変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 なんだかやったら各方面からご心配のお言葉やらメールやらを頂戴しておりましたが"一応"元気。烏丸です。
 さて"まったり"という言葉を半ば言い訳にしながらも継続進行、ってんで久々の【レビュー】更新、に至った本日なのですがどうしようかしら"ライトなテーマ"って何なのかしら? って思っていたのですが、ずいぶんと前に"次回予告"風に画像をチョイ見せしてた・・・


c0004568_2158877.jpg

c0004568_2204371.jpg

これ。

 これ、つってもなんだか分からないので補足。
 ご覧の通りの8方向キー+2ボタン+連射2ボタン構成のクラシカルなコントローラ。前述しました"ずいぶんと前"の【レビュー】で紹介しました、国内では"ELECOM JC-500"、OEM元が"Talent Electronics"の製品・・・なんですが型番が不明。ちなみにインターフェースは、

c0004568_21595531.jpg

 やっぱり"ATARIコネクタ"。
 ポートがATARIで2ボタン、ってーと国内だとセガ"全機種"世代、もしくはMSXの全盛期あたり? 入手したのは実は比較的最近、21世紀に入ってからなんですが、入手したものの・・・


c0004568_2203180.jpg

"MADE IN TAIWAN"

 生産地くらいしか情報が無いっつー。
 つっても、いつだったかのエントリから考えるに、おそらくELECOMが国内用にも販売していたんじゃなかろうかと想像。で、型番のステッカーが剥がれた、もしくはそもそも付いていなかった(でもパッケージには書いてあった?)んではないかしらん。いや分からないですけれども。


 と、出自がボンヤリしたままで恐縮ですが、ともあれコレがいい感じに厳しいので、順に。(つっても"ライトな"ネタなのでトピックも少ないですが)


c0004568_2214916.jpg

 先に、ボタン。
 楕円形な形状が親指に馴染む、と取り立てて誉める要素が無いコントローラにありがちな出だし。 実際のトコロ、確かに馴染むけど感触が・・・かなり緩目。中のゴムがそろそろ鬼籍に入られる寸前なのか戻りが弱くて心配な烏丸の所持個体。


c0004568_2232034.jpg

 面白いもので、連射ボタンの方は元気。前のオーナーがセルフ連打至上主義だったのかしら、とこのコントローラのヒストリーを想像してみたり。


c0004568_223394.jpg

 無骨すぎる位、四角いグリップ。
 ここ10年くらい、メジャーなコントローラのほとんどがグリップを 実装しているコトを考えると、恐らくこのコントローラ発売当時(80年代中盤?)では前衛的な試みだったんでしょうかね、若干ボタンの位置を考えると今ヒトツ。でも無いよりマシ、というかおそらくこのコントローラの股ぐらにあたる部分を埋め立ててしまうと、大分操作性が落ちそう。なんのかんの言ってもホールド性向上の大役を担ってるんですなグリップってーのは。


c0004568_2255037.jpg

 表面にスリットを施してある方向キー。
 中心部に向かってすり鉢状に曲線を描いているのは定番。ただ、外周が真円ではなく、斜め方向の切り欠きが特徴。純粋な"横井スタイル"もハウジングというかケース側を十字型にすることでガタつきを防止してますが、少々金型に凝っているのが面白い。

 で、実際のタッチですが、面白いもので見た目の奇抜さと比較して悪くない印象。


c0004568_2274715.jpg

 斜め方向に入ったスリットの間に親指の先端がフィット。少なくとも"斜め暴発"が出ない不思議。狙った・・・ワケじゃなく、結果としてうまくいったんだろうなぁ、とは思うんですけれども。


c0004568_2214447.jpg

 今時のシックなデザインからはほど遠いバタ臭いデザイン、そもそも今時使おうと思っても古すぎる"ATARI準拠"の2ボタン、と活躍するタイミングこそ失われつつあるモノの、星の数ほどあるサードパーティ製品のヒトツとして何となく・・・何となく持っていたかった、そんなコントローラなんであります。


 デザイン  ★★☆☆☆ 前回の"JC-500"と同点(面倒だから)
 操作性   ★★☆☆☆ 同上
 参考URL "Talent Electronics"で引っかかる会社もあるんですが・・・設立年を考えると違う予感。。。
 備考    後述


