変なコントローラを千切っては投げ千切っては投げ。


by karasuma_usb

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 先日発見したジアースの多重スクロールはモノクロゲームボーイでこそ映える、みたいな話を聞いて今更"ゲームボーイライト"を探したりしている烏丸です。見つからねぇ。

 で、件のジアースのBGMが実に素敵、っていうかゲームボーイってWikipediaによると"パルス波2ch+波形メモリ音源1ch+ノイズ1ch"とかなので、烏丸が愛してやまないFM音源なんかと比較して実にチープ。な、はずなのに妙に耳障りが良いサウンドのゲームが多いんですよねぃ、不思議と。

 で、FM音源とかPSGとかそーいうのとは全く無関係なんですが面白い動画をみっけたので。



 いやよくわかんねーけどよく思いつくよね、こーいうの。
by karasuma_usb | 2012-05-31 21:36 | 烏丸の壷
 ホントは世の中にあるコントローラを余すこと無く収集したいッ!

 ・・・のかと思えば別にそうでもなく、自分が気に入ったものだけ手元にあればいいかなぁ、みたいな中途半端なコレクター魂。烏丸です。

 とは言え、収集時の満足度のバロメータとしてその希少性はやっぱりあるワケなんですが、なんだろううっかり発見した"Logitech"の旧製品が実に素敵すぎて、もう。

c0004568_22501338.png

"Logitech WingMan Cordless RumblePad"

 2.4Ghzのワイヤレス、ってんで今時BlueToothが当たり前だったりするんですが2003年の製品なのでご容赦いただきたいのですが注目すべきはフォースフィードバック対応&右肩にちらりと見えるスロットル、に加えて右手親指担当ボタンが6ボタン! であること。 若干クセのある方向キーなんですが、6ボタンとワイヤレスを両立させている製品は少数なワケでああなんだこれ実にいいんじゃないかしらー。

 って、実は2003年当時、この製品をプレスリリースとかで見た記憶が無いんですよね・・・恐らくはワイヤレス周りで技適通過出来ないとかそんな理由で国内販売されなかったんでしょうが、にしては気になるのが、


c0004568_2259636.png

 本国Logitechのゲームパッドカテゴリトップはもちろん、

c0004568_22593993.png

 同カテゴリを"Wingman"というキーワードで検索しても出てこない件。
 このシリーズの旧作はご覧のとおり出てくるんですけどねぇ。当時のレビューサイトの評価も概ね好評だったようですし、なんででしょ?? ドライバ情報なんかもロジの公式には何故か無く、外部のドライバシェアサイトに有志がアップロードしてるようで、公式にはサポートアウトしてるみたいなんですけど・・・某かの理由で黒歴史、なのかしら。こんなにも素敵、なのに。

 ともあれなんだかよくわかりませんが、希少性に加えて満足度も得られそう、ってんで大購入リストに"Logitech WingMan Cordless RumblePad"追加、みたいな。


 ※見えない爆弾を抱えている、とかのが興奮するしね!

【追記】ドライバだけならサポートページから拾える様子。じゃあなんで表に出てないんだろう・・・?
by karasuma_usb | 2012-05-30 12:00 | コントローラ
 据え置きゲーム機どころか特定のハードが必要なゲーム機ってのはもうおしまい、ってな話を聞いてなんとも寂しいキモチになったりしながらもまぁいいや烏丸は過去ハードを追うばっかりだしー、という感じで自分みたいな現世代にお布施しない層が、業界を疲弊させてきたのでは・・・とかそんなキモチに。

 烏丸です。
 さて昨年は"3DS"、"PS Vita"、今年は"WiiU"がいよいよ登場、だそうでコンソールにも引き続き頑張って欲しい今日この頃なんですが・・・憶えていらっしゃいますでしょうか"Zeebo"。


c0004568_2227463.png

"Zeebo"

 南米の"TecToy"社、南米でゲームコンソールと言えば同社、って一部では有名なんですがご存知でしょうか。同地域で"マスターシステム"の後継機を販売したり、その後も"メガドラ"の後継機を長いこと販売していた会社、なんですがその同社が2009年に発表したのがこの"Zeebo"、と。

 発表当時は国内でも話題になりまして、単なる据え置きコンソールと見せかけて日本のケータイアプリ開発環境でかつて一般的だった"Brew"、加えてゲームはすべて3G回線を利用したダウンロード配信、となるほど海賊版対策としては実に納得の行く構成・・・いやなんで今時Brewよ? という話題性でもって話のネタになった製品。
 →"新興国向けの安価なゲーム機「Zeebo」登場"


しかし向こうの人はダブルドラゴン大好きだよなぁ


 なるほど面白いなぁ、でもダウンロード配信のみかー、とがっかりしながらもプリインストールのタイトルくらいなら遊べるのか、と現物の購入を検討した時期もあった好事家なアタイ。んでついさっき思い出したので検索してみたらば、半年くらい前に終わっていた・・・という・・・!
 →"ブラジルのドリームキャスト後継機「Zeebo」、終了へ"

