004568_10541672.jpg

 外人が分離したメインキー部を手元に引き寄せてさも、スマートに使っているワケですが・・・拙宅には机らしー机もないしなーなんて。


 ともあれ、前のオーナーの使い方がよろしくなかったのか、それとも製品固有の問題なのかキータッチが渋い渋いw ひとまずバラしてメンテ、ってのが年末のタスクに入った感じ。

 生産的、という言葉と趣味は常に相反するなぁ、と思う2009年年末の烏丸なんであります。
by karasuma_usb | 2009-12-26 10:57 | 烏丸の壷
 烏丸です。もはやこのブログの更新頻度の遅さに関しては一定のご理解をいただけているもの、と読者ちゃんの物言わぬ優しさにおんぶにだっこ・・・なんですがイヤハヤなんとも申し訳ございません。

 っていうかですね、ワリと進退窮まっておりまして、もはや本業が継続できるか否か、みたいな。この不景気にどーなの、みたいな。 そんな具合なので【レビュー】の筆も進まない状態、だったりするんですな。(でも惰性で購入したブツが会社に届いたりしてるんですけれども)


c0004568_21284481.jpg

烏丸の心象風景。右が烏丸、左が仕事(というか烏丸の人生を握る人)

 不景気、を言い訳にはしたくないですが、そもそも景気の良い時代も知らねーしなぁ。
by karasuma_usb | 2009-12-21 21:31 | 烏丸の壷
 マウスの多機能化、が妙な方向に行けば行くほど、市場ニーズからは離れドンドコ烏丸の方へ寄ってくるような気がして。 自意識過剰な第七思春期。烏丸です。

 久しぶりに、Engadgetから。(→18ボタンのOpenOfficeMouse、WarMouse Metaに改名して発売へ



"WarMouse Meta"

 何かにとり憑かれたのか、それとも第三者が質問しづらい病気なのか、みたいに配置されたボタンがキョーレツ。リンク先によればOpenOfficeでの生産性向上、ってのがそもそものコンセプトらしーんですが、だとすると競合はOffice用のホットキーを持つキーボード、とかかしらん。(→例えば

 普段からお仕事でOffice全般を利用する身、としては大概のコトはショートカットで済ますもしくはあらかじめ作っておいたマクロにやらせる、などなど逃げ道は多彩。なんかこう、しっかりとしたマーケティングの結果から作られた製品であろう、とは想像できるものの、日本市場だとウケないだろうなぁ、と勝手に同情。で、同情ついでに買う、という。

 使い道ですが、ファンクションキーとかテンキーを利用したショートカットでスキル選択するよーなゲーム、とかですかねぃ。(でも"WASD"を基軸にしたコントロールって、完成されてたりするし)


 まぁいいや、誰も買わなくても烏丸が買うから。
by karasuma_usb | 2009-12-16 21:06 | 烏丸の壷
 相当ヘコんでいる心境。烏丸です。

 以下、ふたばちゃんねるのゲーム板より。

---------------------------------------------------------------
40 無題 Name 名無し 09/12/14(月)03:41:08 No.1535553 del

ダンマスをDSでやりてぇ
一応できる環境なのだが、
RTCは英語だし、メガCDも持ってるが遅いし。

普通なら簡略化しそうなトコをあえてやらせて
それが面白かったりするからゲームの面白さってのは解らない
---------------------------------------------------------------

 前半に酷く同意。
c0004568_22531237.jpg

 でもエミュレータじゃやなんだよなぁ。もともとマウスオペレーションだし、タッチペンならほんの少しのチューニングで相当いい環境になりそう。 って、考えると似たようなインターフェースの物はそのままイケるってコトか・・・どっかで買いませんかね、版権。

 でも萌え系アレンジは勘弁な。

c0004568_22544628.jpg

 これは冒涜だろ・・・
by karasuma_usb | 2009-12-14 22:57 | 烏丸の壷

"XRGB-3"お別れの、日?