 ところでこの製品が"ELECOM JC-500"同様に"Talent Electronics"製だろう、と想像したのは緑と黄色とグレー、という妙な配色が拠り所・・・なんですがここまで書いてきて妙に不安。ホントにそーなのかしら、という。ともあれ、この配色の製品を見つけ次第、引き続き入手していきたいキモチ。

 ※ 誰も止めないコトをいいことに ※
by karasuma_usb | 2010-02-25 22:25
 PS版の"グランディア"が欲しい、とは思うものの1980円という現実に悩みながら。烏丸です。

 仕事も無いので自宅にいるとファミコンばっかりしちゃう、んですがこの"ファミコン"というキーワードはビデオゲーム一般を指す、という我々ゲームっ娘ではない一般人の認識("テレビゲーム=ファミコン")に合わせて・・・のつもりなんですが本日、再認識。
 (→"今でも十分遊べるファミコンソフトって何だろう?(カナ速)"

 上記リンク先にあったレスで、

- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
3 伊羅馬千佳 ◆W2T.xxxx.M :2009/04/14(火) 00:27:15.02 ID:oZnECTmSP
 wiz

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/14(火) 00:31:49.41 ID:kSp6QNkK0
 バイオ戦士DAN


 これガチ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


 このあたりは個人的満場一致で大賛同なんですが、


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/04/14(火) 00:42:53.54 ID:j6OTmPwG0
 ザナック グラII

 セガのファミコンだけどアレスタ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


 ここで吹きつつもそうだろうなぁ、という。
 もちろん個人的にはSEGA信者なワケで、『土日は何してたの?』と聞かれて『SEGA MarkIII』とか『メガドラ』とか回答したいのですが、周りが全部"こっち側"じゃなかったですからねぃ。いちいち説明するのも面倒でしたからねぃ。

 ところで個人的に今でも遊べるファミコン、とかになると・・・どうだろう。"イメージファイト"とか"クライシスフォース"とかかしら。STGだと。





by karasuma_usb | 2010-02-25 16:36 | 烏丸の壷
 なんかこう、冷静さだとか咄嗟の判断力とかそーいうのって、どーやって養えばいいのかしらねぇ。と、人生の半分が(恐らく)過ぎて。烏丸です。

 いやいや、一区切りというか一段落というか、ここ数ヶ月に悩みぬいた結果が・・・一つの人生の選択肢というか分岐点として現在。振り返ってみるとどのあたりのセーブポイントに戻れば主観評価で「よりベター」な現在に到達できたのやら・・・なんて考えては見る物の、まぁこれが自分の出来る精一杯だったんだろう、と納得するコトに。


 お。なんだか"鬱ブログ"みたいになっておりますが烏丸は元気ですぞ? いまどんな顔してるかっつーと、


c0004568_23395373.jpg

こんな。




 さておき、いやはやマインド/メンタル的なところでかなり低空飛行なステータスだったりしたんですが、そろそろリハビリに。思い切ってブログのタイトルをここ数年流行のひらがな4文字


げぱ☆ちか

 とかにしてみよーかと思ったのですが、タダでさえ意味が分からないタイトルなので、止す。ともあれ有言実行、ってんで【レビュー】のネタを仕込んでいきますぞー、という(自己)期待値少な目な宣言。


 ※ライトなのからねw
by karasuma_usb | 2010-02-23 23:44 | 烏丸の壷
 案外同好の士が少なくて話題共有しづらいんですが、烏丸は"死体が歩き回る系"の映画が大好きだったりするんですな。

 幼少のコロ、何故か真昼間にテレビ東京で"それ系"の映画("TheFog")がやっておりまして、怖いながらも見ちゃう→もっと他に無いかしら→映画館に足を運ぶ、という流れで出会ったのがご存知、"バタリアン(原題:"Return of The Living Dead")"。


c0004568_18504986.jpg

"バタリアン"

 ゴア表現は控え目、その代わりコメディー要素十分で適度な悲愴感にお決まりのバッドエンド(汚染された街に核ミサイルを打ち込んで終了、ってこの映画がスタートなんじゃないかしら)と、今見ても傑作。

c0004568_1854453.jpg

『脳みそ~ッ』

 残念ながらよく分からない自主規制のせいで民放で放映されなくなって久しいんですけれども、知らない間に5作まで作られた傑作シリーズ、だったり。(※3作目はともかく4と5は見なくていいけどな。あ、4作目のヒロインが烏丸的にかなりツボでしたが)