 なんと無念、っていうか新興国市場って、昔は先進国で流行したものが5年とか遅れで二毛作的な市場形成に至ったりするんですが、iPhone/Androidの広がり方を見てると旧世代の携帯をすっ飛ばしてたりするもんねぇ。今まさに日本で起きていることと同じような感じだった、んでしょうか。よく知らないけど。


 そーなんだ終わってたんだ"Zeebo"、ってのは残念なんですが、どっちかってーと本体から少し遅れて発表された、


c0004568_22412049.png

手からスッポ抜けても戻ってくるデザイン

 この狂った形状のモーションセンサ付きブーメラン型コントローラが世に出なかった、の方が残念だったり。とりあえず引き続き海外オークションとか通販を監視しておきますが、ひょっとして生産だけしちゃったので、みたいな感じに流れ出たりしないかなぁ、みたいな。

 さて現在の"Zeebo"社、なんですが性懲りもなく2012年中に何かしでかす予定みたい。テーマがエンターテインメントじゃなくって教育、なのとAndroidベースらしいのであんまり面白みがないんだけどー。
 →"Zeebo"
by karasuma_usb | 2012-05-29 12:00 | 烏丸の壷
 手持ちの旧世代のゲーム機のコントローラをあらかたワイヤレス化出来たので、そろそろロクヨンのコントローラも・・・とか思うものの難航。烏丸です。

 難航、ってアレなんですな。国内でも大して周辺機器で無かったもんですから、海外でもホントに無いんよロクヨン。ホントに呆れるくらいにー、ってロクヨン純正のコントローラの完成度の高さの裏返し、がサードパーティ製コントローラの少なさにつながっているのカモしれないんですけども。

 んで、その完成度の高いロクヨンのコントローラのデザインが"本決まりになる直前"の3段階を紹介した動画がこちら。



 ご覧のとおり"直前"までの3パターンで、最後に登場する金色のは"本決まり"のバージョン。金色だからトイザらス限定バージョン? ともあれ前の2つとの差異はほとんどなく、"C"ボタンのエンボスやレタリングの有無だとか、"Z"ボタンのデザイン、"3Dスティック"の軸受の形状くらいで、あの独特な3本グリップが確定した後のデザインみたい。

 で、この3本グリップのデザインは、スーパーファミコンのコントローラに"3Dスティック"を生やしたら? ってのがきっかけらしく、以下の動画でデザインプロットっぽい資料が。


 なるほどーって感じ。
 ただ、この通りロクヨンコントローラのデザインの原点はスーパーファミコンなんですが、SFCの一周辺機器として登場予定だった"PlayStation"も、コントローラはスーパーファミコンのそれをベースにしていた・・・ワリにはPSのほうがデザイン過程の紆余曲折が派手で面白い。(→"発掘! 初代PlayStationのプロトタイプ版の写真"

c0004568_0211056.png

 こう考えるとアレか、ソニーは「アナログ入力が無くてもグリップが必要」だと考えたし、任天堂は(ハードとして後発だけど)「アナログ入力が有るならグリップが必要」って考えたんでしょうかねぃ。
by karasuma_usb | 2012-05-28 12:00 | 烏丸の壷

20年越しの、地球解放。

 直感、だとか虫の知らせ、とかそーいうのだったんでしょうか。

 本日手持ちのゲームボーイのカートリッヂをケースに入れてキレイに片付けちゃうぜー、と先日の話の続きの作業をせん、とケース購入のために近所のハードオフを巡回。目的のゲームボーイのケース(あれです新品買うと最初から入ってるケースですね)はなっかなか見つからず、例によって目的外の買い物をしちゃったりしながら、あんまり行かない方向のハードオフの存在をなんとなーく思い出して足を向けたらば。

c0004568_1995884.png

 モノクロゲームボーイ時代の名作の呼び声高い、T&Eソフトの"地球解放軍ジアース"を、なんと105円で発見&大購入。

 なんかもー、久々にハードオフで、というか公衆の面前で失禁するところでしたよ小生。いやしたことないけど。今後は、あるかもだけど。


c0004568_1932635.png

 ともあれ早速帰って愛用の"GameBoyAdvanceSP"で起動。
 人生初プレイだった・・・とは思うんですが、先々の展開とかサウンドとか記憶にあったのは、過去に動画サイトなりでプレイ動画を見たからだったみたい。どーやってんのか皆目検討がつかない多重スクロールとか、イメージファイトライクな面構成とかやっぱり琴線。ああスゴイ、今日はもう死んでもいいやー、みたいな。


 ちなみに手元の資料だと発売は1992年の12月18日。年末商戦にシューティングか・・・すごい時代だったんねぇ。
by karasuma_usb | 2012-05-27 19:38 | 烏丸の壷
 やっぱり置く場所を考えるとアケステ収集はツラいなぁ、ってんで最近はアケステを購入したりしないよーに心がけて。ラビットハッチ住まい。烏丸です。