 烏丸です。

 作り貯めたドキュメントが同期ミスでキレイさっぱり消失で茫然自失、ってんでスッカリやる気を失っていた拙ブログ。なんか気が付いたら5周年? らしーのですが特段ネタの用意も無・・・って、消えたデータに用意があった、といっても何人の方が信じてくれるやら。


 まぁそんな傷心のアタイなのですが、悪いコトは続くもので・・・。
 久しぶりに、つっても2~3週間ブリ、だったかと思うのですが久々にSFCでゲームを、ってんで電源ONしたらば、


c0004568_17463298.jpg

 この、有り様。


 SFC(21pinRGB出力) → セレクタ → XRGB-3 → RDF22X(アナログ)、という流れで接続してるんですが、久しぶりの画面は高速ラスタースクロール状態。 ひとまずセレクタにつながっているメガドラとかサターンに切り替えてみたものの同じ症状、となるとXRGB-3が死亡??

 と気を失いかけたのですが、いやいや何をおっしゃる、経年劣化ならば"RDF22X"の方に一日の長、どうせ壊れるならこっちでしょーって思ったんですがPCを接続したらフツーに表示。ああん。
 ヴァー、なんだか分かりませんがXRGB-3の出力に不具合がある様子。アナログ出力だけならいいんですが、デジタルが生きてるかどーかの確認のためには"DVI-D"入力持ちのモニタを用意しなくちゃ、って電波に送った方がいいですかねぃ。でもこの年の瀬に?



 と、ヘコみ続きなんですな、烏丸。
 ところで、


c0004568_1853027.jpg

 プレイしよーと思ってたゲームのタイトルを見事当てられたら優勝。
by karasuma_usb | 2009-12-13 18:06 | 烏丸の壷
 世の中のルールの移り変わりに心と身体が着いていくコトを拒否。烏丸であります。

 さてさてルールに関してはその移り変わりを拒否するこの烏丸ですが、トレンドに関しては可能な限り追い求めたいクチ(大概、財布が許しませんが)。今回は英国発のこれまた新しい入力デバイスのお話。
 (→"握る動きで操作ができる3Dコントローラ技術、英企業が開発"


c0004568_21564025.jpg

"Cambridge Consultants Suma"

 エゲレスの会社が発表したのがこの、血圧を測る時にスコスコやるアレみたいなデバイス。※しかし社名に"ケンブリッジ"って付くと急に由緒正しい感じがしますな
 リンク先の記事によると指の動き方やら握る位置によってどうのこうの、と、とてもいかがわしいプロダクト。たまらねぇ。

 面白いデバイスな予感、はするものの使い道がエロティックな方向にしか思いつかない自分に絶望(毎度のコトながら)。今のトコロ、グニグニと握り込むような使い方を想定してるっぽい、ってどんなイメージで設計したんですかねコレ。



 血圧計を・・・使ったゲーム・・・あ、"ライフアンドデス"?

 は、リアリティが得られる場所が限定的すぎか・・・
by karasuma_usb | 2009-12-04 18:50 | 烏丸の壷
 こんにちは烏丸@職場です。
 何をやってるのかサッパリ分からないGoogle日本法人が、何やら気になるプロダクトを発表。(→"グーグル、日本語入力ソフト「Google日本語入力」を公開 "



"Google日本語入力"

 これまたもっけの幸い。
 何しろこの烏丸、先日大購入した"GIGABYTE M704"備え付けのスライド式キーボードに絶望していた矢先。これはもう"ATOK"の2アカウント目を購入すべきかそれとも富士通の"Japanist2003"に凸するかと懊悩していたというナイスタイミング。

 で、導入して今、このドキュメントを書いているんですけれども、ボチボチの予測変換精度。たまに変なセンテンスが表示されますがそれも味わいの範疇・・・なんですが。



 スライドキーボード自体の厳しさを覆すには至らず。(当たり前か)やっぱり"Japanist2003"で手書きかしらーという。使えませんかね、どうにか。



 "graffiti"。Windowsで。

by karasuma_usb | 2009-12-03 19:01 | 烏丸の壷