 で、1作目が傑作すぎて、2作目以降がパッとしないのは良くある話。本シリーズもご多分に漏れず、なんだけど最近2作目を"ニコニコ動画"で観覧(閲覧じゃないよ)して続編なりの良さを再認識。

 でで、そのついでに2作目に出ていた役者さんが今何をしているのか、というかその後どんな役者人生を送っているのか、を調べてみたら案外面白かったのが、"主人公の少年をいじめる役をやりつつトライオキシンを浴びてゾンビ化した少年"役の役者さん。

c0004568_1921168.jpg

とにかくイヤな役どころ

 お名前は"Thor Van Lingen"。検索してみると、本作以外に出演してはおらず、そもそも本作に出たのも新聞掲載の同作のオーディションに合格してから、というお話。(→"The FLESH FARM"

c0004568_1933547.gif

なんか好青年。

 映画出演後、フツーに理工系の大学を出て航空会社2社を経験、現在はDVDのレビューをする・・・どうやら非営利の法人にいるそうな。(→"TheBoxSet.com"
 いじめっこ→ゾンビ→理工系大学→航空会社→レビュアー。かつてそんな壮絶な人生を送った人がいただろうか。って、真に受けられたら困るんですけれども。


 毎年毎年、世界各国でゾンビ映画やらゾンビホラーゲームが作られて、"ゾンビカテゴリ"は一大市場なんですが、そのカルチャーの黎明期を"片隅ながらも彩った"人の半生を知って不思議な、感慨。
 ところで"バタリアン"シリーズって日本では結構メジャーな筈、なんですがどっかでゲーム化してくれませんかね。フルポリゴンで動く"オバンバ"とか見たい気がするんですが。


c0004568_1973544.jpg

 背骨をビッタンビッタンさせるシーンなんかポリゴン向き・・・いや多関節キャラか?
by karasuma_usb | 2010-02-17 19:10 | 烏丸の壷
 PCのキーボードに慣れ親しんで早20年超、の烏丸なのですが、不思議とキーボードに飲み物をこぼしたりした経験が無かった・・・


 んですが、ついにその日がやってきちゃった。



c0004568_1045192.jpg

 人に自慢するのもアレなんですが、烏丸の相方はコーヒーを淹れるのが上手。下手すると喫茶店で飲むよりも自宅で飲むほうがおいしいくらい。 なのですが、つい先ほど相方がコーヒーを持ってきてくれるついでにキーボードにコーヒーをパタパタ、っとこぼしてサァ大変。

 あわててキートップをはずして清掃、したんですがメインキーの一部が動作不良。ついでにパンタグラフを外しついでにパンタが破損。ギャース


 まぁこの"Dell Vostro 1500"も購入してから2年、キートップもテカって来たのでいい機会、ってんでキーボードだけ部品を注文。あとバラして気づいたんですが、パンタの向きが各キーごとに上下逆だったりして結構混乱。あと"PowerBookG4"なんかと比べてパンタのハメ込みが難しい印象。シビア、というか。(そうそう、多少の液体では基板まで浸透しないのね。よくできた設計だなーと感心。昔の"PowerBook"とか瞬殺でしたからねぇ、構造的に。いやこぼしたこと無いけど)

 ※ とはいえ余計な出費では、ある ※
by karasuma_usb | 2010-02-13 10:54 | 烏丸の壷
 BlueToothのイカしたマウスを探してかれこれ半年が経過。案外慎重派な側面も。烏丸です。

 仕事用に、ってんでAppleのBlueToothなキーボードを購入、したんですが相変わらず持ち歩き用のマウスがコードリール式だったりして持ち歩くテクノロジーのアンバランスさ加減にモニョモニョしている日々なんですけれども・・・見つけちゃった、カコイイマウス。(→ソース


c0004568_2394059.jpg

"MadCatz eclipse touch mouse"

 ペリフェラルベンダーとしてはコンシューマ、特にゲームパッドに関しては一定の定評を持つ、MadCatz社。実はSaitekやらJoytech社を吸収して、守備範囲をPC・コンソール両面という死角の無い企業、になっちゃったりしているんですな。