 やっぱり集合住宅とか少ないから、日曜大工するのにもあんまりご近所さんを気にしなくていいからなんでしょうか、海外のフォーラムで発見した自作アケステがこれまた、でけぇ。


c0004568_1304066.png

 リストレストのスペースがやったら広大、なんかこれなら手首どころか肘までカバーできそうなんですが、逆に靭帯がガツガツぶつかっちゃうんじゃないかしら、という不安。は、さておいてスティックの向こう側のスペースの意味が皆目。やっぱ外人だからあれか、ここにバケツみたいなコーラとかポップコーンとかピッツァとか置いちゃうつもり、なのかしらん。

 しかし安定性を考慮するんだったら最初っからテーブル型のアケステ、ってのが理想なのかもなぁ、とも。
by karasuma_usb | 2012-05-26 13:07 | 烏丸の壷
 つい先日まで職場ではテンキーレスのキーボードを常用、していたんですがフイにいざ見積もり~とかなるとやっぱりテンキーって必要だよなぁ。って思いまして久しぶりに"Majestouch"を引っ張りだしたりしてああやっぱりいいわマジェの黒軸ってばー、とか恍惚。烏丸です。

 テンキーがある、とは言えちょっとした計算でWindowsの電卓を起動、とかってやっぱりちょっと面倒。ここいらで自前の電卓を用意したほうがいいカモだなぁ、とか思いまして琴線に触れる電卓を探しに広大なインターネッツの海へ漕ぎだして、みたらばアラヤダこんな製品が。


c0004568_20374268.png

 ゲームのコントローラ"風"電卓だそうで。
 四則演算の各記号をそれぞれ方向キーの4方向にアサイン、メモリ周りのキーを右手親指担当エリアに配置、で中央に数字キー・・・って、冷静に考えると数字キーを右側にしておいた方が使い勝手がいいんじゃないかしら。

 なんて触る前から不満があるものの、ああなんだろうこれは欲しい。ただ8桁表示なんだよなぁ。足りないよなぁ。とか思ったりも。


 しかしこのテの製品ですと、ファミコンのコントローラを電卓にしたプライズ品は見たような記憶があるものの、架空のコントローラでしかも妙なオリジナリティを出してる製品、ってのがあるのは驚き。以下のリンク先では14ドルだかで販売中。円高の間に購入しておくかー、みたいなねぇ。

 でも8桁。


 →http://www.perpetualkid.com
by karasuma_usb | 2012-05-25 12:00 | 烏丸の壷
 ああそうそう、ファミコンのカートリッヂも裸なのが多いんだよなぁどーすっかなぁ、

 とか思って入れ物を検索してみたらばこんな商品を、発見。


c0004568_19275585.png

"ファミコン カセット アルバム(6ヶ入)"

 "アエコレクション"なる各種ケースを取り扱うお店の商品、しかもファミコン全盛期のものをデッドストックで、ではなく注文生産とかっておおなんかスゴイ。今時。

 お値段は3,200円、しかも6本しか入らないことを考えるとコレクターな向きにはちょーっと、と思わなくはないものの、これならホコリも日焼けも心配しなくていいから素敵?

 →商品情報
by karasuma_usb | 2012-05-24 12:00 | 烏丸の壷
 以前、XBOX風に塗装されたスーパーファミコンをご紹介した記憶があるんですが、またもや妙な感じに塗装されたブツを発見。

c0004568_19555482.png

 ヤフオクで発見した自家塗装なスーパーファミコンがこちら。
 出品者の方いわく、外装塗装でイメージを変えた、んだそうなんですがこれがまた実にミリタリーというか大河原邦男的というか。 惜しむらくはスーパーファミコンのロゴの部分が完全にツブれちゃってる点。ここをどーにかしてもらえたらなぁ、欲しかったのになぁ、いやいらねぇ。でも面白い。

 →『即決 スーパーファミコン本体のみ 6』
by karasuma_usb | 2012-05-23 12:00 | 烏丸の壷
 ファミコン、ゲームボーイ、スーファミあたりってどーしてこう、箱説完品率が低いのかしらー。と完品を求め彷徨うばっかりに現物がなかなか手に入らない、ってのを最近いい加減諦めることにしまして。

c0004568_2149960.png

 抵抗なく箱説無しを購入できるようになったついでに、近所の"Ceria"という100均でこんな木箱を購入。木箱、というか蓋は無いので木枠? なんですがこれが実にスーファミのカートリッヂのサイズにぴったりだったのでご報告。
 左側は姉妹品の木枠なんですが、こっちはケースに入れたゲームボーイのカートリッヂのサイズがしっくり。しかも、


c0004568_21524099.png

 先日まとめて購入した本棚(本棚というかゲームソフトラックですが)の奥行きにこれまたしっくり。こうなるとこの木枠自体を白く塗ってあげると綺麗かもーとか思い始めて日曜大工っていうか木工みたいな趣味ってこーいうキッカケで芽生えるのかしらー、みたいな。


 っていうかモリガングとかそーいうちゃんとパテントとってるところの製品が簡単に手に入ればいいんですけどねぃ。
by karasuma_usb | 2012-05-22 12:00 | 烏丸の壷