 で、Saitek社の"光物"ブランド、"eclipse"シリーズの最新作のひとつが、上記。
 リンク先をご覧いただけばお分かりいただける話なんですが、ペカペカと光る要素から脱却、なんだかシックでクールな黒基調。で、タッチセンサー搭載なシリーズに生まれ変わっているご様子。


 最近流行のタッチセンサー、ってのの使い勝手に関しては転がり物万歳(だけどTrackPointも好き)、な烏丸としてはうーん。 なんですが、このデザインは正直かなり惹かれちゃう。お値段は60ドル、よーし円高だし~



 って思ったら。


c0004568_23191538.jpg

"We can only ship in the US.

 ファッキン。
 ええい、このブログには北米在住の読者ちゃんはおらんのか!


 と、他力本願マインド。
by karasuma_usb | 2010-02-10 23:22 | 烏丸の壷

今更ながら、"Twitter"。

 実生活の方向性がドンドコ実用主義的になっていく余りにゲパ地下が疎かになっていることに気づいて。烏丸です。


 ※ でも性懲りも無くコントローラは買ってるんだよなぁ ※


 さてRSSリーダーを使わずに拙ブログをご覧になっている好事家の読者ちゃんは気づいたやもしれません。左様、左ペイン(ウィンドウ分割してないからペインじゃないですけれども)に、烏丸の腐ったつぶやきが表示されるようになっているコトに。


c0004568_16282185.jpg

 そーなの、今更なんですが始めてみました"Twitter"。
 色んな方に「ブログ更新するヒマが無いんだったら始めれば?」って言われ続けていたんですが、タダでさえこの筆不精、そんな楽勝な方法を導入したらより悪化するんではないか、なーんて自分に厳しいクールな側面を見せてはみたものの・・・まぁどこまで"楽"なのかを試す、そんな意味で。


 しかしつぶやくネタすら思いつかないとは・・・


 っていうかいざつぶやこうと思ったら全部愚痴になりそうって。


 どーなんだ、烏丸よ。
by karasuma_usb | 2010-02-08 16:29 | 烏丸の壷
 「友愛」という言葉こそ自分のマインドと行動指針の原点なのでは無いかといい感じに勘違いして。烏丸です。

 この烏丸、幼少の頃より"捨て猫"・"捨て犬"の類に弱いクチ。記憶に残っているのだと小学1年生の時に雑種犬、小学3年生の時に子猫×2、中学の時には「職員室でかわいい子猫を預かっています」の校内アナウンスに脊髄反射して里親を買って出るなど枚挙にいとまがないワケですが・・・烏丸のフランチャイズ外神田、つまり秋葉原の店頭で、こんなポップが。


当店の倉庫で長い間コヤシに
なっていたゲームパッド:100円


 なんとそれは不憫な、ってんで店頭に並んでいた3コを当然の確保。


c0004568_22482289.jpg

"THRUSTMASTER RAGE3D" ×3

 実は既に持っているのに油断して購入、という例もまた枚挙にいとまがないんですが、最初からの複数買いは希・・・



 って、言いたいトコロなのですが今回はそうではなく、




c0004568_2248531.jpg

 実は以前にも購入していたという。しかも、




c0004568_22491491.jpg

 未開封に加えてご覧の通り・・・右側の上のが開封品、で手前の現物は箱無しで拾ってきた・・・というコトは何と合計6コッ! 今回の件は別として、元からあった3コ全てが別々の店で購入した記憶、から考えるともはや自分の人生に奇妙なまとわりつき方をしている"THRUSTMASTER RAGE3D"に、哀れみよりも慄然としてみたり。



c0004568_22542387.jpg

ともあれこれが"多頭飼い"なのかしら。

by karasuma_usb | 2010-02-03 22:55 | 烏丸の壷
 烏丸です。今日ほど営団地下鉄のがんばりに感謝した日は無い、みたいな。

c0004568_23462528.jpg

 諸君ら、無事に帰れた?
 状況次第ですが、明日会社にいけるかホントに不安なんですけれども。


 ※ そして帰ってくるだけで結構な疲労なのでもー寝ます ※
 ※ コメントは、後ほど ※
by karasuma_usb | 2010-02-01 23:47 | 烏丸の壷